10月の連休は・・・1  金木犀(きんもくせい) & あけびの甘味噌炒め

ダディが、この十月はゴルフの予定がいっぱいのため、6・7・8の連休は予定を入れず、泊つきのドライブに行こうよ!! というから、何処がいいか、るるぶでしっかり調べていたのにぃ~
2日間廃休でダディは、仕事になってしまった。

土曜日はダディを送り出し、トッティの冬物の新しいズボンのすそ上げを3本した。
このミシンは、10年位前、いっちゃんが購入して最初は家に持ってきてくれて、ママンも借りていたのだけれど、あんまりあんばいがいいので、ママンも買ったんです。
13万円もしたけれど・・・。前面で普通のミシン縫い各種、後ろをくるりんと手前に回せば、ロックミシンになり、ロックしながら、布カットが出来る。針が左右2箇所に付いている、優れもの!!ジャノメミシンであるが、今は発売していないらしい!! 写真はロック側から見たところ、反対側は普通です。アームもあります。
これで、この十年間、充分もとを取る位使いました。

画像


3時頃には、ひいじいのところへ。
落ち着いて、ぐっすり寝ていた。

日曜日も、毎日と同じく、ダディに昼食のお弁当を持たせて仕事に送り出し、午前中は雑用で終わり。
トッティやフンタンは仙台の八木山動物園に出発した~。

午後は静か・・・・・パッチワークを少しやって、庭にカメラを持って、花など写して見よう~~

あれ?何処からかいい匂い。
ま~金木犀がかわいいつぼみをつけて、黄色くなっているわ!!
去年はさっぱり咲かなかったのに、良かったぁ。

画像


いとすすきもやっと穂を出して!!
鉢植えのため、水不足になりやすいから、毎年穂の出がわるいな~

画像


ガマズミはきれいな赤!!今が一番いい時!
画像


いつの間にか、つわぶきもつぼみをつけている。
画像



そういえば、あの木なんの木くるみの木…はどうなっているかなあ~
カメラに望遠レンズが付いているから、もしかしたら、実が写るかも知れない!

画像

おお~写っている!
今年は実を採らないのかな~
 去年のはこちら 


画像

金曜日、A町のくーちゃんが、りんごやら梨やらあけびの実を沢山持って来てくれたので、簡単あけびの炒め煮をした。
油を大さじ一杯位を熱して、短冊切りにしたあけびを強火で炒める。
柔らかくなって来たら弱火にし、酒・味噌・砂糖を適宜・皿の中で合わせたものを入れて更に少し炒め、とうがらしをぱっぱっと振って、出来上がり。
ビールのおつまみにどうぞ。
画像



画像

楚々と咲くベコニアはまだまだ健在で、子どもを沢山増やしてあちこちで、咲かせています。
根がすぐ出るので、丈夫ですね~

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年10月08日 19:39
ダディさんはお仕事でしたか。お疲れ様です。
金木犀が咲いていますね。秋のいい香りです。ガマズミも最高の色です。
あけびの炒め煮でビール、秋の夜の絶好のおつまみです。いただきます。
2007年10月08日 23:40
高性能のミシンですね。多くの機能が付いてると、慣れるまではチョッと
時間がかかるかも知れませんが、使い勝手が分かってしまえば重宝ですね。ロックとの併用は凄いです。私、最近は欲しい物があるとき、あと何年使えるかを考えてしまいます。(高齢のため)  (苦笑)
今年は、モクセイの花が咲くのが遅くようやく香がしてきました。
2007年10月09日 08:25
先日、久しぶりにミシンを出してきたら、どこから糸を???と順番が分からなくなり(説明書もなくて…)、やっとのことで使いました。クルミの実、たくさんなっていますね^^♪
2007年10月09日 18:30
ゆっくりと(そして忙しく)秋の日を過ごされましたね
金木犀が咲き始めました この花はかおりで気がつく花ですね 

オッチャンがまだ顔に可愛いさの残る少年工の頃に
初めて母親にプレゼントをしたのがミシンでした
勤務していた工場でミシンも作っていまして
給料からの分割払いで社内販売があったのです
ミシンが届いて組み立てられた時の
母親のくずれるような笑顔がどこか頭の隅に残っています
足踏みのゴトゴト音のするミシンでしたが
その頃は大変な貴重品でした
ママンさんのミシンでちょっと昔のことを思い出しています
2007年10月09日 22:43
あけびは毎年、山から採ってきて中の種の周りの甘い部分だけ食べていました。ちょっと行った山にかなりアケビがなっているので、秘密のスポットでした。今年は行かれそうもないから、スーパーで大きな実を買ってくることにしようと思っています。皮にひき肉などを炒めたものを詰めて揚げるとか、やはり味噌炒めを聞いたことがありますが、まだやったことがありません。 ママンさんのレシピを頂いて早速スーパーでアケビを探してやってみましょう。
2007年10月09日 23:06
あらー、折角の連休、残念でしたねえ。
このミシン、何か変と思ったら、やっぱり向きが逆ですよね。しかも左右に針があって。これは見たこともないですね。もう売ってないのですか。
庭のお花さん達は、もうすっかり秋の装いですね。
こちらはまだ何だか夏模様ですよ。
2007年10月10日 09:12
森の生活さん
あけびは、凝った作りをするときもありますが、これが一番ですね~超簡単ですから。
それに、材料が外に何にもいりませんから。
庭を少し見ないとこんな風にかわっているんですね~
ましてや、大きな自然はね、毎日変わりますよね。
2007年10月10日 09:17
ハナコさん
高齢なんて、まだまだですよ。
ただ、ママンも機械類は全然だめなので、必要以外の機能はまったく使えません・・・というか使いません。若いいっちゃんが側でいてくれますので助かっています。
金木犀はほんとに香りますね~
2007年10月10日 09:20
湖のほとりから・・・さん
まあまあ~ミシンは使うまでおっくうですよね。
使い始めると、楽しくて、小さいポーチも作りました。
くるみは、健在でした。もう、実を採ったのかもしれません。去年は、9月でしたから。
2007年10月10日 09:24
とんぼさん
すてきなお話ですね~
お母さんがどんなに嬉しかったか、この年になると自分がお母さんになったように、じ~んときます。
よかったですね。ずっととんぼさんのことを思いながら使ったでしょうね。
ありがとう。
2007年10月10日 09:27
あけび、こんな食べ方があるのですね。初めて知りました。でもなかなかこんなあけびにお目にかかりません。近所で垣根にはわせているお宅がありますが・・・。優れものミシンですね。最近はミシンも使わなくなりました。昔は子供たちの服を手作りしていたんですけどねぇ。
2007年10月10日 09:32
mintさん
あけびは、秋田では食べませんでした。
山形では、あけびのなかに、山で採れたきのこや油揚げ等を入れてかんぴようなどで結んで油で揚げてから、ことこと味噌煮をするらしいです。それをいつもくーちゃんが沢山冷凍で持って来てくれてごちそうになります。おいしいのですが、ママンは大変そうなので作った事がありません。
あけびの中の甘い部分は秋田でも食べました。が、山形ではあまり食べずに、皮が主ですね~。
簡単で、おいしい一品ですよ。
2007年10月10日 09:35
ヒゲおやじさん
こちらはもうすっかり秋です。朝は手が冷たいくらいです。
花も大急ぎで咲き始めています。
ね~ヒゲおやじさんのところは、草達もまだまだ育っているようですものね。
暖かさが違うんですね。
2007年10月10日 09:43
べべコママさん
あけびは、秋田ではやはり食べませんから、地方によるのでしょうね。
ミシンはここ十年ですね使っているのは。手作りもでも洋服などはもともと無理ですから、エプロンとか袋物とか、直しですね~。
子どもさんに手作りとはいいですね~
最近ははいむに妊婦用ジャンバースカート、つくりましたね~。
2007年10月10日 13:56
こんにちは。あけびは皮付きで炒めてしまうんですね。どうやって食べるのかなと疑問に思っていたところだったので、おいしそうなレシピを知って嬉しいです。ちなみに、いちじくの美味しい食べ方、料理法をご存知でしたら、教えてください。いちじくも、あけびも農協で売っているのは見るけれど、どうやって食べたらいいものやら。興味はあるのですが。
それから、私も、こすずめの服のあげを手縫いで仕上げたところです。
上下で10枚くらいあったので大変でした。
でも、これで冬の準備ができました。
2007年10月11日 08:21
サラントロさん
こんにちわ
あけびは簡単ですから、ぜひ食べてみてください、最初は強火でね。
いちじくは、実際に煮ているのをアップしてありますから三、四回さかのぼって見て頂くとありま~す。
あけびはともかく、いちじくはお勧めです。
胃腸にもいいし、痔にもいいし~子どもも食べられますから。
今頃はどうしても、衣類の手仕事がありますね。
すっかり寒くなって、お体に気をつけてね、こすずめちゃんも。

この記事へのトラックバック