さくらんぼのせづ(季節)・・・かぶとむしの幼虫が、今年また11匹も成虫になったよ!!

 去年、6匹の幼虫から、4匹が かぶとむしの成虫 になったよ!
 沢山の卵が生まれて、ざっと数えて25匹くらいまた幼虫になり、冬越しをして
今年……2、3日前から成虫になって這い出して、数えたら、なんと、11匹もいたよ!!

まだ、やわらかい!
すぐにもぐってしまうので、ほじほじして、やっと3匹写真に撮った。
もうフンタンは大興奮!
だって、長い長い月日を経てよみがえったのだから。
丸一年以上、よく育てたね!

画像

トッティの小学校にも幼虫を分けてあげた。
クラスで飼育係がいて、育てているのだけれど、まだ生まれていないそうです。




画像

そろそろ  サクランボのせづ(季節)  になったなあ~
トッティのお友達のお家や、若ママのお家からなど、戴いておいしく食べました。
やはり、生産農家のは、つぶの張りと酸味がたまりません。

ところで、二三日前に新聞に、今までの最高記録、350キロものさくらんぼが、枝先ごと盗まれたと載っていました。
怒りを通り越して、人間の心があるのかと言いたくなります。枝までやられたら、どんなに情けないでしょう。
生産農家は、何年も苦しまなければならないのです。
ごめんなさい!あんまり情けなくって!
こんなにかわいいさくらんぼを盗んで売るなんて!




画像


27日(水曜日)、いっちゃんが庭のスカシユリを2本持って来てくれました。
2本と言ってもこんなにボリュウムがあります。
玄関がぱ~っと明るくなりました。
今の季節、方々でゆり園が賑わっているようです。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年06月30日 13:22
さくらんぼ泥棒、ひどいですね! 私の母も家の玄関においてあった鉢植えを盗まれてから、もう東京でお花を作る気がしなくなったとがっかりしていました。このごろ、また作ろうかなと言っていますが。
育てた人の愛情や労力を考えてほしいです。
2007年06月30日 19:40
カブトムシ、すごいですね。丹精の甲斐がありました。
サクランボ、宝石のような輝きですね。苦労して育てたものを盗む人間は許せません。
2007年06月30日 20:07
カブトムシ、すごいですね。命のこと、カブトムシから学べたのではないでしょうか?サクランボを盗む行為、こちらも農家の方が多く、育てる苦労を見ていますので、残念でなりません。
花いちもんめ
2007年06月30日 20:17
冬越しさせ、11匹も…凄いですね!フンタンの興奮ぶりが伝わってきそうです^^♪

山寺辺りの沢山のさくらんぼの木には、吃驚しました。山形は、果物がとても美味しいですね!近々、酒田からメロンが届く筈^^)/楽しみ 々。

今日、田無店のカリントを友人と3人で沢山買いました。試食も沢山^^;)食べ、又行こうと思いましたよ♪はいむさん、ありがとう。
2007年07月01日 07:43
サラントロさん
ママンも玄関の鉢植え、一度に2個、連休のこどもの日に無くしました。
こういうことは、都会の話とどこかで思っていたのですが、今や全国何処でもありますね。
何でもありすぎるし、簡単に手に入るから、育てたり作ったりする苦労が忘れられてしまうのでしょうね。
2007年07月01日 07:47
森の生活さん
自然の中で育つのと違って結構管理が大変!虫も出ますし。
今年は一回り小さいんですよ。
でも、うれしいものですね。
さくらんぼは、見ただけでもかわいいなあと思うのに~
お金の力は、怖いですね。

2007年07月01日 08:09
湖のほとりから・・・さん
カブトムシ虫がいろんな過程を経て育つことが、わかるといいのですが…、フンタンは戦いがしたくて、取り出してはいじってしまいます。

サクランボは、この季節は、あたりまえのように盗難が話題になるのが、本当に悲しいですね。
2007年07月01日 08:13
花いちもんめさん
山形は、本当に果樹園が多いですね。
こちらにお嫁に来た時は、びっくりしました。
かりんとうは、ママンも随分ごちそうになりました。
上山市にも、利休堂?のおいしい有名なのがあります。
2007年07月01日 10:02
おはようございます!カブトムシの幼虫やトンボのヤゴなどを見たときは、えっ!!と思ったりしますが成虫になった時の感激はひとしおですよね。フンタン君が興奮する姿が思い浮かびます。11匹も凄いです。
山形は果物王国ですね。いつでも何でもある時代ですが、季節のものは季節にですよね。
2007年07月01日 16:15
べべコママさん
成虫を買って来て見るのともまた違ってやはりかわいいような気がします。
でも、長く飼育するのは大変ですね。

野菜や果物はやはり、地物の季節のがおいしいですよね。
2007年07月01日 23:27
昆虫にも詳しくならなければなりませんね。坊やですもの。
さくらんぼ!見事ですね。
2007年07月02日 01:01
我が家でも昆虫博士がいるので(自分も息子)カブト、クワガタこれから季節です。毎年卵から育て、また卵に。 一時は部屋が昆虫だらけでしたが、今は落ち着いています。 写真が撮れたらUPしようと準備満タンです!! さくらんぼ泥棒、人間の心なんてありませんね。どうしてそんな事をするのでしょうか?何が面白くてそんな事をするのでしょうか?○○としか言えませんね! 時期の少ないさくらんぼ、今沢山食べています。お弁当のデザートも回数が増えています。
蕗ちゃん
2007年07月02日 01:18
さくらんぼ泥棒、ほんとに人間の心が無いとしてしか言えないですよね。農家の人は、一年かけて丹精込めて育てているんですよね。それを収穫寸前に盗るなんて・・。悲しすぎます。
2007年07月02日 10:29
クロゼット☆ライターさん
永く飼って行くのは何かのたしになるでしょうか。
さくらんぼの季節に成虫になるって覚えました。
2007年07月02日 10:33
mintさん
自身もお好きなようですね。
ママンはあまり・・・
でも、楽しみではありますね。
さくらんぼは、ねえ~心が腐ってしまっている人たちなのでしょう。
我が家でもおいしくごちそうになっています。なかなか、買って食べるのは出来ません。
2007年07月02日 10:40
蕗ちゃん
ほんと、同じ人間でも色々な生き様があるものですね。

小さい時、ご近所のすぐりやぐみなどをそっと取って来たあの罪悪感?は、今貴重に心のいましめにもなっているような気がします。
今の人たちにそういう経験はないでしょうね、すぐ万引きとかへいってしまうのでしょうね。

この記事へのトラックバック