干し柿,完成・・・ & 親の心配 & 映画、続三丁目の夕日

火曜日、 10月29日に作った干し柿 
こんなに早く食べられるようになりました。約2週間です。まったりと甘く渋みもありません。
味にうるさいトッティとダディから100点を戴きましたぁ。

これからは、日当たりのよいところは避けて、風通しのよい日陰に干しましょう。
硬くなってしまいますから。
まだ室内では、青カビちゃんに狙われるでしょう。

画像


久しぶりに東京都下に住んでいるダディの弟さんの奥さんのあっちゃんが山形の実家に帰って、家にも仏様のお参りがてら、寄ってくれました。5つ違いですが、いつも優しい心配りの方で、お話もはずみます。
また、来年1月の国際キルトフェスティバルの時は行きたいので泊めてねっとお願いしました。
母親一人実家で暮らしており、冬支度にと帰ってきました。
骨折を何度かしており、冬の間だけでも東京で暮らしたらっと言ってもこちらが良いと言っているそうです。親も年とともに心配ですが。
この間作った漬物の青菜とたくあんを細かく切って、人参を入れて、おみ漬け風にしてお茶置きにしました。結構おいしくなりました。
画像


水曜日、午前中いっちゃんが、お母さんと一緒にいらしたので、お茶を飲みました。80歳、悩み多きお母さんです。
ママンから見たら、娘さんと一緒で広大な土地に大きなお家。孫さんたちはみなご立派に育って、何一つ不満がないはずですが、そこは、お年とともに体調もいまいちで、悩みを次々に生産されているようです。
年とともにかわいいおばあちゃんになるのは、なかなか難しいようです。

午後からはママンのフリーディ!
デパートの隣のビルには美しい秋のつたが伸びていました。
画像


画像


画像


画像


~~~~~~~~~~
追加
2枚目の写真は、nobaraさんが画面の調整をしてみたのでと、一枚送ってくださいました。やはり、色はこのくらいきれいでした。

さすが、ただ撮るだけのママンとは違いますね~
送っていただいたのをそのまま使わせて戴きました~。
さらに次の二枚目はママンが縮専で、やってみました
とても紅葉がきれいになったようですね。。
(でも、まだ意味が解かっていないと言うか、ちがうかも知れませんね…(~_~;)
nobaraさんありがとう~
~~~~~~~~~~~~~~~~


nobaraさんとこでも話題の映画、< 続三丁目の夕日>をいっちゃんと見に行って来ました。
詳しくはnobaraさんのところで・・・。 nobaraさんのはこちら 
純な心がお金に勝る。そして、風景はママン達の年代の子どもの頃、そのままの、貧しくも心温まるお隣さんが再現されて、涙が溢れました~。

画像

いっちゃんが又ムラサキシキブを持ってきてくれました。
深秋の色、ノコンギクもありました。活けるというより、やはり挿すというふうにそのまま入れてみました

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年11月14日 23:10
干し柿がきれいに出来上がりましたね。こんなに短時間で出来るとは驚きです
気候風土が合ってると言ってしまえばそれまでの事でしょうが、ママンさんは
何をされても上手。漬物も今が食べごろで美味しそう、義妹さんも実家近くに
親戚があることは遠く離れてても、心強いことでしょうね。
花いちもんめ
2007年11月15日 06:44
干し柿、一昨日・庄内柿(渋抜き)が山形から届き、20個ほど皮を剥いてる所に..旦那:『その柿は干し柿には、ならないよ!』私:『えぇ~どうして???干せば、干し柿になるんじゃん!?』。
パン喰い競争のアンパンのように、ベランダ(7F)の竿に通し…2週間後頃が楽しみ♪晴れた日は、遠く富士山に見守られてるから大丈夫よ^^

>かわいいおばあちゃんになる...難しいですね!18才で、銀行のOLに…しばらくして、上司に『女性は、一生かわいいと思われた方がいいよ!可愛い赤ちゃん・お嬢さん・お嫁さん・おばあちゃんと…』私は、相当かわいくない女だったんでしょう!?(今も)その言葉が、頭から離れません^^;;;
2007年11月15日 07:35
おいしい干し柿ができましたね。100点満点、すごいです。
ムラサキシキブ、花器によく合いますね。
2007年11月15日 08:12
干し柿美味しそう・・あ、100点だから美味しいに決まってるよねぇ。あのもっちゃりとした口当たりと甘さが何とも言えない・あぁ~ため息(^^ゞ
紫式部の生け花が秋を感じさせてくれました(^^♪
2007年11月15日 08:52
吊るし柿、インテリアとしても素適だなあ~と思って見ていましたけど、干し柿になったら、今度は、美味しそう!!!お茶うけのお漬物も美味しそうだし・・お邪魔したいです~
デパートの隣のビルの蔦の紅葉、なんとも素適ですね。
nobara
2007年11月15日 08:55
まぁ~干し柿!お墨付きですって@@/
>トッティとダディから100点を戴きましたぁ←物語っていますね。
たてもの園の多摩の家でいつも干し柿が吊してあるのですが 今年は工事中だからないのかなぁ~私も干し柿、大、大好きなんですよ。自然の甘さが佳いですよね。干し柿と云えば ムクノミが皺がれてくると同じような味になります。ノブドウも蔦の紅葉も綺麗ですね。いっちゃんとご覧になったのね~ 懐かしさで胸がいっぱいになりますよね(TBもありがとうございます) ママンの花活けはおおらかで好きです。そこのステージが最高ですね。外のお写真の設定が少し明るすぎましたか?お天気が良かったのかな?
2007年11月15日 13:15
食べごろになったんですね干し柿♪2週間で早いですね。100点満点の干し柿食べたいです~。漬物でお茶もいいな!ムラサキシキブ綺麗ですね。後ろに写っているのはあのウメモドキ?
3丁目の夕日、自分の子供の頃に重なって本当に懐かしく胸が熱くなりますね。おせっかいな?大人がいて地域の子供たちを見守っていた時代でした。続、まだ見ていません。近いうちにと思っています。
2007年11月15日 15:53
お漬物・・・よだれがたれそうです(^0^; 柿のサラダが食べたくなりました。いつもステキにお花を挿していらっしゃっていいですね~!
2007年11月15日 20:17
ハナコさん
ありがとうございます。
うまくいってほっとしているんですよ。
山形は上山市が(かみのやま)干し柿の名産地!やはり、気候があっているのですね~。納得!!です。
山形にいても、何にもして上げられませんが、ママン達のほうが助かっています。よく、心配りしてくれますから。
2007年11月15日 20:24
花いちもんめさん
やはり、干し柿にならない柿というのはあるらしいのですが、庄内柿ということは、ひらたねだと思いますから、ママンが干し柿にしたものと同じだと思います。
きっとおいしくなるでしょう。
昔は、正月のお供え餅に一緒に供えて、つまみ食いしたものですが。

ね~かわいいおばあちゃんになるのは、むずかしいですね~。
ママンだって、昔から、身長が大きいので、可愛いなどといわれた事は、記憶にございません。
せめて、年とともに・・・と思いますが、だんだんうるさくなってきているようです・・・よ!
2007年11月15日 20:26
森の生活さん
玄関の花器はなんでも受け入れてくれます。
土もののよさでしょうね。
2007年11月15日 20:29
夢案内さん
干し柿、おいしいですよ!!
でもママンが厳密に言いますと去年の方がおいしかったです。やはり、収穫の時期が少々早かったようです。

シキブは今日あたりは、葉が少し枯れています。また数日したら、乾燥して実だけの枝にしなくては・・・!
2007年11月15日 20:32
蕗ちゃんぜひ、お越しください。いつでも大歓迎です。
機会がありましたらほんとうにお知らせくださいね。

ビルの白い壁一面にのびのびとほんとうに美しかったです。
雑草の芸術でした。
2007年11月15日 20:57
nobaraさん
とてもきれいな白い壁の芸術のようでした。色はやはりもっと濃かったんですが、太陽の照っている方に向けてのデジカメですので、こんな風に写りました。設定も何もしませんでした。(出来ない!)

彩度をあげてメリハリを付けると言うのは、写真そのものをある方法で加工してから縮専したのですか?それとも、縮専のなかの彩度を・・・の欄にチェック入れてはっきりさせたのですか?
ママンのは、宿専の中のでやっただけです・・・というかそれしかできません!!ですぅ。
又教えてくださいね!(ママンのようにこんなわからない人もいるんですかねぇ・・・)
ムクノミって初めてです。食べられるんですね。

花瓶が我が家に来てからは、ほとんど絶えることなく花や枝が入っています。
皆さんが色々持って来て下さるので、とても幸せ!!
持って来て下さる方も楽しんでくれているようです。

映画は、素直な気持がそのまま通じたのと、ママン達の子どもの頃の思い出が重なって、懐かしく嬉しい映画でした。
2007年11月15日 21:03
べべコママさん
ママンもこんなに早く食べられるようになるって思いませんでした。みんなに急かされて食べてみましたら、G~~でした。
後ろのはそうです、ツルウメモドキです。
いっちゃんが、前のを見たのでなおさらよかったといっていました。
ママンは見ていなかったので、少し残念でした。
2007年11月15日 21:06
mintさん
なにしろ、即席ですので・・・。
でも今日も作ったのですが、当分はこんなふうにして食べようと思います。

お花は、ママンもほんとうに楽しんでおります。ここに活けてねって持ってきてくれますので。
だから、このスペースはいつもなんにも置かないように心がけています。
nobara
2007年11月16日 08:53
あら?夜のコメントが消えています。ちゃんとupしなかったかしら。
ママン。早速取り上げてくださってありがとうございます。
私は他のソフトでやったのですが、リサイズを縮専でね。
ママン。凄い凄い。縮専でもチョットした事はやれそうですね。
お天気が良すぎる時や白っぽい物を撮る時は露出をマイナスに弄ると佳いみたいです。実際にパソで見るまで判らないからややこしですね。元画像はそのままにいろいろ試してみるといいかも知れません。(それをどうしたかのメモは必要かな←次につなげる為にね(*^-゚)⌒☆)
しかし、ママンの前向きな姿勢にほとほと、感心致しました(驚愕!)
2007年11月16日 19:24
nobaraさん
やはり、他のソフトでおやりになったのですね。

カメラの方での調節の方も、これからお勉強しま~す。
メモね!メモして、前も一度教えていただいたのですが、わからなくなっちゃいました・・・・!
こうして、すこしずつでもやってみると、うれしいです。
二枚目の写真も、すでに使われているから、上書きしますかって出て、ああそうだって、教えていただいたのを思い出して、一文字入れました。
感心なんて・・・恥ずかしいばかりですが、覚えていく過程もママンの日常ですから、開き直りで、公開ですね~。
2007年11月16日 23:24
干し柿が美味しそうですね。こちらでもいま軒下に吊しているお宅が、あちこちに見られますよ。でも暖かいですからね、上手くできるかどうか。
フンタン君、頑張りましたね。よかったよかった。
2007年11月17日 10:17
ヒゲおやじさん
干し柿は出来ると思いますが、やはり保存でしょうね。こちらでも、難儀して作っても、カビが…という方が多いんです。だから、早く食べたほうがいいんですね~。

この記事へのトラックバック