手が空いた

一年生の孫一(トッテイ)を迎えに孫二(フンタン)を連れて、 炎天下てくてく歩いて行くと、はるか向こうから来るくる・・ にいたーん(にいちゃーん)とかわいい声をだして走り寄るフンタン。 兄は弟の頭をなでなでして手をにぎる。 ああ、いつ見てもいいなあ・・・とばあちゃんは思うのであります。 孫一のトッテイというのは、ばあちゃ…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more