お歳暮の紅鮭が・・・・

今年もお歳暮の季節・・・
ママンのふる里は、秋田・・・。
秋田には駅前に小売のための市民市場がある。
むかしは、寄せ集めのアメ横のように魚屋やお菓子屋や乾物屋や衣料品屋やがところせましと立ち並び、一日いてもあきないほどだった。最近はごりっぱな建物の中に入ってしまい、大分店の数が少なくなっている。しかし、山形にはあんな大きな市場はないのでうらやましい~。
魚屋だけでもたくさん軒をならべている・・・。
そのなかでも秋田の兄嫁さんの大のお気に入りの進藤水産の紅鮭は超極上品で、(すごく高いらしい)それを毎年2回、もう何十年と送ってくれるのです。

ママンはそれが届くと張り切らざるをえない!。
画像

今年も大きい~
まずほうちょうを研ぎます。
そしてほどよく解凍し始めたところで・・・ここが肝心です。完全にとけると切りにくいのと再度冷凍するため・・・おいしくな~い。全部切ります。
画像

冷凍用のパックにふた切れづつ入れて空気を出来るだけ抜く。
画像

こうして冷凍したら焼きたい時に凍ったまま焼きます。
そうすれば切りたてのおいしさが何時でも味わえます。
トッティもフンタンもだぁ~いすき。
ダディもお弁当に持って行きま~す。
お姉さま~ありがとう。

画像

今晩の味見はこれを焼きます。

画像

              庭のりょうぶの実

この記事へのコメント

もーちゃん
2006年12月10日 23:40
 すごく美味しそう。きれいな色してますね。
旦那のおじさんが港の側に住んでるので よく新鮮な魚もらいます。
が、私はどっちかといえば山里生まれ。(実家の母もあまり魚をさばくことがなく)見よう見まねでさばいてます。昨日も太刀魚もらいました。が、指食べられた。笑・・・(手で掴んだらすべって歯がささった。)
 母に「漁師のところにだけは嫁にいかんほうがいい。」と言われてて そうしたはずなのに・・・。いつも悪戦苦闘してます。
2006年12月11日 00:43
ああああ!!はいむの一番大好きなアラというかアタマのあたりを食っている・・・ずるいよずるいよ(笑)。オラが正月に帰省するまでに1切れだけでもいいからとっておいてね。あんなに美味しい鮭は、こっちじゃデパートでお金はたいても手に入らないよ。頼んだよー。
2006年12月11日 10:39
もーちゃん
魚は若い頃はあまり好きではありませんでした。
海が近かったので毎日魚食べさせられましたから・・・。
最近は干物が多いです。
はたはたなんかもすごいとげがあってよく出血しましたが、
最近は結構さばくのうまくなりました。
さんまのかばやき用に三枚におろしたりいわしなど・・・
でも太刀魚は一回もしたことありませ~ん。
食べたこともないので今度そちらにいったら食べてみたい。
2006年12月11日 10:42
みごとな鮭ですね。おいしそうです。
おいしいものをきちんと送って下さるお姉さん、すばらしいです。
2006年12月11日 10:43
はいむっちい
残念ながらあらは食べちゃったよ。
でも切り身のほうはいっぱいあるから安心おし~
ほんとおいしさが違うんだよね。
お正月里帰りしたらごちするよ。
そしてこんど秋田にいったら市場にゆっくり行こうね!
2006年12月11日 14:07
森の生活さん
ほんとうにおいしいし良く送ってくれます。
味わいながらたべています。
しかし鮭って焼いてみないと分からないところがあって、こんなにいつもおいしいっという事はそのお店との信頼関係でしょうね。
お姉さんはしょっちゅう勤めの帰り寄ってもう何十年もお馴染みみたいです。
2006年12月11日 17:59
ご自分のお気に入りの品を贈るというのは、素晴らしいことですね。
手際良く処理されるのさすがですね。いつも勉強させてもらっています。
お姉さまの感謝のお心も素晴らしいですね。
ママン有りて、トッティさんもフンタンさんもお幸せなファミリーですね。
2006年12月11日 20:24
クロゼット☆ライターさん
やはり家族が多いのですごくうれしいんですね。
甥っ子ののおたくではいっぺんでねをあげていらないといったそうですから同じ品でも食べ切れなくては困っちゃうようです。
ぽんた
2006年12月12日 12:48
魚をおろせる方って素晴らしいと思います。新巻を頂戴すると、この魚が箱からだしたらパッと切り身にわかれれてくれたら~といつも思うバチあたり者の私。(イメージとしてはお刺身の姿造りみたいな感じ。切り身を組み立てるとまた新巻鮭の立派な姿に戻るって感じ。)
それにしても美味しそうな鮭ですね、アラはどんなお料理で召し上がったのでしょうか?
2006年12月12日 20:14
ぽんたさん
ママンも最初はたいへんでした。
そして出刃包丁でやっていたのですが、なかなか思いどおりにはならないので菜っきり包丁にしました。
あらは最初は白菜や豆腐などとナベにもしたのですが、あまり若い人たちはお好みではないようなので、しょっぱいので、こまかくくずしてごはんにかけてたべるのが一番いいようです。
2006年12月13日 15:28
見事な紅色♪
焼いた時の匂いを想像しています。
白いご飯が食べたくなります。
北海道では新巻鮭ですが、やはり、自分で決めたお店やさんがありますよ♪
2006年12月13日 21:20
湖のほとりから・・・さん
北海道というだけでおいしいような気がします。
だから道産のだし昆布や蟹などついいいものがほしくなりますね
白いご飯が最高ですね。

この記事へのトラックバック