霞城公園の彼岸花…2  &  水曜日は県美展へ

今日は水曜日。
フンタンが幼稚園へ行ってしまうと一日フリーデイ。

庭の矢羽芒も全部穂をだしたね~
画像

残暑厳しいけど、快晴。ダディと二人で県美展へ。歩いて行きました。
ぎんなんもずいぶん黄色になっているし、数日でもこの季節は、移り目が早いのがわかります。
東大手門の向かって右側の土手に赤い彼岸花が沢山咲いています。
画像

まだ、咲き始めね。
この間(6日)は全然見えなかったけれど、時期が早かったのね~
今年は咲かないのかと思ったので、ちょっとほっとしました。

遠足の一団がやってきました。
画像



大手門を過ぎると、目の前が美術館。
画像

子供野外グループ展のオブジェが少し見えます。

美術館の1F、工芸の部の入り口のちょうど正面にママンのが見えます。
画像



画像

お友達のいっちゃんとお母さんも見に来てくれましたので、いっちゃんと二人で記念写真をパチリ。
写真撮影は、いいんですって。

ママンの作品の手前の横長の屏風は、米沢の刺し子の遠藤きよ子さんといって、全国的に有名な方の作品です。
細かい刺し子の文様がついています。


左手の壁には、同じグループの方の作品もあります。(右)
画像


日本画のほうにも知り合いの方の作品があり、ゆっくり1F2Fと見ました。
やはり、全部見終えると、ぐったり疲れましたね~~

ちょうどお昼、近くのレストランで、久しぶりに二人でランチ。
ラーメンとか蕎麦はよく食べるけど、こんな時間も、ひさしぶりだね~などと話ながら。

霞城公園の北側の桜の木の下には、気の早い落ち葉が沢山落ちていました。
画像









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

nobara
2008年09月12日 22:08
ヒガンバナはこれからだったのですね~
まずは安心して~いっぱい咲いたらまた取材して下さいね。
おおおーーーおーママンの作品、一番佳い所にありますね~
会場の広さの中ででーーんと映えていますね。
いっちゃんはお母さんときて下さったのですね~~♪
写真もOKだなんて嬉しいですね(佳い思い出になりますね)
たっぷり楽しんだ後の・・・・
ダディとのランチは 満ち足りた気持ちになられたでしょうね。
どんどん、そのようなお時間が持てるといいですね~(*^_^*)
2008年09月12日 23:10
やはり、素晴らしいですね~
遠くから見ても、見応えのある作品だから、あの位置なのでしょうね。
それに、山形ママンさんも素敵です~なんとなくお顔が想像できてしまいました。(^.^)
その他の入賞された方たちの作品も流石ですね。いろんな工芸品がありそうで、見に行きたくなりました。
花いちもんめ
2008年09月13日 07:00
県美展、入り口正面に展示されてて目立ちます。
ちょっと離れた距離からの風を感じさせる雲の様子がとても
いいですねヽ(^^)

曼珠沙華 、先日(10日)此方・巾着田もまだ々アスパラ状態。
葉のあるときは花はなく、花咲く時は葉がない様子が、
花は葉を思い、葉は花を思う(韓国ではサンチョ・相思華)と..
ママンご夫妻のようです!^^
秋の花の綺麗なこの時期、花畑巡りがとても楽しいです♪
まるで、
^^;花いちもんめ
2008年09月13日 07:04
まるで↑を削除し忘れ~^^;ごめんなさい!
2008年09月13日 08:27
土手というよりは崖にみえますが、関東にさきがけてヒガンバナが草地を赤く染めて咲いていますね。秋の古跡と美術館の取り合わせは心憎い環境ですね。
ママンさんの作品がすばらしい。以前拝見したのと色使いに共通するものが。館内で友人たちと気分よく時間をすごされたご様子がうかがえました。
2008年09月13日 08:53
彼岸花がそろそろですね。
ママンさんの作品、堂々として場所に負けてませんね。すばらしいです。
ランチもゆっくりと楽しまれましたね。いい日でした。
2008年09月13日 09:34
デ~ンと入り口真正面に、とっても見栄えがして素晴らしいです。改めておめでとうございます♪ダディさんとのランチもお話が弾んだことでしょうね。ママンさんスタイルが良くてお若いですねぇ。。。
彼岸花咲きはじめましたね。もう少しすると土手が真っ赤にそまるでしょうか。
2008年09月13日 12:46
本当にお彼岸の頃に咲く花なのですね。
今年は咲かないのかなぁ~と、先日の記事で思いましたが、これで、一安心^^ママンさんの作品、色合いがしっとり^^
2008年09月13日 13:51
いい場所に飾られていらっしゃるので、思わず私も嬉しくなりました。
大きくて雄大ですね。風邪が吹いているみたいです。
素晴らしいフリーデーでしたね。
2008年09月13日 20:32
nobaraさん
彼岸花はこれからなんですね~
なんでも咲きはじめの方がきれいですよね。
もう一回行って、今度はマクロか、スーパーマクロでもやって見ます。
偶然とてもいいところに飾っていただけたので、よく見えます。
ランチはダディはどちらかというと、レストランは苦手ですね~
今回も汗だくで落ち着かないようでしたよ!!
ママンは洋風の方がすきなんだけれど…!!
たまにはいいですよね~~~
2008年09月13日 20:37
つれづれさん
いいえ、偶然にも真正面でした。
ま~ちょっと太目の…ですよ。
何年か前までは、県展といっても、全然興味がありませんでしたが、パッチワークの方も一人二人と入選するようになって、みんなで出かけるようになりました。
それにしても、工芸ばかりか、日本画、洋画と数が多く、皆さんがそれぞれの道で精進している様がうかがえて、とても元気をもいただきますね。
2008年09月13日 20:45
花いちもんめさん
たんなる偶然ですが、それはそれで大変うれしい場所でした。
彼岸花にはそんないわれもあるのですね~~
ぜひ、あやかりたいものです。
2008年09月13日 20:49
目黒のおじいちゃん
ありがとうございます。
まさしく崖ですね~~この上が土手になっています。
もう少しすれば、真っ赤なじゅうたんのようになります。
もう一度アップしたいと思います。
作品は古布で作っておりますので、色合いが独特ですね~
2008年09月13日 20:51
森の生活さん
ありがとうございます。
照明などもすぐれていますので、キルトが思っているよりよく出ていました。
いいえ、場所負けしそうでしたよ!!
2008年09月13日 20:56
べべコママさん
ありがとうございます。
偶然ですがとてもいい場所でした。
ダディとの食事はいつも大抵は麺類です。
この日は近くのレストランでしたが、どことなく落ち着きませんでしたけど。
スタイルは太めです。いいとはとても言えませんしマーキングで保護しなくてはとても。
彼岸花…もう一度土手に行ってきます。

2008年09月13日 21:00
湖のほとりから・・・さん
ありがとうございます~~
先日は、すわ!!これはニュージーランドのルピナスと同じ運命で、退治されてしまったかと思いましたが、ママンが咲く時をわすれていただけなのでしたね~~
作品の色合い…古布は地味ですが、色が深く冴えていますね。
2008年09月13日 21:04
クロゼット☆ライターさん
ありがとうございます。たまたまそうなったのですが、皆さんからいい場所だね~~といっていただきました。
歩いて行ける距離に公園や美術館があるのは、ほんとは幸せなことですね~~
2008年09月13日 22:03
そろそろ彼岸花の時期になりましたね。埼玉の巾着田に行きたいと思いながらもう4年。 今年はちょっと無理して行って来ようかしら? 作品、とてもいいですね~! ご自宅にあった時とは又違う雰囲気が出て、こんな広い場所でもとても映えていて見栄えがします。 実物を見に行ってみたいです!
2008年09月14日 15:39
やっぱり正面でしたね~きっと一番目立つ所だろうな・・と想像してました。素晴しい後継者が出来て、先生も安心されていることでしょう!
私も実物が見たいです!
2008年09月16日 10:53
mintさん
ま~有名な場所なんですね。
今各地で彼岸花の群落が見られますが、ほとんどが人工的なものが多いようですね。あの赤さには圧倒されますね~~
パッチワーク、ありがとうございます。
めったにこういうところには飾っていただけませんから(・・;)ありがたいことです。
2008年09月16日 10:56
蕗ちゃん
とんでもない。偶然です。

先生に喜んでもらえたでしょうか…これからも作品作りをみんなで楽しみたいと思います。
ありがとうございます。

この記事へのトラックバック