山形ママンの日常

アクセスカウンタ

zoom RSS 幼稚園のおじいちゃん・おばあちゃんの日 & 古布の お手玉 と 巾着 & 一閑張(いっかんばり)

<<   作成日時 : 2008/10/10 20:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

ここ数日、微熱とひどい咳で、フンタンはお休み。お医者さんへ連れて行ったり、まだ体の不自由なママンですが、一緒にお昼寝しながらなんとか日常をこなしております。

さて、木曜日は、フンタンの幼稚園のおそまきの敬老の日・・・もとい おじいちゃんおばあちゃんの日でした。
前の日まで微熱もあり咳が続いていましたから心配でしたが、元気に登園!


ダディじいちゃんは、集まったおじいちゃんの数が圧倒的に少ないので大もて!
おじいちゃんおばあちゃんの子どもの頃の遊びとしてめんこやけん玉の実演にかりだされて、汗だくでうれしい悲鳴!!

画像


画像


ばあちゃんも、お茶つぼ茶つぼ〜茶つぼにゃふたがない〜〜とゲームをしました。

画像

おいしいおだんごを食べたりお茶を飲んで楽しいひとときを過ごしました。

遠方に住んでいるおじいちゃんやおばあちゃんも駆けつけておりましたね〜
フンタンもすっかり成長して、園の中に溶け込んでお友達とも楽しそうにしているのを見ると、うれしくなりますね。


<肋骨にひび>からもう丸2週間です。
あまり大きくは動けませんので、家の中で、古布遊びをしました。
ただ、根気が続きません。すぐいやになってしまいます。
やっとお手玉7個と巾着を縫いました。
この巾着はくーちゃんが作ったものです。
画像

絣の絵柄にうさぎさんがいます。
こういう柄のはなかなか巡りあいません。

よく、パッチワークの先生は<布との出会いは巡りあわせ>と言っていましたね〜
来るべくして自分のところに来たんだから、大事に生かしたいとも。
ママンもそう思います。

紐の先に昔のそろばんの玉が使ってあります。すてきでしょ?


ママンの巾着は古布の更紗・・・
荻窪の駅の近くの絽藝(ろげい)というところで買い求めたもので、このお店・・・一人で地図だけでは分かりにくかったな〜〜
こっちの更紗は、東京国際キルトフェスティバルの出店で買って来た上等の更紗だね〜〜高くて、半分にして売ってもらったんだっけな〜
・・・なんて、思い出までをもひも解きながら、更紗2枚、グレーの無地2枚、緑、藍それぞれ一枚で、作りました。
袋の6面で雰囲気が2つに見えるよう明暗を付けて作りました。


画像

画像

お手玉は最初3センチの正方形3個の長方形で4枚で仕立てましたが(一番左端の一個です)ちょっと大きいな〜と思い、2・5センチサイズで、残りぎれの古布から布あわせをして、6個作りました。

お手玉の中には、ペレットと言うプラスチックの小さい玉(ナタデココのような)と、不用になった小さなボタンが5個入っています。
昔は、小豆や植物の数珠玉の実を入れて、その中に、足袋の不用のこはぜ(つめ)を入れるとちゃりちゃりといい音が出たんですって。これは、くーちゃんから教えていただいたんです。

そこで、現代はペレットにボタンを入れるんですね〜ほんとにいい音が出ます。
お手玉の大きさは角から角までで、5センチ弱で、5個がちょうど一遍で握れます。

これからひまを見て沢山作って、介護施設に持って行きたいと思っています。


ひまを見て、一閑張の篭の張替えをしました。
前に作ったときの和紙は、別のものが含まれていたらしく、ぼろぼろになってしまいました。
明治くらいの売掛帳ですと、本物の和紙が使われていますので、しわくちゃにして小さくちぎって、市販のふえきのり・・・(科学のりでないもの)を水溶きしたのをはけで塗りながら、何枚も重ねて貼ります。
この後、本来は柿渋を(右のように)塗るのですが、中々においが抜けませんので、ママンはこれはこのままで使います。中に裁縫道具や、布を入れて、持ち運び、使い終わったら、日本間にそのまま置いておきますとそのままインテリアっぽいでしょう?。

画像




つぼみだった石蕗が咲き始めました。
画像



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
ダディじいちゃん、大活躍、フンタンさんも元気になってよかったですね。楽しいひと時でした。
古布あそび、楽しそうです。布との出会いは巡り合わせ・・・大事にしたい巡り合わせですね。
怪我のあと、無理をしないようにどうぞお大事にしてください。
森の生活
2008/10/11 09:38
ダディじいちゃん、何でも知っていてみんなの憧れの的ですね^^
お手玉は小さいときに母が作ってくれました。小豆が入っていましたよ^^程よい重さで、楽しく遊んだことを思い出します。
湖のほとりから・・・
2008/10/11 17:32
紐の先にそろばん玉が使われてるのが、
面白い!と思いました
端切れで何か作りたいと思ってましたので...
私もお手玉作ろう〜!っと思いました。
不用になったボタンを入れるのもいいアイデァですね!
身体の不自由な子用にブーメラン・クッションを作り始めました。
私も施設にあげるんですよ♪
ダディさんけん玉お上手〜
遅くなりましたが、肋骨のひび..痛かったでしょう(m_m)
家の中での骨折が多いらしい〜!?お大事にしてください。
花いちもんめ
2008/10/11 19:44
おはようございます
ダディさん大もて大活躍で、フンタン君自慢のおじいちゃんですね。
良いですねぇこんな催し。
お手玉私も作ってみようかな、子供の頃数珠玉を入れて作りましたよ。ただ布を縫い合わせただけの不細工な物でしたけど、それで遊びました。最近縫い物とか手芸めっきりしなくなりましたねぇ。。。ママンさんはお忙しいのによくおやりになりますね。
介護施設へですか、喜ばれるでしょうね。
ベベコママ
2008/10/12 08:30
森の生活さん
いつもありがとうございます。
おじいちゃんは5人くらいでしたので、フンタンのおじいちゃ〜んいかがですかってすぐ言われてしまいます。
でも、楽しそうでした。
はいありがとうございます。
縫い物は意外と負担がかからないので、短時間づつやってみました。
山形ママン
2008/10/12 20:12
湖のほとりから・・・さん
がんばりましたが、なかなかうまくは出来ませんでした(~_~;)でもそれもまたいいんですね。
昔はお手玉で遊びましたが、湖さんも遊びましたか?
程よい重さがいいですよね〜
山形ママン
2008/10/12 20:14
花いちもんめさん
古いそろばんの玉は、色もすてきに濃くなっていいアイディアですね。
ブーメランクッションは大きいんでしょうか?
ドウナッツ型のお手玉も最近TVで見ますが。
花いちもんめさんも?いいですね。
ダディH緊張してなかなか美味く出来ませんでしたが、それでも喜んで皆拍手でしたね。
はい!ひびの方は痛かったです、今でもまだ!
そうらしいですね、怪我の半分以上は家の中だとか聞きました。
山形ママン
2008/10/12 20:20
べべコママさん
ありがとうございます。
フンタンもじいちゃ〜んやってなんて声をかけるものですから、じーちゃんも頑張ってましたね。
縫い物は心が落ち着きますね!最初の一週間は何にも手に付きませんでしたけど。特に、古い布は柄を見たり触っているだけで、気持ちが落ち着きます。
山形ママン
2008/10/12 20:24
「布との出会いは巡り合わせ」正にその通りだと思います。 巾着とお手玉いいですね〜! お友達が教えてくれる古布のお雛様を作ってから、こういうのもいいなあ〜とちょっとずつ手がける事にしました。 お友達は新しく教室を設けたので、忙しくなるし、自分で本を買って来て季節の小物を作っていこうと思っています。ママンさんも色々と教えてくださいね!
mint
2008/10/12 21:32
mintさん
こんにちわ!
布を手にするといとおしくなりますね。
mintさんの方が手作りは沢山なさっていてお詳しいです。
このお手玉は意外と早く出来ますのでいいですね。
これからは小物作りにはいい時期ですね。
山形ママン
2008/10/13 19:33
こんばんは。
お手玉・・そう言えば、子供の頃に見よう見まねで作ったものでした。
こはぜやボタンを入れるといい音がするのですか・・
なんだか懐かしくて作ってみたくなりました。・・が私はお手玉ができないので、孫に教えてあげられません(^_^;)
お怪我・・その後お加減はいかがですか?
これから寒くなると、体の動きも悪くなりがちですが、お大事になさってください。

つれづれ
2008/10/19 22:35
つれづれさんおはようございます。
お返事遅くなりました。

お手玉はたのしいですね〜
ママン達の年代は誰でも自分で見よう見まねで作りましたね。

体のほうはやはり皆さんおっしゃるように3週間で、かなり回復しました。
痛みもほとんどなくなりました。ありがとうございます。
山形ママン
2008/10/21 07:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
幼稚園のおじいちゃん・おばあちゃんの日 & 古布の お手玉 と 巾着 & 一閑張(いっかんばり) 山形ママンの日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる