さ~お盆です!! ぷくたんの里帰りで、早速<南陽市赤湯の漆山果樹園>へぶどう狩りと温泉ゆぴあへ

皆様にコメントのお返事もせずに、アップのみしております。
ごめんなさい!!(忙中閑あり?)


10日、ぷくたん一行は、東京発21・00~山形着11日午前3・00
渋滞の心配もなんのその。愛車せれぞう君ははいむの運転で、ノンストップで山形まで来たと言うから、ま~凄い事です。(わが娘ながらあきれてしまいます)

11日はぷくたん、少々熱あり。午後には下がりました。
子供達は意外と仲良く、ゆっくり自宅で遊びました。
画像


12日は、我が家はみんな勤務のため、ぷくたんたち3人と、トッティ、フンタンとママン、計6人は、午前中せれぞう君で、南陽市赤湯のぶどう園<漆山果樹園>へぶどう狩りに出掛けました。

快晴、車の中は歌の大合唱~~!!
ぶどう園が見えてきましたが目的の果樹園は少し奥まったところにあるらしい。
画像


自宅よりこ一時間くらいで到着!

作業場は、所狭しと箱が積み上げられています。
やさしそうなおばさんが案内してくれました。
暑い!!ぶどう棚の下は熱暑、ビニールハウスになっているのです。
食べ放題ですから、一房食べたら、また房を切ってくださいね、とのこと。
2房でお腹いっぱいになりました。
ぶどう園の中を見せていただきました。
デラウエアの棚。すごい数です。向こうが見えません。
画像


こちらは、藤稔の棚、まだ早いそうですが、一口食べさせてくれました。
あま~~い!!
譲ってくださいと無理にお願いして、2房売っていただきました。
画像


故郷へふる里便でご紹介した果樹園さんです。
インターネットでも販売しています。
 そのはいむのブログはこちら 
 ふる里便のママンのブログはこちら 
猫の手も借りたい忙しい合間にぶどう狩りにお付き合いしてくれるのは、大変なことです。
大々的に観光農園をしているところと違って、そのままの実態でぶどう狩りをさせてくれるわけですから・・・一人600円でした。
終わって、美味しい冷たい水と、みんでん茄子の自家製のお漬物は美味しかったですね~~

画像

おみやげに3箱ほど調達して、みんなに見送られて、帰路に着きました。
画像



一旦自宅に帰り、今度はダディも一緒に夜まで、例の天童最上川温泉ゆぴあへ。
夜までゆっくり過ごし、2日目は過ぎてゆきました。

画像



画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2008年08月14日 15:48
はいむさん一行も無事山形着ですね。さぞにぎやかでしょう。
しっかりと熟れたぶどうがおいしそうです。さすが果物王国ですね。
2008年08月14日 16:33
はいむさん、すごいですね。6時間もず~っと運転ですか!
それでも皆さんとの楽しい時間が、そんな疲れを取ってくれますね。ぷくたんちゃんの成長にもびっくり。
nobara
2008年08月15日 10:15
はいむさん。ノンストップで山形まで@@/
凄すぎだわ~一体?何㎞あるんでしょうね~~~
ぷくたんもお熱が下がったようで・・
興奮してまた発熱?にならないか心配もありますが(笑)
早速ブドウ狩り、だったのですね~こういう素朴な所がいいですね。
冷たいお水とみんでん茄子が美味しそう(私はコチラに来て水茄子の虜になっております)ママンもかなり張り切ってる?
お体。お労いとい下さいね~まだまだ宴は続きますね(*^-゚)⌒☆
ももたん
2008年08月15日 20:55
はいむさんの帰省でお盆前の繁忙も忘れたかな?あのブログを拝見して
私が息切れを起こしそうでしたもの。大勢で出かけるって子供は嬉しいのよね。ぶどうも最盛期なんですね。我が家も毎年、追分の農園にぶどう狩りにいきます。
 お盆の13日は実家に集まるのが恒例で今年は老若男女、乳幼児、あわせて20人(去年より4人不足)テーブルを囲みました。女どもが手伝うとはいうものの実家の義姉には難儀をかけてしまいます。私の兄、姉も年をとりましたので、もう何年続けられるかなあ。
 
2008年08月15日 23:38
おー、早速やってますねえ。
ブドウ狩りだなあ。これって、そう沢山は食べられないので、でも600円なら安いか。と言いつつお土産に沢山買うので、結局は向こうの勝ち!
さあ、これからが大変だねえ。頑張ってくださいよ。
2008年08月17日 10:37
森の生活さん
いつもありがとうございます。
とてもにぎやかな毎日です。
ぶどう狩りは、現地では食べ放題と言っても、すぐお腹いっぱいになってしまいます。
ブドウ畑の広さに圧倒されました。
毎日の葡萄にかける手間の大きさを実感しました。
2008年08月17日 10:41
湖のほとりから・・・さん
ノンストップで来たそうですから、あきれてしまいました。
同乗者の様子を見ながらのようですので、ま~渋滞しなかっただけよかったかな~ 。
2月に逢ってからの今回ですから、子供の成長はびっくりします。
半年ですっかり落ち着いています。
2008年08月17日 10:49
nobaraさん
ありがとうございます。
約400K以上かと思いますが、相棒はぐっすり、ぷくたんもすやすやだったようです。
そんな時は走るにかぎりますね~
ぶどう狩り、そうなんです、どことなくまだ観光化されていない素朴感がよかったです。
ま~順調に終わりました。ありがとうございます。
2008年08月17日 11:09
ももた~ん
追分・・・この地名なつかしいですね。
うわ~20人はたいへんです。
実家も年をとると、なんだか気の毒にもなりますね~
2008年08月17日 19:45
ヒゲおやじさん
まさにあったり^^~~ですね。
大きな箱3個も買ってしまいました。
田舎らしい純朴な応対がとてもうれしかったです。
おかげさまで、台風も無事すぎましたぁ。

この記事へのトラックバック