白い花たち…大手毬・小手毬・すずらんなど

今日は小雨もよう・・・
どこか、肌寒い。きのうのお天気がうそのよう!

こんな日は白い花がにあう。

画像

ママの実家から、毎年この季節になると、大手毬の花をいただく。
むこうのお父さんが…、剪定したいのだけれど、なかなか花が白くならないと気をもみながら、その時を待って切って下さる。ママンが大好きなのを知ってからは毎年・・・。
ありがたいことである。
大手毬はすぐにしおれてしまうので、戴いたら、バケツに水切りをして、ハイポネックスを二三滴たらして、一晩置きます。大きな花瓶に移して差し替えます。
この時支えになる枝、股木を何本か先に挿してから大手毬を入れると格好がつきます。



画像

余った花は軸を水に入れてお皿に浮かべると、テーブルの上や、棚の上で結構何日も楽しめます。



画像

庭の東にかわいい小手毬が咲きました。
今年は虫がついていません、よかった!






画像

ママンの実家の兄にもらったさつきの白。ナルコユリも白い花を付けています。


画像

親友のいっちゃんが、沢山のすずらんを持ってきてくれました。
印判手の手あぶりに入れてみました。
この火鉢はママンのパッチワークの先生がだんな様と旅行に行ったとき買って来てくれたものです。いつもは日本間の古いたんすの横に、
畳の上にじかに置いて置きます。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年05月17日 13:07
どれも白い花、すがすがしいですね。この時期にはこういう花が似合います。
2007年05月17日 13:10
白い花尽くしで素敵ですねぇ。ママンさんのためにお花が届くのも羨ましい!やっぱり北は少しお花も遅く咲いているようですね。先日ウルイをゆがいて食べました。山形の味がしましたよ〔笑〕すずらんは家中に良い香りをまいてくれて幸せな気分にさせてくれます(^^♪
2007年05月17日 13:11
こちらも今日は雨模様で肌寒い感があります。白い花がいっぱいですねぇ。清楚で可愛らしい。活けるときのちょっとした心遣いでお花も長持ちするのですね。お皿の大手鞠アジサイに似て見えます。すずらんは火鉢にですかぁ。私にはとても思いつきません。お花は花瓶にってそれだけで・・・。
2007年05月17日 20:44
森の生活さん
一雨来ただけで、別世界の様に憂鬱ですね。
こんな時は真っ白い花がなぐさめてくれるようです。
2007年05月17日 20:57
夢案内さん
毎年切ってくれるのが、うれしいですね。
きんぎょもかわいいのをもらって飼っています。
ウルイ、おいしいですね。山形の味しました?
うれしいなあ~。
すずらんは、このあと、花だけをガラスの小さい器に入れようかと思っています。
2007年05月17日 21:06
べべコママさん
ありがとうございます。
大手毬は頭が重いのでなかなか大変です。水揚げも悪いですよね。
でもこの綺麗さを少しでも楽しみたいです。
花びらが本当にきれいです。あじさいよりも。
すずらんは、沢山ですので、背丈にあった花器がいいですね。
火鉢の中にもう一つ小さいかめが入っているんですよ。
雑草などはきちんとした花瓶よりいろいろたのしいですね。
2007年05月17日 22:04
これからこちらで咲く花を、いつも一足先に拝見させていただいています。
今日は雨で肌寒い一日でした。一日中ストーブ。ちょっと季節が逆戻りです♪
2007年05月18日 14:22
湖のほとりから・・・さん
日本は長い列島ですね!
ブログでは春もなが~く楽しみ、気が付くと南から夏ですものね。
今日は、午後からお天気になりました。すると日差しは暖かく半袖になりたいくらいです。
2007年05月18日 20:53
大手毬ってもしかして、アジサイに似たのでしょうか?間違ってしまいそうなのですか?ずっと名前を探していたのです。
大好きですが、名前に馴染んでいませんのでこれからは覚えます。
2007年05月18日 22:08
クロゼット☆ライターさん
アジサイのように一枝に一つの花ではなく、一枝に連れんと花が付きます。
木も大きくなります。
花びらが似ていますね。
緑からだんだん白くなっていきます。
ママンも最近いただくようになってから知りました。
2007年05月18日 23:42
今日は何と白づくしですね。オオデマリにコデマリ、こちらではとっくに終わってしまった花達です。上手に活けていますね。素晴らしいです。
このあたりはママンさんの感性ですね。
北海道はまだ咲いていないようですね。湖さんのところはこれからだ。
2007年05月19日 06:18
私も緑がかった白のオオデマリの色が好きなんです。
白と緑って、お互いに引き立ちますよね。
コデマリはいけばなの花材によくあるようですが、オオデマリって、形取れなくて苦労しますね。>股木を何本か先に挿してから大手毬を入れると・・とても参考になりました。ありがとうございます。
2007年05月19日 08:53
ヒゲおやじさん
ありがとうございます。
白い花も色々ありました。
ねえ~日本は季節がどんどん北上してきて、そちらはもう初夏まっさかりですね。
ブログで季節を行ったり来たりして楽しんでいます。
2007年05月19日 08:57
けっこちゃーん
藤の妖しいまでの写真…よかったです。
なんだかめまいしているようでした。

緑がかった白…清潔な感じがいいですね。
だんだん暖かくなってきて、切花が長持ちしなくなって来ましたね。
2007年05月21日 01:03
花瓶に挿したお花もお皿に浮かべたお花も素適ですね。ほんとに緑がかった白のお花・・いいですね。スズランももう咲いているんですね。香りのいいお花ですよね。
2007年05月21日 13:19
蕗ちゃん
今頃の季節は花が沢山咲いて気持もあっちこっちうろついてしまいます。
ママンちの庭のもすずらん、2本だけ咲きました。
かわいいです。
nobara
2007年05月21日 17:53
あらら?仕事前に書いたコメント無くなっています。(-_-;)とほほ。
確定しないで出かけちゃんたんでしょうかね~~~
オオデマリや紫陽花の類って水揚げが難しいのに
ママンは何でもやってのけますね~~
ご実家から届けられる?って、まんずはぁーいいごとぉー

実は 国立ファームの記事で ウルイをとりあげました。
ママンの先日の山野草パーティの ギンポ にTBを仕掛けました。
あんな風に葉っぱまで食べたのは初めてでしたので
かなりたくさん食べやんした。食べ過ぎはどうなんでしょ?

お嬢からの花のアレンジ、いよいよ寂しくなってきましたので
戴いたカサブランカと庭のストックを挿してみました。
オアシスって結構優れものですね~今度はうまく送信デキルカニャ?
2007年05月21日 21:06
nobaraさん
コメントありがとう~~
あのね、なんだかブログが、乱れまして?昨日からへんてこりんで、まいりました。さっき復旧しました。だから、そのせいでしょう。

うるいは、山形では普通生では食べませんが、やはり、ちょっとしたレストランなどで、柔らかく栽培したものは、生で、食べているようです。
TB,ありがとうございます。
ママンもカーネーションが少し寂しくなったので、ぎんぼの葉っぱと活けてみました。
大手毬は、毎年結構楽しめるのですが、今年は案外早く水落ちしてしまいました。
切ってなるべく早いほうがいいようです。

この記事へのトラックバック