今日は山形の植木市だったなぁ~(全国三大植木市のひとつ ・ 薬師祭植木市 ・ 5月8・9・10日)

風薫る5月…桜花散りて新緑目にやさし…
玄関の花も、枝に緑の葉っぱが沢山出てきて、ボケの花がぽっこりと咲いている。
ボケは山荘のものなので少し遅い開花である。

画像


玄関の絵は、東京都下のダディの弟さんが、札幌単身赴任の頃、スケッチを沢山していて、
ママン達が東京に行ったとき見せてもらった中から、いやがるのを無理にいただいてきたものです。
新緑の雑木林が大変気に入りました。
今頃ぴったりです。
画像



午前中、いっちゃんが、愛犬を連れて遊びに来たので、フンタンと3人でお堀へ散歩にでた。

画像

画像



毎年ながら見事に藤の花が咲いている。
きれいだねえ~
庭の中からもわんわんの声がして、お馴染みのおばあちゃんが草とりをしていた。

手入れがいいから、毎年見事に咲かせるねぇ~○○さん、じょうずだねえ~
まあ~ありがとあんす。
これはねぇ、今から28年前に植木市で買った鉢植えの藤だったのよ!
地植えしたら、こんなに大きくなってねえ~
それと、こっちの伽羅とねえ、じいちゃんと一緒に植木市さ行って買ったのよ。

ここのおじいちゃんと、ひいじいは、お友達で時々我が家にも遊びに来たものだが、もう随分前に、お亡くなりになった。


画像

ほんとうにきれいだなあ~

そう言えば、今日10日は植木市の最終日。
毎年8・9・10日・・・薬師堂付近に約500の露天が並び、400年の歴史がある日本三大植木市の一つである。
ママン達も毎年出かけてはなにかしら、大きな木でなくても、苗や高山植物、鉢物の花などを買い求めて来るのだけれど、今年は、行けなかった。
行かないほうが珍しい位。


画像


我が家の庭にもあるよ。
かわいい更紗ドウタンは、家を新築した頃植木市で、ダディと行って買ったものだから、10年はなるなあ。

画像


右の赤い紅葉が、やはり植木市で、ダディの弟さんがまだ独身のころ、ひいじいと一緒に市で買ってきて植えたものを移植したのだから、もう35年もなるなあ。新芽の時から散るまで赤い。


山形新聞に載った植木市の記事…雰囲気だけでもご覧下さい
画像
画像

これは、おまけ
この間、nobaraさんに教えていただいた、うづら葉たんぽぽです。
葉っぱがかたくりの花の葉っぱのように、うづらのたまごみたいに斑点があります。
夕方は花をしぼませてしまいます。今頃から冬近くまでつぎつぎ咲きます。


画像

これもおまけ、咲き始めたぼたん、お隣から20年くらい前戴いたものです。


       もうひとつ、追加しました。
画像


金曜日、午前中、庭に下りたら、白つつじが満開だったので、いつものように
ハーブの葉っぱ2種とで、小さな花束のようにしてみました。
これは、今から何の花でも応用できますので、お茶のテーブルなどにも
ぜひ…
全体で7~8センチです。違うお花のように見えますよ。
器・ペットボトル・5センチでカットしたもの





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年05月10日 23:34
植木市はどこも縮小傾向ですね。
庭を造る人がいなくなったのと、敷地が狭くなって木を植えられなくなったなどもあるのでしょうね。植木屋さんの対応も悪くなったし、日当も高くてとても払えないし、自分ではできないし、などなど原因は色々ですね。
ドウダンは良く咲いていますね。ノムラモミジは年中赤いので、彩りにいいですね。でもこれあまり強い日光に当たると緑色になるのですよ。
山形ではそんなこともないかもしれませんけど、こちらではよくある話です。
蕗ちゃん
2007年05月11日 01:19
見事な藤ですね!わが家では、チューリップで騒いでいるのに・・そちらは、もう藤や牡丹の季節なんですね。
ウズラバタンポポ・・初めて聞きました。花期の長いのは、長く楽しめていいですね。新緑の絵も素適です。私も欲しいです。
2007年05月11日 08:41
長い間丹精こめて育てた藤の花、いい色ですね。
ボタンもいい色、これも長い間の丹精こめた花ですね。すばらしいです。
2007年05月11日 09:02
おはようございます。お散歩するには良い季節ですね。緑は瑞々しく、花は色とりどりに咲いていて。弟さんの絵も素敵ですね。私も絵心があったらいいなぁといつも思うんですよ。スケッチブック片手にお散歩して目に留まったものをすらすら~と・・・憧れです。皆さん色々趣味をお持ちでいいですねぇ。
2007年05月11日 12:20
藤の花、とても綺麗ですね。色も鮮やかです。
ダディさんの弟さんの絵、ちょうど今の札幌の林の中のようです♪
ぽんた
2007年05月11日 12:38
植木市、もう何年いってないことか。縮小しているんですか。ママン様、楽しい忙しい連休のご様子拝見させていただきました。
皆さん山形を堪能してくださったご様子、私まで嬉しくなります。
2007年05月11日 14:27
五月晴れのいい天気ですねぇ。たくさんの写真UPされて楽しく拝見しています。今は車で走っていると本当に色鮮やかな花々が咲き5月の風を感じています。紫色の藤の花大好き!生け花をしていると気持ちが穏やかに成りますよね。ママんさんはこまめに生け替えされて感心します♪
2007年05月11日 20:09
ヒゲおやじさん
その通りですね。植木屋さんも言っていました。売る木は安くしても毎年稼がせてくれるのだから、有難いって。
反対の立場になるとやはり、毎年大変ですよね。
ダディが一回松ノ木の選定に挑戦したのですが、下段一段でねを上げました。
毎年来ていただいています。
どうたんは毎年良く咲きます。かわいいです。
のむらもみじと言うのですか?
やはり夏、少し赤が薄くなって、緑色が出ます。葉が結構大きくなります。
2007年05月11日 20:17
蕗ちゃん
こちらのお宅の藤は本当にみごとです。
剪定もいいのでしょう。
ウズラバたんぽぽは精が強いので、周りのものが負けないよう、春かなり抜いてしまわないといけないみたいです。

絵・・・すてきでしょう?
あっさりしていて、でも味があって・・・。
弟さんは、とても才能があります、色々。でも絵と同じように偉そうでないところが、いいんですよね。
2007年05月11日 20:20
森の生活さん
ありがとうございます。
大事に思っているのが通じるかな?
藤はほんとうにみごとです。
でも、親指くらいの蜂さんが3びきもいました。
2007年05月11日 20:23
ぺペコママさん
絵はいいですね。ママンもいろいろ挑戦しましたが、長く出来なかったのが残念です。これからでも遅くは無いんですが・・・ねぇ!
2007年05月11日 20:28
湖のほとりから・・・さん
そうですか!スケッチもいいものですね。
単身中は札幌のすすき野でのどもお勉強したようですよ。
2007年05月11日 20:33
ぽんたさん
いつもありがとう。
今年の連休は特に楽しい事から大変な事まで、盛りだくさんでした。
でも、こうして元気で毎日を過ごしています。
自分でいがった!いがった!しています。
2007年05月11日 20:41
夢案内さん
今の季節は、日本人でよかったぁ~ですよね。
お花は、毎日切って来ては楽しんでいます。
あまり、出かけられないので、家の中で気分出しています。
2007年05月11日 22:59
>いやがるのを無理にいただいてきたものです。にほのぼのとした笑みがこぼれます。散歩姿が絵になっていますね。お帽子も見つめる姿も可愛いー!
白いサツキとか瑞々しくて好きなんです。ブーケ、作れないけど、心に残ります。
nobara
2007年05月12日 09:28
フンタンがママン達のお付き合いしてくれてるのが嬉しいわね。
この時期のご近所散策もなかなかいいでしょうね。
色んな方との交流もあって。私も大好きです。
ダディ弟さん。佳い趣味をお持ちで、それにお上手だわ~~
私も水彩が好きなんですが大きな物はようしませんわ~(笑
ウズラタンポポ綺麗に咲きましたね~≪コウゾリナにも似ていますネ
お嬢から早々送られてきたアレンジメント花を眺めつつ・・・
ママンはさりげないお花のアレンジが素敵ですね。
2007年05月12日 10:31
みごとな藤の花ですね。藤の花って育てるのは難しいのかしら? お庭に藤の花って憧れます。うずら葉たんぽぽ、かわいいですね。ふつうに道端に咲いているのでしょうか? それとも山形のあたりにしかないのでしょうか?さわやかな写真ばかり、楽しませていただきました。
2007年05月12日 12:41
こんにちは、昨日今日はコ寒いですね。
山形は如何ですか?
藤の花の美しいこと、此方はまだ咲いていないのに
山形の方が暖かいのかも知れませんね。
玄関の活け花とても素敵!!ママンさんが活けられたんですか?
お見事です。
植木市有名なんですね、 我が家は買わないんですよ。
昔じいちゃんが実家の山から取って来て植えたのや
挿し木で育てたのが大きくなり過ぎてとか???
種から造ったり、その過程が楽しみみたいです。
だからジャングルになっちゃうんです、困ったものです。
いわゆる下手の横好き?なんですよね。
2007年05月12日 14:12
nobaraさん
そうなの、フンタンがいると、うろうろしていても、ゆっくり出来ます。

絵そのものは、スケッチですから、A4くらいです。
ほんとうのスケッチという感じですが、いいですよね。
お花、お嬢様から…よかったですね。
ママンのはアレンジなどというものではなくて、ほんとにお遊びです。
小さいけど、楽しくやっています。
2007年05月12日 14:20
クロゼット☆ライターさん
コメントまた、順番こしちゃいました。ごめんなさい。
そそっかしいんです。

弟さんの人柄そのもののような、絵です。
お散歩はいっちゃんとは、時々フンタンだけも行きます。

サツキの白って意外と純粋ですよね。花をひとつひとつにすると、洋風にもなりますので、すてきでしょう?
実際は手の中にはいるほど小さいのですが。
2007年05月12日 14:31
サラントロさん
ママンもあこがれますが・・・。
藤の花は、むずかしいというより、つるや虫が大変ですよね。
それに、大きな蜂が来ますね。
ママンは育てた事がありませんが、昔、家の窓の近くに葡萄を植えて棚を作っていたのですが、大変な思いをしました。
土地がたくさんある方でしたらいいですね。
ウヅラバたんぽぽは、山形では見たことがありません。
秋田の実家の母が育てていますが繁殖力が凄いので反対に誰も植えないのかも知れません。
自然の中のは見たことがありません。
2007年05月12日 14:48
hiromuさん
山形はやはりちょっと低温ぎみでしたが、今日は暖かです。
こちらは、今どこにお宅のも咲き競っています。
玄関のは、いつも決まってこんな風に生け花ではなく、どさっと入れている風です。
花瓶が結構大きいので、あまり、枝を整理したり、お花を取ったりしないで、そのままの方が、我が家に合います…と言ってへたな言い訳しています。
ジャングル…本当はそういうふうな生活がしたいんです!。
宝くじが当たったら…!! 土地があるってほんと、いいですねぇ。うらやましいです。

この記事へのトラックバック