せづ(季節)のもの…こごみ と 平清水・平泉寺の枝垂れ桜

画像

日曜日、ママの実家から、こごみを戴いた。
そのまますぐ食べられるように茹でてきれいになっている。
これ、洗うのが結構大変!
最近はママンはさっと洗ったら、いったん茹でて、それからきれいに洗う。わりあい簡単にきれいになる。
おいしい~。栽培ものと違ってあまいこと! マヨネーズとしょうゆが合うねえ。
ありがたいことである。
こごみも栽培ものはごろっとしていて、少々かたい。
山の一夜こごみは、一晩で開いてしまうという意味らしく、採る時期が難しいらしいので、毎年とっている人は一番いい時期を知っているから採れるらしい。

土曜日、ダディがゴルフに行ったので、午後から一人でひいじいの施設に行って見た。
例の手甲…つけていた。うまく使えているようである。
ひいじいの状態はむくみのほうは少し良い様にも思うが、なかなか大変そうではある。
食欲はありますからとのこと。しばらく居たらまた眠ってしまった。最近また昼夜が逆転しているらしい…。どうしようもないので、帰る。

画像

ひいじいの部屋からは平清水の千歳山が見える。

回り道して平清水の焼き物の里にある、有名な平泉寺の、しだれざくらを見に行った。
画像

一本の木の上部・・・場所が狭いので一枚の写真には納まらない!
画像

いつも満開にはなかなか会えないのだけれど、今年は運がいい!
桜が地面までたれさがっている。
満開である。カメラマンが何人かいる。
少し雨が落ちてきた。

トッティは、火曜日の夜からずーーっと熱で日曜日やっと平熱になった。
長かったなあ・・・。本人も自信がなくなって来るようだった。
今日月曜日、学校へ行ったので、ばーちゃんも、やっと一安心。
フンタンはまったく元気で良かったぁ。


画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年04月23日 10:07
おはようございます。
こごみの食べ方、同じです。 マヨネーズとしょうゆが合いますね。もう少しでこちらでも出てきそうですよ。旬のものは美味しいですね。この辺は山菜が豊富で、業者が入るくらいです。自分で食べる分だけ採ってきて、楽しんでいます。
2007年04月23日 14:06
春の山菜や野菜は力がありますね。やはり厳しい季節を越えてきたからでしょうか。
忘れな草、色が変わってきましたね。かわいい花です。
2007年04月23日 19:11
先日あの喫茶店で初めてコゴミの天ぷらを食べました。新鮮でとても美味しかったです。小国では確かマヨネーズでおひたしをいただいた様な気がします。これから山菜の季節。私も偶然ウルイの話書いてしまった(^^ゞ
枝垂桜がホントに綺麗ですね。
2007年04月23日 21:03
いいですねぇ、山菜が豊富で。この季節でしか味わえないもの、旬のものはやっぱり採れたて新鮮さが一番ですよね。
忘れな草は水色のイメージが強かったのですが、白やピンクも可愛いですね。
2007年04月23日 23:57
もう、コゴミ・・早いですねぇ。うちの庭にもあるのですが、まだ影も形もありません。ワスレナグサ、素的ですね。わが家では、まだ蕾も出ていません。そちらは、やっぱり、暖かいんですね。
平泉寺のしだれ桜も見事ですね。
ところで転倒された後、大丈夫ですか。私も何度も、信じられないところで転んで手首の骨を折ったり、山で顔から落ちてお岩さんになったりしているんです。気をつけていて転ぶんですよね。
2007年04月24日 00:01
山菜のこごみ、幼稚な表現ですが、「ぜんまいの頭の部分のよう」。去年
初めて、マヨと醤油でいただきました。そちらのほうが実家の方で送られてきたのをお裾分けに。凄くおいしかったです。スーパーで見かけますがやっぱり採り立ては一味違います。UPの色が鮮やかで、みるからに美味しそうです。手甲のアイディアが生かされましたね。さすがです。
2007年04月24日 00:05
恥ずかしながら、こごみを知らないのです。自然のものはきっと美味しいのでしょうね。忘れな草、市販されていますか?放って置けませんね。これは綺麗です。
2007年04月24日 20:27
クロゼット☆★ライターさん
こごみはあまり一般的でないのかも知れません。
ママンも山形はお隣の県なのに、食べ物の知らないのが沢山ありました。
自然のものは何でも甘味が違いますね。
忘れな草…売っていると思います。雑草のように強いのですが、我が家に住み着いて増えるまで何回もいただいてきては植えました。
雑草と間違えますので無くなるんです。
とても好きな花です。
2007年04月24日 20:34
湖のほとりから・・・さん
ごめんなさい。
順番、後先ですが…。
500回アップおめでとうございます。
<自分で食べる分だけ…
いいですね。毎年楽しみでしょうね。
とってきた物はほんとうにおいしさが、違いますものね。
これからもどうぞよろしくね。
2007年04月24日 20:38
森の生活さん
ありがとうございます。
ママの実家では色々なものを分けてくれるので楽しみです。
忘れな草は切って挿して置いても長く楽しめますね。
色もだんだん変わるので、毎日一本くらい足していきますときれいです。
2007年04月24日 20:48
夢案内さん
こごみの天ぷらもおいしいですね。
あと胡麻和えもおいしいです。
山菜はどれをとっても、大好きです。
山形では、あけびの若芽を取ってきて、茹でて少しさらしてしょうゆで食べます。他の県で食べる話は余り聞きませんので、秋田では取り放題ですが、山形では大変です。
山菜の中ではこれが一番です。
2007年04月24日 20:52
ぺペコママさん
忘れな草は青しか植えていないのですが、色が変わったんです。
白やピンクは3~4年して…
かわいいです。冬近くまで咲いています。
2007年04月24日 21:01
蕗ちゃん
平泉寺の桜は知る人ぞ知る桜です。ちいさなお寺の境内ですので…
でも一回でも見たことのある人は、また見たくなるんですよ。
蕗ちゃんもころんでいるのですね。
お岩さんにって、言いますよね。最近の人わからないんですよ。
ほんとうに、びっくりしました。
注意してもね。 聞くところによれば、歩くとき、足があまり高く上がらなくなっているんですって。
これからは、いちだんと気をつけます。
2007年04月24日 21:09
ハナコさん
スーパーにはあるんですね。
今回のは、こごみの中でも一夜こごみと言って、特に柔らかくおいしいんです。
今日農協の直売で買ったものを食べましたが、まあまあおいしかったのですが、これはやはり、段違いにおいしかったです。
手甲ですが、ちゃんと使っていてくれましたのでうれしかったです。
いい具合でした。
2007年04月25日 00:39
こごみですか、見たことないですね。ゼンマイではないですよね。
四国にはないのかなあ。
平泉寺の枝垂れ桜はみごとですねえ。一度見てみたいものです。
そうそう、ケガの具合はいかがですか? ダディさんの腕にすがりたくて、転けたわけじゃないでしょうけど、それはそれでよかったですね(笑)。
2007年04月25日 08:47
やはりこごみは知りませんか。
あると思いますが、自然の中では、すぐ開いてしまって雑草のようになってしまいます。
平泉寺の桜はすごく素敵です。が悲しいかな、狭いので、被写体としてはなかなか撮りづらいのではないでしょうか。
ここの沙羅の木も大きくて素敵です。
怪我のほうはもう大分 毛が 薄くなっていますので、たいしたことなく済みました。ありがとう~。
どうせなら、さっそうと腕にすがりたい!!
2007年04月25日 08:48

これヒゲおやじさんへ…でした。

この記事へのトラックバック