霞城公園のかもさんにえさのパンの耳・・・& 青菜漬けの煮物(菜っ葉煮) & 節分だよ!

金曜日、ママが、
ば~ちゃん!パンの耳持って、フンタンとかもさんへ行って来て下さ~い。明日土曜日、行けそうにないから・・・。

はいはい!
さ~フンタンと大急ぎで朝の日課を済ませて、霞城公園のお堀に出掛けました。
あの木何の木くるみの木の近く、お堀の西北はほぼ凍って雪がお堀に積もっています。

画像


いたいた!!
画像


画像

氷も無いお堀の西南には、沢山のかもやおしどりが・・・。

人を見つけると、みんな一斉に近づいてくる。
さ~パンくずだよおあがり!!
だいだい色のあんよがかわいいね~

パンが無くなるとさっさと引き上げていきます。
かもさんもげんきんだね~。
でんきんてなに?(フンタン)

さて、今日金曜日は、トッティのスキー教室。
少年自然の家で、1・2年生が楽しいスキーをします。
張り切って出かけたトッティは、今日は教室の最後に お礼の言葉を言わなくてはいけない大役があって、少し緊張気味で、でも元気に出掛けました。
雪国ならではのこういう教室は年2回くらいあります。

ママンも若かりし頃は、毎年付き添いのPTA役員で行ったものでした。なつかしいな~。

画像


帰って来ましたので、うまくいった?と聞いたら、ちょっとつっかえたけど、全体的には、まぁまあだね!!だって。 よかったぁ。

今日は、海外出張に行っていたパパが2週間ぶりに帰ってくる。

今年漬けた青菜は早くに酸っぱくなってしまいました。
漬ける時期が早すぎたのですね~。
今日出して来て、煮てみる事にしました。 (通称、菜っ葉煮
パパはこれが好きなんですね~
画像


酸っぱさも落ち着いているようなので、切った青菜を、漬け汁で一回煮て沸騰させます。(水で煮てしまうと柔らかくならない)
2回目は塩分を出すように、たっぷりの水で洗ってから煮ます。
三回目に、青豆のつぶし豆(無ければ普通の乾燥青豆)を入れて、かつおぶしを入れて、醤油・酒・ごま油・砂糖などで、普通の煮ものより少し濃い味に煮ます。

画像

出来たら、とうがらしと、好みで、白ゴマを入れます。
懐かしいふるさとの煮物です。

帰ってきたパパは、明太子に白いご飯が一番嬉しそうでしたねぇ~


今日は日曜日。パパがいるとPCで遊んだり、ガンダムのプラモつくりも出来るし、二人とも離れない。

画像


そして、夜は節分の豆まき。
本気でトッティやフンタンに豆をぶっつけられて、パパは本気で捕まえてこらぁぁ~と追っかけまわしていました。
画像


画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年02月04日 06:23
すごい数のカモですね。湖畔のカモは人の足跡でばぁ~と飛びたちます。こちらが驚くほど・・・。豆まき、パパも子どもたちも真剣ですね^^♪
2008年02月04日 09:13
かもさん、いっぱいですね。パンをくれる人を覚えていますね。
菜っ葉煮、おいしそうですね。お酒もすすみそうです。
豆まきにパパも間に合ってよかったですね。楽しそう。
2008年02月04日 09:22
お堀が凍って雪が積もっているんですか、やっぱり北国寒いんですね。かもさんたちも冬場は餌が少ないのでしょうか、沢山いるようですね。ほんとあんよが可愛いですねぇ。漬物、とても綺麗なべっ甲色に漬かっていて熱々ご飯で食べたら美味しそう!
楽しそうな豆まきでしたね。パパがいると二人とも嬉しいんですねぇ。
nobara
2008年02月04日 20:47
やっぱりパパがいいんですね~~~~(^O^)
パパが鬼になって 楽しそうーーー
鴨さんも げんきんで 逞しいですね。
フンタン一本やられちゃいましたね~
私も豆まき、用意してたのに 夕食のおでんの味見の後 急に激痛が。
下半身が凍り付くようになり。顔には大きな湿疹が・・・
暫くトイレに籠もったあげく。そのままダウンでした。
なんにも出来ませんでした。今朝は何事も無かったように治り・・
前日の雪が凍っていたんでは原チャも置いて(お向かいの若ママ達に阻止されて) おとなしく駅に向かって電車で出社しました。病気を理由に休もうかとも思ったのですがなんとも無かったので。 菜っぱ煮ってこちらの高菜の油炒めみたいなものかしら? 私も大好き。ラーメンに入れると美味しいの。
2008年02月05日 01:35
う うまそうな青菜煮!!オラのブログでもsummerさんが食べたがってました。フンタンめんこいなあ。かもさんにパンあげられてよかったねえ(^^)パパも帰って来て何よりだ。とにかく無事にかえって来てくれるとホッとするね。トッティもけっこう照れ屋だけど頑張ったね!いがった、いがった。

ところでnobaraさん、それはおでんの具にタコが入っていたのでは?タコエキスとか、タコすり身とか・・・。
花いちもんめ
2008年02月05日 05:19
パパ扮する赤鬼さん、迫力ありますね!
フンタンくらいの子って、追いかけっこ・ドキドキ感が大好きですね♪まてまてぇ~~~って言っただけで、もうドキドキして喜ぶ^^その単純さが、超・可愛い!!!

青菜漬けの煮物、初めて知りました。高菜や野沢菜の炒めた美味しさは、経験してますが…郷土の味ですね。これから山梨へ~(6:45発)青菜漬け、売ってるかしら~???塩抜きした古漬けの炒め煮が、食べたくなりました^^
2008年02月05日 09:45
湖のほとりから・・・さん
こちらのかものほとんどは住み付いているようですから、人になれているんですね。
でも最近寒くなってからは、凄い数です。
人を見かけると、100ッ羽くらいのかも達が、一斉に近づいて来る様は、怖いものがあります。
2008年02月05日 09:52
森の生活さん
お堀に行くと、この節は、かもばかりではなく、からすやとんびが空を旋回し始め、すずめや名のわからない小さな小鳥たちまで寄ってきます。
これでいいにのか!!とか思うときもありますね~

菜っ葉煮はおいしいですよ。香りをいやだと言う方もありますが、これがいいですね。写真は色が薄く写っていますが、本当はもっと濃い醤油色です。
とうがらし・・・こちらでは、南蛮粉といいますが、一杯かけてぴりからでお酒ですね。
はい!パパが間に合って、たいへんなにぎわいでした。
男の子も2年生くらいになると、力がでます。
2008年02月05日 09:55
べべコママさん
お堀の北や西の日当たりの悪い方から凍って行くようです。
青菜漬けはお漬物としては、あまりおいしく漬かりませんでした。
煮物に出来ますので、最後まで食べきらなくては・・・
2008年02月05日 10:02
nobaraさん
激痛はなんだったんですか!!
心配ですね~もういいのですか?

昨日のTVで、ちゃりが思い切りスケートして転倒しているのやらが、報道されていて、本気でnobaraさんを心配してしまいました。
懸命でしたね。
煮物はまったくそうです。
少量の場合は油で味濃くして食べます。大量の時は、普通のつゆのない煮物とやや同じで少し濃い味です。
高菜のほうが美味しいかもしれませんね~~
2008年02月05日 10:06
はいむさん
うらやましいだろう~~はいむ相棒さんも好きだもんね~

トッティはがんばったらしいよ!
皆さん!おかげで楽しい金曜日をありがとうございました!!と〆たらしい。

ところで、たこってそんなこともあるの?
2008年02月05日 10:14
花いちもんめさん
また旅に!!うらやましいな~

パパと遊んでいるときは男の子は生き生きしていますね。
煮物はどこの地方でも同じようなのがありますね。
生活の知恵で生まれた物が、今ではスーパーでもしっかり惣菜として売られて人気があります。

子供達の母の味は、今や山形では ヤマザワの味 というそうです。
ヤマザワというのは、山形の巨大スーパーチェーン店の名前です。
nobara
2008年02月05日 12:17
山形ママン、私は蛸の重度のアレルギーなんですよ。今まで死線を3度ほど彷徨っていますが。(それは原因が判らなかったから?なんですよ)おでんの具などcoopで取り寄せたものなんですが(今までも何年もそれを使用)目を皿のように調べたのですが パッケージには蛸の記述はなかったんです。はいむさんと同じ事を一番に考えましたので。coopに確認してみるつもりですが。あきらかにあれはタコアレルギーそのものでした。だけどそれにしては軽かったです。謎ですね~今回の餃子(幸いそれはまだ買った事はないですが)も、知らないって怖いですもんね~~
ママンのこの記事見て私も戴いた高菜漬け炒める事にしました。
2008年02月05日 13:14
豆まきはにぎやかそうですね。
お孫さんたちの歓声が、聞こえてきそうです。
私はお宿で、年の数だけ少し?頂きました。
実は昨日米沢に行っていたんですよ。
小野川温泉の湯はあったまりました。
春の酒田鶴岡といい、山形はいいですネエ。
2008年02月05日 20:21
nobaraさん
ま~やっぱりそんなのがあるんですね。
最近はよくそういうものが色々話題になりますね。
そば粉とか、たまごとか・・・大変らしいですね。
本当に怖いと思いますね~
なるべく手作りでとは思いますが、外食も結構楽しいしね~。
高菜の炒め煮はさぞおいしいことでしょう。
2008年02月05日 20:25
ま~けっこちゃーん!!よかったですね~
ロマン溢れる小野川温泉は、ママンはまだ行った事無いんですよ!!
白布温泉の方は毎年行くのですが・・・。
ゆっくり、しっぽりなさったんでしょうね~~。
今度は白布にもぜひ!!

この記事へのトラックバック