青春時代の・・・! 宮城県三陸海岸 神割崎 へ そして・・・秋田へ・連休800キロの旅 ・1

今年1月、東京国際キルトフフェスティバルへ行って以来の二人旅・・・!!
 目的地…宮城三陸海岸、神割崎
 目的?…新車の乗り心地の実証・思い出さぐり

沖縄には超大型の台風が発生中、ダディは、ただ今腰痛持ち。
さあ、どうしよう~
台風は、でも、近づくまでは2・3日かかるようだし、腰の痛みも寝ている程でもないし、とにかく出発してみるべ~
ところで、神割崎って?って誰も聞いていませんが…お話しますと少々長くなりますので、簡単に。
今から40年前、ダディとママンはまだ交際中・・・遠距離。
お互いの胸の内を語り明かすほどの度胸もなく純情な頃。
その夏、神割崎で東北の若人達の(この頃は若人という言葉や歌が大変流行った)大キャンプ大会が催され、ダディは山形から、ママンは秋田から参加した思い出の地。
現在はオートキャンプ場として整備されているが、その当時は貸し切りバスで団体行動。
キャンプ場の周りを観光する暇もなく、海岸もろくに見ないで帰ってしまった。
青春時代にいったあそこはどうだろう*;’☆・・*☆”・‘~
以下省略。

天候が悪いが小雨になっている。
画像


画像

画像

これが目的地・神の割りし岩・・・神割崎の地名の元
ざっくり割れた岩の間から波がざぶ~んと押し寄せてくる様はど迫力!!
しばらく見ていると、なにか現実離れした空間にいるよう。



画像

こちらは、唐桑半島の巨釜半造の折石。
突き上げている岩は大理石で出来ているとか。
足元の荒波は見ていると吸い込まれるような恐怖心に駆られてしまう。
画像


ここでは、海岸の淵をしばらく歩いたが、左は断崖、右は切り立つ山で、足元を見ながらの散策。
環境がこのようなので、沢山の野草が見られる。
オオバジャノヒゲ、ハマギク、山ほたるぶくろ、きんぽうげ、キリンソウ、ハマウド?など名前が判らないが、もう嬉しくて小雨の中わくわくしながらの坂道。
画像


画像


画像


画像


途中大船渡の市場へ寄って…もう人影もない時間。静かな夕方の海を眺めた。タンカーや漁船が停泊していて、しばし静寂。
雲が山の裾野まで降りてきては上がって行く様はまた初めての光景。

画像


今日は釜石で一泊。
ボーイさんお勧めの魚料理屋で、お任せコースの 松川かれいのおさしみや、きんきの焼き魚などを食べ、地元のお酒を飲んでいい気分で、外へでた。
外では市制施行70周年を兼ねた浜まつりのみこしが3台出ていて、明日は釜石の漁港の市場でお祭りがあるから、見て帰りな!!と教えてもらった。
明日の楽しみが増えたね。

忘れました。新車…とてもいいねえ*;’☆・・*☆”・‘~



画像


追加編集・・・今日いつもの八百屋さんが紅花を持ってきてくれました。
今年はまだほとんど咲いていないので、普通に水を入れてしばらく楽しみます。
花器・西山焼き  去年の紅花はこちら (2006・7・4)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年07月18日 18:49
神割崎、すごい岩が海の中にありますね。そしてここが青春の思い出の地ですか。40年後の再訪、すばらしいですね。若い二人はこの潮騒をどんな思い出聞いたのでしょうか。
2007年07月18日 19:02
想い出の地三陸ですか?素敵ですねぇ。青春時代の嬉し恥かしの光景が見えてきます。みんな楽しい想い出がありますもん。
東北は秋田男鹿半島までしか行ってないので旅の話と写真で行きたくなって来ました。三陸はネットで見てますが本当に良いところのようですねぇ。
あぁ行きたい!
ダディさんの腰は大丈夫でしたか?新車の旅良かったですネッ。
2007年07月18日 22:37
ママンさん 
良い旅なさって来られた、思い出の地を再訪なされた
感想は如何でしたか。
太平洋側と日本海側の気温随分違うでしょう。
景色もね、お天気は今一だったでしょうが、
楽しい旅行が出来て、私も嬉しいです。
次会は万石浦の方にも・金華山へお出掛け下さい。
2007年07月18日 22:57
素敵なドライブの旅を楽しまれたのですねぇ。思い出めぐり如何だったでしょうか。神割崎凄い所ですね。ほんと迫力ありそうです。雨にぬれた野草の花もいいですね。
2007年07月18日 23:31
若かりしころの思い出の地へ、新車でドライブなんて羨ましい限りです。
神割崎はすごいですね。自然が織り成す絶景ですね。
どこでもいいから、出かけたくなりました。
2007年07月19日 00:55
なんと、美しい風景ですね。憧れますね。海も。海の色も。そして、ラヴストーリーも。腰、冷えませんように。
2007年07月19日 08:51
神割崎、凄い所ですね! 新車でのドライブでしょ?どうでしたか?乗り心地・・・エンジンなどにも一気に試し走行ができましたね。
2007年07月19日 15:10
森の生活さん
その当時は、今のようにそっと夜抜け出してなどということは考えても出来ない純情?な時、時代でしたから…
仲間と、荒い波の音を聞いていましたね~
でも、こんな名勝があるのは、その時は知りませんでした、まったく。
2007年07月19日 15:16
夢案内さん
ほんとです。うれし、はずかしまでも至りませんでした。
三陸はかなり範囲が広い宮城、岩手と楽しめますので、ぜひおすすめ。
男鹿半島にも若干岩の海岸がありますが、太平洋の海の水の美しさには及びません、くやしいけど。
ダディの腰ですが、やはりなかなか全快しませんが、徐々に良くなっています。
この日は苦痛までは、行かなかったようです。
2007年07月19日 15:21
hiromuさん
ずっと、hiromuさんのことや、蕗ちゃんのことを思いながら旅してきました。
本当に近くのようでしたものね。
小雨ながら感動の連続で、小さなことでも大騒ぎしてしまいました。
息子達も一日違いで石巻の漫画館へ行って一泊したようですよ。
またいつか、行きます。
2007年07月19日 15:23
べべコママさん
お天気のいいのも最高ですが、小雨の中の神割崎は、すごかったです。
忘れられない思い出になりました。
2007年07月19日 15:27
ハナコさん
なかなか、遠くへは、行けませんので、最近は予約無しの無計画な小旅行ばかりです。
近くにもいいところが、いっぱいあるものですね。
11年ぶりの新車…ですがとてもよかったです。
2007年07月19日 15:31
クロゼット☆ライターさん
天候が悪い分、荒々しい波が印象的でした。
二人で若かりし頃の思い出、いっぱい語りましたよ(*^。^*)
2007年07月19日 15:35
mintさん
車はとても良かったです。前の車よりは若干スリムですが、長距離での座席は疲れを感じさせませんでした。
ダディも、これにして良かったと言っていました。
nobara
2007年07月20日 08:31
やっぱり、山形ママンの愛の歴史、軌跡を
ワクワクしながら想像しました。うっとりしました。
海岸縁も素晴らしいですね。この時期の山のお花もいいですね。
白いチダケサシみたいなのは
トリアシショウマ(ユキノシタ科 チダケサシ属)かもしれませんね。
佳い感じに撮られていますね~~
お車も乗り心地が佳かったとか。これからも
お二人の愛を育み見守ってくれる事。間違いなしですね~
★ベニバナの季節になったんですね。
2007年07月20日 10:38
nobaraさん
この頃は、まだ、相手の心がわからずとまどっているころです。
トリアシショーマ…ショーマだろうとは思いました。いたるところに小雨に濡れていて、まだ咲き始めなので、とても素敵でした。
山ほたるぶくろも小さいのが沢山あってうれしくてこちらの方でわくわくでした。
もう愛を育むと言うお年ではないけれど、楽しみたいですね~。
今年は紅花 遅いようですね~。

この記事へのトラックバック