霞城公園(かじょうこうえん)の彼岸花は?  &庭の矢羽芒 & 県美展のママンのパッチワークは?

金曜日、そろそろ彼岸花の咲くころではないかな~と思って、午後残暑の厳しい中、霞城公園の東大手門脇の土手にカメラ持参で出かけたけれど、昨年はあたり一面真っ赤だったのに、何にも無い。
画像

あれ~~まだ出てこないのかな~~と思ってよく見てみると、はるか下の方に一本だけ咲いている。
画像


 去年のはこちら 


先日TVで、ニュージーランドの山脈に咲く、ルピナスの花の話を放映していた。
本来ルピナスはその山にはなかった花だけれども、持込まれて、旺盛な繁殖力でたちまち広がりその美しさに、観光客の呼びものにもなっていたが、あまりに増え始め、山の生態系を狂わせ、在来種の植物や鳥にまで影響が出て、3年前から駆除に乗り出しているとか・・・・。

ふと、たしかにこの公園の土手にあってあの原色の花は美しく感動さえ与えてくれたが・・・
でもやはりあそこにあってはどうなんだろう~~?

去年は10月に写真を撮っているから、今から出てくるのか?
それとも草と一緒に刈ってしまっただけなのか?
よく見ると、掘り起こしたようにも見える・・・。
もう一度来て見ようと、少し複雑な心境になった。

我が家の庭の矢羽芒がようやく穂を出しはじめた。
画像



さて、3日に搬入した ママンのパッチワークは <県美展>の工芸の部に無事?入選しました。
6日今日の朝刊発表で、6~21日まで山形美術館で開催されます。
画像
 

少し肩の荷が軽くなったかな・・・ (^_^;)  って誰も何にも言っておりませんが・・・。

これで、亡き先生の遺作にも取組む元気が出るようです。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

nobara
2008年09月06日 11:04
多分、これからでしょうね~さすがに未だ早いかなと云う気がします。鶴見緑地にも グリーンアスパラの出てきたようなのは少し見かけましたが。ヒガンバナは モグラなどの害からは守ってくれるから どうでしょうね~ そういえばここのお隣のマンションの花壇、黄色のヒガンバナの蕾を楽しみにしてたのに誰かが根元から折っていました(-_-;) 他にも花が苗ごと持っていく人が居るんだそうです。哀しい風が吹きますね~
>ママン、゚:*・☆ おめでとう ☆'・゚:*:・'゚
凄いですね~ 頑張った甲斐がありましたね~佳かったぁ~♪
次は東京の方の分ですね(*^-゚)⌒☆ 楽しみです。
それと先生の遺作の制作ですか・・涼しくなって進むといいですね。
2008年09月06日 11:37
県美展入選おめでとうございます。快挙ですね。さすがです。よかった。
美術展の様子をぜひ聞きたいものです。
2008年09月06日 11:49
この所我家は何故かヤボ用ばかり発生(>_<)すっかりご無沙汰いたしております。 その間ママン様には“乳癌疑惑”や“パッチワーク入選”など 不安とお喜びの日々をお過ごしのご様子。 
まずは「癌」の心配がないとのことで安堵いたしました。
くれぐれも御身おいとい下さいませ。

出来上がったパッチワークは流石にご苦労の甲斐があると驚きながらの拝見
です\(◎o◎)/!
入選おめでとうございま~すヽ(^o^)丿
奥行きのある図柄を ひと針ひと針細やかに表現、気の遠くなる程の時間を費やしてこそ出来る本当に素晴らしい作品、東京でのご健闘もお祈りしておりますよん~♪
2008年09月06日 12:33
おめでとうございます!
あの作品は、デザインが素晴らしいのでスカーフとか製品にも出来ますね。
チョコレートの詰め合わせの箱の上面の大型写真とかに。
花いちもんめ
2008年09月06日 16:16
凄~い!苦労の甲斐がありましたねヽ(^^)
おめでとうございます♪毎日、忙しいのに…ホントにすばらしい!!
県美術展の様子も…(^人^)ぜひ~♪
東京ドームの分は、又 別に作るんですか(@o@;)吃驚!

彼岸花の季節、此方・西武線ポスターも彼岸花一色になる頃。
お彼岸前後が見ごろ..今年は、誰といこうかなぁ~^^♪
2008年09月06日 17:12
><県美展>の工芸の部に無事?入選しました。
おめでとうございます。
♫*:..。♡*゚¨゚゚・ ♫*:..。♡*゚¨゚゚・ ♫*:..。♡*゚¨゚゚・ ♫*:
ススキの穂もでて、秋の気配が少しずつ・・・。
暑さも少し落ち着きましたか?
2008年09月06日 17:30
ご入選、おめでとうございま~す! やっぱりママンさんですね。凄い事です! 県美術館の様子もぜひ、お願いしますね~ 楽しみにしています。彼岸花、お彼岸の前後だからもうちょっと先かしら? 嫌われている花ですが、ホントはいい花なんですよね。
2008年09月07日 07:18
おめでとうございます。とっても素敵な作品ですから、入選されるだろうな・・と思っていました。全国のでも、きっと素晴しい成績を収められると思います。心打たれる作品ですものね。亡き先生もきっとお喜びですね。
ももたん
2008年09月07日 15:59
まずは、ご入選おめでとうございます。いろんな用事をこなしながら、あのでっかい作品を完成させる底力があったんですねえ。すご~い。展示会場で直接作品を拝見したいですね。頑張ったひと針ひと針をじっくりと鑑賞したいです。
 残暑は厳しいのに野山はもう秋の花が咲いています。ツリガネニンジンの花を床の間に飾ってみました。紫色の花ってリンドウやキキョウなど素敵ですよね。なんとなく日本的で大好きです。・
2008年09月07日 19:22
ママンさん、県美展入選おめでとうございます♪
制作の過程を見せて頂いていたので我が事のように嬉しいです。ほんとに良かったですね。亡き先生もお友達の皆さんもきっと喜こんでおられることでしょう\(^o^)/
ススキの穂が・・・もうすっかり秋ですね。でも残暑が厳しくて今日もこちらは真夏のようでした。
2008年09月07日 20:40
nobaraさん
今後花が咲くのかもう一回行って見ます。

県展、ありがとうございます。
ぎりぎりまでやっていましたので、入選はとてもうれしかったですね~
近年は、県展でも、パッチワークは毎年3~4人の入選者が出ています。
工芸の部として見てくれるのは、うれしいものです。
自分の手を離れ、ほっとしています。
新しいことにも取組めるでしょう~~。
ありがとうございます。
2008年09月07日 20:45
森の生活さん
ありがとうございます。

6日、4・00頃時間が出来たので、早速一人で美術館へ行って来ました。
パッチワークは4人入選していました。
やはり、飾る場所によっても感じが違います。照明もよく、大変嬉しかったです(笑わないで下さいね)
後日、もう一度ダディと行って見たいと思います。
2008年09月07日 20:48
Topi さん
ありがとうございます。
自画自賛タイプとお笑いください。
ブログで、途中経過をアップしてきましたので、落ちるとかっこ悪いな~とも思ってきましたが、だから皆さんにたくさん元気を戴いたかな~と思います。
2008年09月07日 20:50
クロゼット☆ライターさん
ありがとうございます。
後で見ると、あそこをもう少しなどと、変なところが沢山あります。
そんな風におっしゃって戴くとうれしいです。
2008年09月07日 20:55
花いちもんめさん
ありがとうございます。
東京ドームの東京国際キルトフェスティバルの方は、同じ物を出します。
すでに、一次審査の写真の締め切りが、9月一杯ですから、送っております。
もし、県展で、特別賞などを戴き新聞に載ったりすると、出せなくなってしまいますが、入選ですと大丈夫です。そういう募集規定があります。
2008年09月07日 20:57
湖のほとりから・・・さん
ありがとうございま~~す。
かわいい絵文字、早速登録しちゃいますぅ。

ここ二三日は、残暑といいますか、とにかく暑く蒸し風呂のような天候です。
2008年09月07日 20:59
mintさんありがとうございます。

彼岸花は、昔は除虫のために植えていたと言われていますよね。
あの妖艶な花はなにか怪しい感じですね~だからかな?
2008年09月07日 21:02
蕗ちゃん
ありがとうございます。ただただ思いを込めてみたいなところがあって、色合いもかなり地味ですので、どうしても見栄えがしません。
でも入選して、嬉しく思っています。
先生の遺作作りにも前向きで取組めるような気持ちです。
2008年09月07日 21:07
ももた~ん
ありがとうございま~~す。
昨年は落選しています。
だから、うれしかったです。前の日まで針を動かしていました。
少しづつ孫のトッティもフンタンも大きくなっていますから…
ぜひ、遊びがてらおいでください。お待ちしています。

ほんと、気温は高いのに、葉っぱもたちまち黄色になっていたり、紫の花が妙に秋色ですよね~~
2008年09月07日 21:14
べべコママさん
ありがとうございます。
何度もアップしてもういや~~というほどお見せしてしまいましたが…
有言実行しますと言ってから、もう一年近くも経ちました。
こうして、たかが県展ですが、でもママンにとってはうれしいかぎりです。
趣味としてやっている事を、沢山の方に見ていただけるのはそれだけでもうれしいですものね。
はい!お友達からも新聞見たよってお電話を戴いたりすると。
矢羽芒、やっと穂を出し始めました。
くきもがっちりしてきて、これから、冬近くまで、窓辺で楽しませてくれます。
nobara
2008年09月08日 09:19
県展に出品の物を・・東京にも出せると判ってほっとしました。
いろいろ規定があるのでしょうね~(他の事にもいえますが・・)
ちょっと聞けないでいたので 安心しました(^O^)ノ
県展、特別賞も欲しいけれど、ちょっと複雑な気持ちになっています。
写真審査に出してからでも手直しなども出来るのでしょうか?

昨日は土砂降りに遭遇して下着までびしょ濡れでしたが
ン? 今日も雲行きが 怪しいです(― ―*)。。oO

2008年09月08日 12:50
nobaraさん
再度ありがとうございます。
東京国際キルトフェスティバルの応募規定にはいろいろな制約があります。
今年度のものは2006年以降の完成のものに限りますとか・・・。

若干の手直しはしてもいいのではないでしょうかね~
一次通過で、実物で評価されますから・・・
入選だけで精一杯ですから・・・(・・;)その点は安心ですね。
ここ毎日すごい暑さとむしむしと湿気が多く参っています。
こちらもやっぱり、すごいにわか雨がありました。
それに、昨日は日本一の芋煮会でした・・・(^o^)丿   (・・;)
でも、時間的には食べ終わる頃でしたが・・・。
ぽんた
2008年09月09日 12:52
ママン様、県美展おめでとうございます!
是非会場にて作品をみせていただきますね!
2008年09月10日 07:53
ぽんたさんありがとうございます。

作品名は、県展のほうは変更して出品しております。
<故郷の自然に帰す>

お恥ずかしいものですが…機会がとれましたらお出掛けください!!

この記事へのトラックバック