早朝の庭

今日は火曜日。
朝5時には目が覚めた・・・珍しいことです。
庭の草が気になりだしてからしばらく経つ。
早朝は涼しいから今日はしなくっちゃあ…とそっと起き出す。
びっしり生えているからいちいち手と草取り用のフォークで1時間半もかかってしまった。

画像


ちょっと、こざっぱりしました。ユキノシタやアッツざくら、ドクダミなどが咲いています。


ミニトマト、 たった2本ですが、順調に成長しています。 待望のわき芽です。
画像


画像


ヒゲおやじさんとこで、お勉強したわき芽かき、うれしい~~うまくできました。


画像


オリズルランは室内で育てていると、ぼやぼやと葉っぱが長く、折れやすくなってきます。
思い切って外へ持って来て、茎を全部切って置くと、こんなふうに、新しい葉っぱがすぐ出てきます。
2週間くらいでこれ位葉っぱがでます。
もう少し長く伸びたら鉢から抜いて、根を洗って、少し切って、新しい鉢に植え替えてやり、
室内に戻します。
そうすると、買ってきたばかりのようにいきいきとしたオリズルランになります。

さあ、6時半になった。朝ごはんの支度だなぁ。

今日の朝、トッティとママが会話していました。
もう、プールがはじまります。
 「水が冷たいから覚悟して入らないとね!!」
 「僕さ~そんなことは、平気だけど、それより、なにより、アメシロがこわいよう~」
・・・だって。
小学校のプールの周りには桜の木が沢山ある。
もう、アメシロが出る頃なのだろう。

画像


         庭のさつき   
         花器・骨董市で買った3段がさねの瀬戸物の一個、多分明治
         くらいのもの
         同じ瀬戸物をからっと3個並べて花を挿してもおもしろい。 


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年06月05日 10:17
すっきりとした瀬戸物ですね。昔のものなのにモダンな印象のような。
私は祖母から牡丹の中皿や印判の小鉢をゆずりうけてから昔の食器を少しずつ集めています。骨董というほど立派ではないですが、昔のきれいな食器を日常で使うのが楽しみです。
nobara
2007年06月05日 10:26
早朝の草取り。お疲れ様でしたァーーーー
しっとりした佇まいのお庭ですね。
ミニトマトもしっかりとした苗に育ちましたね。
オリヅルランも『すごぉーーい』って見ました。
アメシロですか(-_-;)ヤーですよね。私も茶毒蛾の塊を
見つけてしまったからさぁー大変。(夏ツバキに)
『待ってろよ!』って仕事から帰ってきて火炙りの刑に。
その後。バッサリ切りました。丸い蕾も付いてたんですが・・・
noba旦を言いくるめて消毒もして貰わなければ<ウーームぅーー
★ベゴニア、日陰の壁に一株、植えてみました。
   ……華奢な子になりますように……
2007年06月05日 12:40
庭の草はいつの間にか大きく育っています。こざっぱりとしましたね。床屋さんにいった後みたいです。
さつきがいいですね。これは古い物のようですが、なにに使ったのでしょうね。なかなかのものです。
2007年06月05日 12:47
緑さわやか苔むした感じがいいですねぇ。早朝の空気は凛として気持ちがいいものですよね。なかなか起きられませんが・・・。
ミニトマト順調のようですね。実が生るのももうすぐでしょうか。
学校ではプールが始まるんですね。なんだかお天気が定まらずまだプールは寒そう。アメシロって何ですか?
2007年06月05日 16:30
早朝・・・眠くて起きれない!
うちはお天気の良い日に草枯らしの薬を撒きます。なかなか草取りは出来ない。いつだったか〔若い頃〕忘れたけど「草植えてるの」って近所姑に嫌味を言われたことがあった。それからは庭も綺麗に!こんなことでもなければまだしてないかもネッ〔笑〕
サツキが爽やかに活けてありますね。
2007年06月05日 21:01
こんばんは。
庭の草、いつの間にか伸びて、困っています。こまめにとるといいのですが、つい手抜きに・・・。私もベベコママさんと同じで、アメシロって何ですか?
2007年06月06日 00:16
我が家のまん前が小学校。その隣が中学校。そのまた隣が幼稚園。子供達は通学に学校一近い生徒でした。でもその小学校の桜から家にも「アメシロ」が遠征してきます。学校と市とで定期的に薬剤散布するのですが、洗濯物を入れたり、結構面倒です。風の具合で、車に薬剤が飛び散らないか心配もしましたよ。なんせ、6m道路挟んですぐですからね。 お庭きれいです!日本橋人形町に住んでいた頃、瀬戸物市がありました。今でもあるらしいので、行って見たくなりました。年取ってきたせいか、和物の食器に興味が出てきました。
蕗ちゃん
2007年06月06日 08:20
今日のサツキの生け花も素適ですね。表現力に乏しいので、素適としかいえませんが・・花器もとっても素適ですね。
ママンさんの今日のお花、いつも楽しみに見せていただいてます。
2007年06月06日 17:22
ちょっこりお邪魔させて頂くがらねっす。
なんとなんと庭っこさっぱとなって、美くすぐなったごと~
おら家の庭は草まぶれで、おしょすぐなって・・・
失礼しました。ママンさんのお庭生き生きして
深呼吸したくなりました。
ツツジの活け花もセンス最高!!!素敵です。
今の季節は朝寝ているのが惜しいですよね。
4時頃になると明るくなって布団に入っているのが
勿体無い気持ちです。
ママンさんの写真を見て私もお尻がムズムズして
来ました。我が家も草むしりしなくちゃと。。。
2007年06月06日 19:50
サラントロさん
この瀬戸物はあまり上等なものではありません。よごれもあり、食器としては、最初から向いてなかったのですが、お花を並べて活けても面白いかなあと思って、3個重ねで100円でした。
ママンも高価なものはほとんどありません。
実際に毎日使いたいのを買っています。
古いものには味がありますね。
サラントロさんも好きなのですね。
2007年06月06日 19:58
サラントロさん
ごめんなさい。値段1000円の間違いでした。
2007年06月06日 20:25
nobaraさん
こんなに早くはめったに起きません。
草をとってさっぱりすると、庭に出て珈琲がおいしいです。
アメシロはいやですね。我が家の庭にももみじに来ます。今年は町内で消毒してくれますので、助かります。500円くらいです。
ベコニアどんどん花を切って使うとまた伸びて咲いてくれますね。
オリヅルランは一年に一回位します。
2007年06月06日 20:28
森の生活さん
このせとものは、小さな重箱というところでしょうね。
なにしろ3個で1000円ですから・・・。
でも、周りには、公家さんがお庭を散歩しているような模様が書いてあるんですよ。
2007年06月06日 20:33
べべコママさん
アメシロはアメリカシロヒトリといって、害虫の幼虫ですね。
すばらしい数の蚕の小さいようなのが木の葉っぱ一面に発生して、そこいらへんへ這い回るんです。
葉っぱはちじれて大変です。
2回は消毒しないと駆除できません。
2007年06月06日 20:36
まあ~湖のほとりから・・・さんも知らないんですか?
でも、フルネームだとお分かりでしょう。
ああ、ほんとうの大自然の中にはいないのかもしれませんね。
2007年06月06日 20:42
mintさん
家の義姉のお宅と同じですね。
やはり、大変らしいです。

骨董市は楽しいですね。10年くらい前は病気のように出掛けました。
山形では、諏訪神社というところで、ほそぼそとあったのですが、ここ10年間くらいは全国紙にも載っているようになり、にぎやかになりました。
ママンはもともと古布のパッチワーク用の布は骨董市でしか手に入りませんでしたので、行くようになりました。
食器も和物の格安は大変少なくなってきました。
2007年06月06日 20:45
蕗ちゃんありがとう~
お花、そう言って下さるとうれしいです。
毎日なにか活けるように、心がけています。
でも、写真に撮ると意外とみすぼらしいことが多いんですよ。
2007年06月06日 20:49
hiromuさん
ママンのところは、もう猫のひたいほどですから。
hiromuさんとこは、広いしうらやましいです。
植木も本当はあまり好きではありません。
木や草花も自然な感じに沢山育てたいのですが。
2007年06月06日 20:55
夢案内さん
すみません。飛んでしまいました。
ねえ、草はどんどん生えてきますものね。
薬も使えないほど狭いんですよ。我が家は。

草取りはおっくうですが、でもした後はうれしくて、水をまいてしっとりさせて、珈琲で一服するのが好きです。
2007年06月06日 21:02
アメシロ?
朝からママンさまの1日が偲ばれます。
花器、お水で涼しそうですね。
カリスマ・ママンさまの瑞々しい初夏の日ですね。
2007年06月06日 21:29
クロゼット☆ライターさん
こんばんわ
お花も水が見えるように活けると涼しそうに見えますが、これは、本当に小さくて10センチくらいなのです。
もっと大きい水盤だと今からいいですね。

この記事へのトラックバック