ママンの誕生日

この齢になると、誕生日といってもうれしくもなんともない!・・・とよく言います。
ママンもそう思います・・・が一応イベントはやらなくっちゃぁね!

64歳になりました。

この間ダディがはいむの誕生日に おまえ、何歳になったんだ?と聞いていました。
37歳!
ほだい なったのが~ んだもの 俺ららも としょる (年寄る)はずだよな~ だって。
ほだいとはそんなに?と言う意味ですが、それに たまげた がプラスされます。
いくら娘でも、ほだい年取ったのかと言われた日にはむむっと来ますが・・・
そこはほれ、んだったなあ~と返していたようです。

山形にお嫁に来て約40年ですなあ~
先日、8日天童市の滝の湯ホテルというところで、昔の仲間、女性だけのOB会があり、一年ぶりでまた皆に会いました。 名前はバラの会・・・です。

画像

    途中の果樹園・・・まだかたいつぼみ。
ママンが昔、20~30代、12年も通った勤め先は電車で一時間・・・鈍行の車窓から見る景色は春、さくらんぼ、もも、なし、りんご、さくら、菜の花など、沢山の花が一斉に咲き、夢のような景色でした。

毎年ありますから、そんなに変わった事はないのです。
でも、今年は ああ一年でこんなに変わるのかっと思うような方が何人もいらっしゃって・・・
60~70になるということはこういうことなのねと思いました。

皆 普段はめったに会わない距離に住んでいるので、正直な話が出ます。
腰、足、腸、胃の手術、血圧が高くなってきている、
だんなが・・・、○○なのよ~、とか、病気なのとか、毎日一緒だし~
また、家族の心配者も多い、嫁、大きくなっているけど、子供の心配。
 介護・・・95歳以上の親の介護者の多い事、半分近い人。お金の心配。

なんにも悪い事してないのに、何十年も、仕事と家庭を両立させるために苦労してがんばってきたのによ~
皆苦労のない人っていないねえ。
ここに出てきている人は、まだめぐまれて健康な人のほうなのよ!

あんた一番ぬくぬくしているわねえ~って、いきなりホコ先こっちに向けてくるから。
こんなに難儀してるって言ってるじゃあないのよ。
同居で孫は見てるし、ひいじいは97だし~大変なのよ!
そんなのは苦労の内には入らないんですって。
そうでしょうか。
ほんと!疑問です。

ママンって、天然ぼけだからなあ~
顔にでないんだよな~

最後は年金とこの世の中、どうなる話。
話は尽きず・・・。
ほとんどの人はお泊りなのだけれど、ママンは次の日のことがあるので、10時ころダディに車で迎えに来てもらってご帰還。車だと天童市までは20分。
お酒が飲めないので来るときは久しぶりで電車で来たから。
次の日、飲みすぎて、頭が痛い。寒気がするで、一日ぐ~たらしていました。
これも、お年のせいでしょうか。

あらためて 、64歳の誕生日に、大変な毎日だけれど、皆に囲まれて、苦労の内に入らないような毎日を過ごしていることに、感謝!します。
疑問が 残るなぁ!

画像


               水仙・花器・息子高一の時の作品、平清水焼き

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年04月11日 14:09
お誕生日おめでとうございます!お仲間との会話は頷けます。私も友人と会うと決まって最後は、健康・年金・老後の話に・・・。まだブログを拝見させて頂いて浅いですが、ママンさんはとてもお幸せそうに思います。幸せの尺度は人それぞれ、無理をせず上手に齢を重ねて行けたらいいですね。
2007年04月11日 15:27
お誕生日おめでとうございます。美しく元気に歳を重ねていって下さいネ。「幸せは自分の心がきめる」私の大好きな相田みつお氏〔詩人〕の言葉がありますが 何気ない言葉に中に あぁっ!と思ってしまいます。これからも写真とブログ楽しみましょう。今後もよろしくお願い致します。いつか山形で会えたらいいなぁ。
2007年04月11日 16:43
お誕生日おめでとうございます。
ひいおじいさんやお孫さんの面倒、大変なことを抱えておられますが、一日一日を大事に過ごされているご様子、感心しています。どうぞこれからも元気でお過ごしください。
息子さんの作品に水仙の花、清楚でいいですね。
2007年04月11日 18:37
お誕生日、おめでとうございます!人それぞれの人生ですものね。色々ですよね。64才は、まだまだ、お若い!でも、64年、元気に生きて来られたことは、やっぱりおめでたいことだと思います。
水仙の花・・ママンさんの凛とした生き方にぴったりです。
NHKの花カレンダーによると、4月11日の誕生日の花は、ミヤコワスレ、花言葉は、忘れえぬ人だそうです。

30年ほども昔のことですが、四月末に月山にスキーに行った事があります。そのときの光景は、色々の果樹の花々、銀色に輝く山々、それは、美しい風景だったこと思い出しました。
2007年04月11日 22:05
ぺペコママさん
ありがとうございます。
そうですね。ゆっくり、毎日を楽しみながら生活していきたいとおもっています。
2007年04月11日 22:08
ハッピー・バースデー!
みじんのご苦労のあともない溌剌ママンさまですので、皆そう思いますよ。はいむさんとこで、お花の家元でいらっしゃるとのことを知り、なるほどと思いました。水仙の活け方の風情が違いますもの。
うまく活けられなーいとおっしゃっていたのが、とっても可愛いはいむさんでした。
2007年04月11日 22:12
夢案内さん
ありがとうございます。
ママンもまだ会社へ勤めている時、相田みつおの言葉のカレンダーをいただき、その中の 張りすぎてもだめ、緩みすぎていてもだめ、ちょうどいいのがよい!?(でしたか)というのを時々思い出しながら暮らしています。
山形で…何時でもぜひ。ブログでもよろしくね。
2007年04月11日 22:19
森の生活さん
ありがとうございます。
ブログを通じて、また生活の張り合いが増え、皆さんから元気をいただいております。これからも一日一日大切に楽しみたいものです。
花瓶は、現在の平清水焼き教室で息子が作ったものですが、形と色が結構なんのお花にも合うんですよ。
2007年04月11日 22:27
蕗ちゃん
ありがとうございます。
ミヤコワスレ…大好きな花です。忘れえぬひと…
とてもすてきな花言葉です。庭にも植えてあります。
きっと何時も思い出すでしょう。
月山へ…!!すごいですね。ママンは行った事ありません。
果樹園の花の季節は、こちらはほんとうにきれいです。
月山はまた、山の形が美しいです。遠くから眺めている分には…
でも、厳しい山でもあるらしいですね。
2007年04月11日 22:36
クロゼット☆ライターさん
ありがとうございます。
実は、ママンは転勤して来た時は、身長が大きい割りに極痩せでした。
そして、平成2年に大病をしまして、それで、9キロふとりました。
笑ってください。大抵の人は9キロ痩せるものですが…
その印象が強いのでしょう。幸せな顔にみられちゃうんです。

お花もお褒め戴いて恐縮です。
でも、自然に活けたいなあと思っています。
お花がかわいく見えるように…と。
2007年04月11日 23:58
まだ若い!!人生これからです。大いに羽ばたいてください。旦那様のお迎えで、家路に。幸せそのものです。普段ママンさんが家族の皆さんに尽くしておられるから、こんな時旦那様が文句も言わずに、おむかえにきてくださるんですね。優しい家族に囲まれてお幸せに。
2007年04月12日 00:08
ま ま~ ん(ルパン3世に出てくるフジコちゃんのように)
お誕生日おめでとう!
さっき、またぷくたんの声でおめでとうが言えてよかった。
ママンってさ、苦労しているわりに、ほんとに顔に出ないというか、出さないというか、秋田ばあちゃん(ママンのママン)にそっくりだね。育ててもらって、離れて眺めて、時折長話して、そう思います。マメで丈夫で頑張りやのママン。64歳、おめでとう!
でも、苦労ばかりじゃなく、その時々を楽しむスベをもっているから、明るい顔でいられるんだよ、たぶん。そんなところを受け継いだオラ、同じく全く苦労が顔に出ないタイプのようです・・・(笑)。GW、もし帰省できたら飲みましょう。ね。
2007年04月12日 00:37
お誕生日おめでとう。お目出たくない? いやいや、お目出たいですよ。
復活しました。またよろしくお願いします。
まあ、何やかんやあっても、それもまた幸せの内ですよ。良い経験をさせてもらっていると思えばいいのですよ。それよりも今ちゃんと生きているってことが幸せだと思いますね。目も見える、耳も聞こえる、ものも食べられる、手足もちゃんと動く、やりたいこともできる、こんな幸せはないんじゃないですか。ありがたいことです。
2007年04月12日 10:58
ヒゲおやじさん
ありがとうございます。
よかったです。元気になられて。
そうですね、目も耳も手も足もまだまだ動きます。
人の心配も出来ます。
だから、幸せなのでしょうね。身体がまず第一。
元気な身体には元気な精神が住みますね!!
ヒゲおやじさんの畑でママンも日光浴しているんですよ。
2007年04月12日 12:45
山形ママンさん、お誕生日おめでとうございます。
☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・
キラキラお星さまをプレゼント♪
息子さんの作品に春の水仙。素敵ですね♪
nobara
2007年04月12日 14:17
山形ママン。遅れてしまいましたが・☆.。.:*・゚
    ^*・'゚☆。.:*:・'☆'・゚:*:・'゚
'゚☆。.:*【お誕生日omedetou】'☆'・゚:*
   。.:*:・'☆'・゚:*:・'゚☆':*
私もママンのようになりたいなっと密かに思っています。
少しだけ後を追いかけて参りますからねェーーー
それからママンは兎も角、
 (はいむさんのバラしても良かったのかなぁ~ぁははh)
ぷくたんに続きママンのお誕生日も4月だったんですね。
我が家は 10/25~11/3 に家族皆がお誕生日くるんですよ。
だからその中の佳い日に合同でお誕生会します≪なぜか私持ち?

ママンはそのバラの会の後もお仕事なさってたのですよね?
私も正規の務めは14年です。
後は赴任先や子どもの都合でパート仕事で今になっていますが
年金や病気や夫のリタイア後。。話が尽きなかったみたいですね
私は皆さんのお話、聞くに付け(大変だなァー有り難いなっと
自分の境遇に感謝しています(幼い頃は苦労がありましたが。
GW、東京組が帰省なさる楽しみ=なんともいいですね♪


2007年04月12日 20:58
ハナコさん
順不動になり申し訳ありません。
うっかりもののママンです。画面を移動している内に見逃すのでしょうか。
そうですね。
まだまだひいじいの元気な時まででもまだ20年はありますから…。
写真ハナコさんは、とてもきれいですね。ママンもあせらず、これから長くやって行きたいです。
2007年04月12日 21:06
はいむ。
ありがとう。ほめてもらったと素直に受け取ります。

昔、ラジオで…
暗いと不平を言うよりは、進んで明かりを付けましょう という語りが毎日入る人生相談の宗教団体かなにかの番組があったんだけど、ママンは宗教はとても苦手だけれど、この言葉が好きでした。
座右の銘っていうの?
心にちょっとしのばせていたいと思います。

ぷくたんの様子を良く見ながら、来られるときは来て下さい!。
2007年04月12日 21:12
湖のほとりから・・・さん
ありがとうございます。
なるべくきらきら輝いて暮らしたいものです。
これからもよろしく。
連休、トッティ達一行が北海道へ行きます。今から楽しみにしているようですよ!
2007年04月12日 21:31
nobaraさん
ありがとう~♪
わたしこそnobaraさんに多大なる影響を受けております。
はいむの齢はぷくたんを産んだ時点でばればれですのでいいのではないかなあ~あは、もう手遅れですが。
我が家でも割と集中的です。1月、息子、ダディ。3月からはもう毎月7月まで続き、後は後半ゼロです。
誕生日はほとんど焼肉屋ですね。

ママンは勤続27年です。秋田で5年、バラ以後も転勤して山形で10年間働きました。
<自分の境遇に感謝…すてきです。こういう言葉が出ると言う事が。
nobaraさんとも、こうしてお知り合いになれてうれしいです。
これからも楽しみにしています。
もーちゃん
2007年04月13日 23:10
 ハッピーバースデーです。
ああ、乗り遅れてしまった。しばらく休んでるうちに・・・。
私は高校卒業して6年働き結婚。はや10年専業主婦してます。結婚後、自宅で勤めていたときに身につけた仕事を細々とやってます。(最近は開店休業中ですが・・。)なっちゃんが幼稚園に行くようになったらパートに出ようかな。でもこの10年間なにかと実家の仕事(農家)の手伝いをしてたので頼りにされてることもあり 外で働くのはどうしようかと悩んでます。親がしてるあいだは手伝ってあげたいし、かといって年中仕事があるわけでもないし・・。どうしたもんだか・・。
ぽんた
2007年04月14日 09:39
ママン様、お誕生日おめでとうございます!
私、自分の誕生日は周りにひたすら、どーかしゃねふりしててけろよ、心穏やかにひっそりと過ごさせてけろよ、と懇願しております(笑)
でもここ最近、自分の誕生日に母にひっそりと感謝したりして。嫁いだ娘は身体が弱く、嫁がぬ娘は酒が強く、本当に母には心配のかけ通しなもんで。
ママン様の秋田のお母さんも喜んでいらっしゃるでしょうね。
ママン様の日々のお話を楽しみにしておりますのでこれからもよろしくお願いいたします。
2007年04月14日 13:08
もーちゃん~~ありがとうございます。
地震やおじいちゃんのことなど、色々大変な毎日だったでしょう。
ご実家のお仕事を手伝うということは、お近くに住んでいるのね。
そうして迷っていながらお手伝いしてあげたら一番いいのではないかしら。
ママンは遠くにお嫁に来ているので、実家のほうは、見て見ぬふりになってしまいます。
なっちゃんが、幼稚園に行ったら…でもいいのでは…などと無責任きわまりない助言です~お聞きながしください。
春、観光の季節ですが・・・影響あるでしょうね!能登半島。
2007年04月14日 13:26
ぽんたさん
ありがとうございます~。
そうですか!母に苦労をかけてますねえ~ってが。

ママンは母の誕生日を何回聞いても忘れるんです。大正11年というのは、忘れませんけど。
実家では、昔、皆の誕生日をお祝いする習慣がなかったのです。
結婚して遠くに来たので、里帰りをする時、お土産が必要でしょう?
年2回行くとして、その他に誕生日では、大変なので、しゃねふりして
過ごしてきました。
だから、ママンの誕生日も母もしゃねふりです。
しゃね振りしていられる事が、親孝行かな!っと。
でも、電話だけはまめにしています。待っているようなので。

この記事へのトラックバック