ママンちのお正月は・・・3  はいむの・・・たら・れば & 二人でカラオケ

今年は家族皆のお休みが長く、大変のんびりしたお正月になった。
画像


ひいじいは毎年のように年末年始は入院!2,3年前は24時間泊まり込み
で家族が付き添わなければならなかったけれど・・・
現在は、病院の方は食事の時に行ったり、洗濯やおむつなどの補充程度で見ていただいているので、大変助かっている。


元旦の夜は、はいむ夫婦たちとのお正月、お餅や手作り餃子などで、ワインやお酒を飲んで・・・昔話に花が咲き!


はいむが、昔、<阿部の辻料理学院>に入りたくて入りたくていたのだけれど・・・・
石部健吉じいちゃん夫婦(ひいじい達)と?直角三角形の親(ママン達)の大反対で・・・自分の進路が90度曲がってしまい・・・

なにがなんでも自分の行きたかった方向へ進んでいれば、今頃は料理学院からの推薦でフランスのリヨンへ留学して、超一流の飴菓子のパテシエになって、宮殿のような豪邸に住んで、新年には、両親(我々)を招待して、目の前でボォ~~っと火をつけて、すんばらしいお菓子をご馳走していたかも知れないという話で・・・超盛り上がって、腹が痛くなったよ。

んだね~今ぐらいのキャパシティが我々にあれば、許していたかもしれないね~。へば(そうすれば)我々も郊外に別荘でも作ってもらって、のうのうと暮らして、はいむは、 <る’はいむン○○>お菓子チェーン店の世界的な先生になっていたかもね~~~~~~あ~~惜しいごどしたね~。
家出すればよがったんでね?(ママン)

そごまでの勇気ど金がながったのよ。(はいむ)
今からでもおそぐないんでな~い?(ママン)
じゃあ、ママンが子守に東京さ来る?

叶わないのは夢だけでなく、宝くじも今年もはずれ!!!(^_^;)


2日はすぐに夕方となり、いよいよはいむ達の帰る時間が近づいてきた。
帰り支度をシッカリ調えて、午後7・00 いつもの焼肉百味亭へ・・・
ぷくたんもご機嫌のおいしい焼肉で夜の食事を終え、9・00氷詰めた冬道を一路東京へ向かって行った。

途中、ダディとママンは、時々家族で行くカラオケハウスの前で車を降ろしてもらう。
2時間、二人で代わりばんこで歌ったね~

11時、カラオケハウスの中は若い家族連れで、子どもがいっぱい。
ママン達のような年配者はいない。

家へ帰ると息子夫婦も戻っており、そのことを話したら、今は、お年の方は昼間仲間とたむろしてカラオケ三昧が多く、夜はヤングや子供連れが、普通だよね~とのこと。
は~なるほど。 ね~。

ママンちでも、ここ2年ぐらいは比較的年末始、外出しているが、その前はまったく自宅で過ごしていたものだけれど。

最近は年末始の方がかなり全国的に開放的に出かけているようである。
ホテルや、海外への旅行や、温泉など。
暮らしの形も変わってきているのだね~。

今日は4日
静かな朝がゆっくり来たな~と思ったら、賑やかなトッティとフンタンの声!
遅い朝食の後、皆は蔵王にスキーへ・・・今年は皆燃えてるね~!!

ママン達は、雑用の日常へ・・・・・・・




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年01月04日 13:40
ぷくたんは東京へ帰りましたか。にぎやかなお正月はあっという間でしたね。
それぞれのお正月でした。
2008年01月04日 16:08
森の生活さん
三が日もあっという間ですね。
そして、静かな今日です。
nobara
2008年01月04日 23:40
幸せなお正月でしたか?お賑やかだったでしょうね~
今朝のNH★でしたか、霞城公園の模様が流れました。
ママンが早朝散歩してないかなと目を皿のようにして(笑
夫に。ココが山形ママンのお近くなんだよと説明!

たら+れば、だからおもしろいのだす。
夢はいくらでも広がっていきますね~~~
我が家のお嬢は親の反対なんのその。自分がしたい事だけして
とうとう、昨年末には WEBデザインの仕事を独立して始めました。

ママンとダディ、素敵ですね~
私はカラオケには行った事がない?みたいなものです。
宴席でカラオケした事はありますが。未経験ですね~
面白そうです。
濃厚なお正月だった分、急に祭りの後のような?気持ちでしょうか。
♪お祭りすんで 日が暮れて~~~♪←この歌好きです。
あっ。今年もどうぞよろしくお願いいたします。
2008年01月05日 00:33
飽けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。

天童最上川温泉ゆぴあ、雪と灯りが幻想的です。
リヨンへの夢、さすがですね。
ほんとに楽しそうな充実されたお正月です。
合間に亀さんまで誕生して。背中の模様が好きです。
2008年01月05日 00:36

「明けまして」の変換ミスです。すみません。
寝静まった部屋の、ランプの灯りのせいにしておきます。
2008年01月05日 13:06
明けましておめでとうございます。
はいむさんのパテシエのお話・・残念でしたね~
でも、な~んて楽しいお話でしょう。私まで幸せな気分になるようなお話でした。素適なご家族ですね。
2008年01月05日 15:05
霞城公園の雪景色いいですねぇ。お庭も雪景色で見る側は綺麗ねぇなんですけど・・・ずっと雪だと大変かなって。はいむさんの夢のたられば、笑い話として話せるのは今が幸せだからですよねぇ。私も読みながらつい笑ってしまいましたけど。でも、そんなに頑強に反対したんですか?叶っていたら・・・ホントどうなっていたでしょうね。
2008年01月05日 16:50
nobaraさん
ありがとう~~
たら、れば・・・今年はかなり延々とやりました。
はいむは今でもくやし~気持で、お菓子へのこだわりは、捨てていないようです。宝くじがあたったら、仕事をやめて、パン屋をやってとか、夢は膨らむばかりです。
ま~~お嬢さんは実行力の人ですね~
偉いなあ~

カラオケはなさらないんですか?
美声のnobaraさんが・・・。
そう、二人っきりでその晩過ごすのがいやだったんですよ。
息子達も次の日まで居ない予定だったので。

6日まで皆お休みです。
2008年01月05日 16:55
クロゼット☆ライターさん
おめでとうございます。こちらこそどうぞよろしく。
雪景色に灯りはとても落ち着くあたたかさでした。
久しぶりに語りだすと、尽きない娘との話はお腹が痛くなるのが、おちになってしまいました。
亀さんの背中は針刺しになるんです。

2008年01月05日 16:58
蕗ちゃん
ありがとうございます。
話好きの二人はついつい限界のない夢になってしまいます。
2008年01月05日 17:04
べべコママさん
はい、雪は大変ですが、でも降らないで寒いのはもっと大変ですし、雪を楽しむ事が出来ますから。

はいむの進路については、かなり、頑固に親だけでなく、じいちゃんばあちゃんも絶対反対でしたね。大阪というのも心配の種でしたし、未来が想像出来なかったんですね、女の子は!!と。
その後はいむは、かなり閉じこもりましたね~かわいそうに~~。
2008年01月05日 18:57
おめでとうございます。今年も楽しくお付き合いくださいね。 雪景色、いいですね! 皆さんで賑やかなお正月をお過ごしのようでしたね。カラオケ大会?もあって・・・ 年々そうなんですが、特に今年はお正月って気分になりませんでした。世の中もお飾りもめっきり減ってしまったし、凧揚げも滅多に見ないし、羽根突きはもっと見ないし。ただ、御節を作って食べてただけのような気がします。はいむさん、今からでも夢に向かって進んだらいかがでしょうね?夢は見るものではなくかなえるものです。自分も夢に向かって頑張っていますよ。この年でも!
2008年01月06日 00:26
はいむさんとの会話にああ、母娘っていいなあ。って思いました。
私も娘が来ると何のことはない話ですが、女同士分かり合えることがありますよね。ところで、はいむさんの今の夢は何なんだろう?パン屋さん?
なかなか大変でしょうが、それでもやろうと思えば、
年齢なんか関係なく勉強も転職も出来る時代になりましたね。
私も親の反対で一度は諦めてOLやりましたが、お金ためてから別の道に進みました。親は今でもあの時進学させてやれたら・と気にしているようですが、その反対があったからこそ今までの自分になれたと感謝しているの。

2008年01月06日 17:10
mintさん
こちらこそどうぞよろしくね。
最近は風情のあるお正月はなかなか見かけなくなりましたね。
お忙しい中、お正月もシッカリなさっていますよ!!
はいむもママンもまだ諦めているわけではありませんが、今は子育てが一番で、夢も形を変えるかもしれませんが、少しづつ育っていくと思います。

2008年01月06日 17:22
けっこちゃーん
ありがとうございます。
頑張ったんですね~。元気が出ます。
そうですね。はいむの今後の夢は、パン屋さんをして、ママンのパッチワークを飾って、パンを食べながらコーヒーもだして、趣味も広められるようなお店を持って・・・・・・・
 (現在のお仕事も独学で勉強して就いたのですが・・・)
なかなか大変な夢です。

この記事へのトラックバック