季節(せづ)のもの柚子

毎年パッチワークの仲間のきっちゃんから柚子を戴く・・・。
これを戴くともうすぐお正月と思う。
画像

娘さんの嫁ぎ先で送ってくれるらしい・・・。
いつもはかわいい葉っぱがついていてほほずりしたくなるほどかわいい。
お正月はおそなえの上にものせます。
あとはドレッシングとか、付け合せにしたり・・このせづ本当に重宝しています。


ぜんぜん関係ありませんがママンの好きなぞうりです。
画像

これはダディの弟さんの奥さんのあっちゃんが一年に一度送ってくれます。
ママンは自宅では真冬でも靴下は履きません。
一度福島の滝桜を見に行ったとき露天で売っていたのを買ってきて履いたら病み付きになってしまい、それを知ったあっちゃんが送ってくれるようになりました。
フローリングの床はこれがぴったり。
冬暖かく、夏は汗かかない!
素材はその時によって若干ちがいます。わらのときもあるし、棕櫚のようなときもあるし
どちらもグーです。緒の色でかなり違った雰囲気がありとってもたのしい~。
一年中家のなかで履いています~。だから一年に二足は必要です。買うと、結構高いので感謝しながら履いています。

画像

                藪柑子 有田

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年12月19日 14:05
みごとな柚子ですね。いい香りがしてきます。
ぞうり、はきよさそうですね。暖かそうです。
藪柑子、赤い実が冬の風情です。
2006年12月19日 15:52
柚子の香りがこちらまで届いてきそうです。
藪柑子、とても可愛いですね♪
>真冬でも靴下は履きません。
わっ、びっくり。私は真夏でも履いています。
2006年12月19日 21:09
森の生活さん
ほんとうにいい香りです。玄関にも2個おいてあります。
ぞうり・・すごくいいですよ。
藪柑子は十年でいっぱいに増えました。最初は全然増えなかったのに・・・お正月にいいですね。
2006年12月19日 21:17
湖のほとりから・・・さん
季節を告げるものを戴くのはうれしいですね。

靴下ですが、本当に外出以外はほとんど履きません
まわりからも言われますが・・・履いていられないんです。
孫達も家にいるときははきません。
結構夏でもはいている方多いですよね。
去年までは冬でもスカートはいていましたが、さすがにジーンズをはき覚えてからはスカートはやめました。
2006年12月19日 22:31
柚子、いいねえ。近所に住む相棒の伯母さんの家にも柚子があってさ、でも虫がひどくたかるので、全然収穫できないんだって。しかし、もう少し歩いたところにある畑に捨て植えにしてある柚子は毎年てんこ盛りに実が生っているんだよ。だけどその柚子は(オラは)持ち主を知らないので、勝手にとってくるわけにもいかないしね、もったいないんだよ。
真冬でも靴下をはかないのは、ママンからオラに遺伝しているね!暑がりなんだよね、ママンもオラも。オラも草履見つけたら買っておくよ。
2006年12月19日 23:59
ママンさんは古風な女性ですね。履いた感触が分かりますよ。温もりがあるんですよね。鼻緒の色がこれまた、いいですねぇ。つくったことはないですが、足の指を使って作ることは、知ってます。終戦直後の小学校の上履きはこれでした。歳がわかってしまいましたね。(笑い)
もーちゃん
2006年12月19日 23:59
 柚子・・。旦那が苦手で結婚してから食卓に登場したことがほとんどありません。ドレッシングにほんのちょっと入ってるのも嗅ぎ分けてしまいます。もちろん入浴剤も。ほとんど好き嫌いの無い人なのに・・。   実家に昔 大きな柚子の木ありました。虫が入ってしまって切ってしまいましたが 指にトゲが刺さったとき、柚子のトゲでチクチクして取った記憶があります。
2006年12月20日 17:27
はいむっち
虫食う柚子と食わない柚子・・・もしかして捨て植えじゃあないんじゃあない?
近くにいっぱいなってて全然とらないのってほんともったいないよねえ。
欲しいよねえ。
靴下はかない生活はいいよね。寒いときのぞうりはとてもいいものよ!
風邪ひかないでこちらに年末来てね。
2006年12月20日 20:34
ハナコさん
古風といってくださいますか・?
実際に使ってみて自分に合うのがいいんですね。
終戦直後・・・という言葉、ママンは昭和25年に一年生でしたから・・
ほぼ同じようなものですね。
入学式の写真を見ると今でも涙がでます。ママンは生ゴムの短靴で、いいほうでした。半分以上ははだしです。またひざにダイアナがあいている子もいます。今では信じられないようなことです。
2006年12月20日 20:38
もーちゃん
一人ひとりいろいろな思い出がありますね。
だんなさまも知らずになにか思い出があるのかもしれませんね。
きょうはキャベツの千切りにさっとしぼって食べました。
2006年12月20日 21:04
藍色の鼻緒のぞうりを一目見て、ワーッ素敵と思いました。キュートなおみ足も。
藪柑子と有田の器がいいですね。(お宝探偵団の口調です。)
いっぱいいっぱいコメントありがとうございました。
またゆっくりと。少しは主婦らしくして参りますので。
nobara
2006年12月21日 08:25
柚だぁ~~とっても綺麗な柚ですね~~^^☆
友人から戴くのですが、シミが多いんですよ~
ただ庭に植えてるだけで何の手入れもしないからだとか・・
noba旦が無人売店でチッチャいのがいっぱい入ったのを買ってきて
いろんなのにいっぱいこれでもか~って入れています。
そして幾つかの皮をみじん切りにして干して(出番待ち~)
中の所は蜂蜜を入れてホットドリンクにしてみました。
>草鞋、気持ちよさそうですね~
甲府に赴任中、子どもと草鞋作りしました(学校の行事で
ママンの清廉さが感じ取れ気持ちよくなりましたァーー
>今日は友人達と忘年会ランチに。チョッと贅沢してきまーーす。
2006年12月21日 16:35
クロゼット☆ライターさん
ありがとうございます。
このぞうり洋風です・・どことなく。
有田・・骨董市で買いました。ただしママンのお買い上げの品は格安生活雑器のみ、毎日使える明治大正物です~。
2006年12月21日 16:44
nobaraさん
皮のみじん切りの干したものの出番は如何なるおん時かなあ。
ランチ・・・いいですねえ。それも贅沢なランチですか?
ママンは最近はランチするお相手がいません。
この間ダディと息子のカンチが同じ日に忘年会だったのでいいなあ・・悔しいのでママンとママとトッティとフンタンで中華してきました。
ぽんた
2006年12月22日 20:58
ママン様、私も靴下だめなんです。靴下、手袋、ストッキング全部苦手。
かかとは天然軽石です。
2006年12月24日 16:20
ぽんたさん
やっぱり!ママンも全部だめです。時計も指輪も・・・
かかとは、寝るとき冬は必ずお手入れ!ユースキン
顔には夜は一切お手入れしません。生協のオリーブ石鹸で洗うだけです。

この記事へのトラックバック