秋の日差し・・・公民館の文化祭 & 霞城公園&さわし柿 (庄内平核無…しょうないひらたねなし) 

日曜日
午前中は日本間でパッチワーク。
東側の窓からのこもれ日は、柔らかく気持ちがいい。

画像



11・30~  地域の霞城公民館活動として、ママン達のパッチワークのグループは土日、作品の展示をしました。
展示用のパネルを3枚しか使えませんでしたので、小さい作品のみ展示しました。

画像



ママンの作品は手前から4つ目、六角形の・・・<追憶>    全部違う縞の古布でひとつひとつのかざぐるまを作っています。アップで撮り忘れました^^;

画像



他の方達の作品です。

画像



画像


画像




公民館活動の中身の濃さに、初めて参加したママン達はびっくりしました。
作品一つひとつがていねいでしかもセンスの良い物ばかりで、熟年のパワーの素晴らしさにあらためて感心しました。グループの皆さんも、いい会だったね~という感想でした。
2・00からは全員でのかたづけ。テーブルやパネル、作品のかたづけは、結構大変でした。
ダディにも応援を頼み、なんとか役目を終えて、皆で解散しました。
文化の秋!思いがけない一日でした。


画像


公民館の東側には何本かのモミジバフウが植えてあり、きれいな紅葉がすてきでした。


皆と別れ、時間もまだ早いので、一人で霞城公園へ回ってみました。
  先月、25日に彼岸花を写してからですから、ちょうど一ヶ月経ちました。

画像

大きな大きなユリノキの紅葉。

画像

北門の外の山茶花が満開でした。

公園の北側のお堀では家族が釣りを楽しんでいましたが、ちょうど大物を釣り上げました。

画像

なんと85センチもある鯉です。メジャー持って計っています。

画像

大きいね~~と声をかけると、先週は125センチのを釣ったんだよ!!とのこと。
すごいね~。
そうこうしているうちに、釣った魚はまたお堀に返すんですって! 放してやっていました。


お堀の西側は、この間まですごく少なかったかもが、いつの間にか沢山泳いでいます。そんな季節なんですね~~
画像


早や、西日がきらきらと水面に・・・。

画像


夕方、ママのご実家から、さわし柿を戴きました。
さわし柿というのは、方言でしょうか。
焼酎35度のものに渋い柿のへたの部分を浸して2週間ほど密封した袋にいれて、渋が抜けるのを待ち、開封すると渋が抜けているんですね~。

画像

もう渋抜きしたものを戴いたので、ふきんで拭いて箱に並べて、熟しすぎないように保存します。
追加・・・花いちもんめさんのコメントに 庄内平種・・・とお返事しましたが、正しくは・・・・庄内平核無(ひらたねなし)というらしいです。今日の新聞にちょうど出ておりました。
ママン達は普通ひらたねといいますが。

画像



市民農園の畑の菊が沢山咲きました。

画像

25本ほど切ってきましたので、玄関に挿しました。
お花も大分長持ちするようになってきましたね。コムラサキの葉っぱを全部取ったものを5~6本、吾亦紅もまだ使えますので間に入れました。

画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年10月27日 07:11
おはようございます。キラキラの西日を受けて、水鳥も穏やか・・・。
>作品一つひとつがていねいで・・・
お互いに刺激を受けて、次の作品へとつながりますね。
花いちもんめ
2008年10月27日 07:52
展示会のupありがとうございます。
地元のサークルの方々が作る作品が好きです♪
藍染は『和』を感じさせ、落ち着きます。
つり雛も最近はよく見かけ楽しいですねぇ。
昨日トトロの森で雑草&木の実のハンカチ染めを
経験しました染め方で色んな色ができる~♪
色って..300種類あるそうです
さわし柿、庄内柿とは違う?干柿の季節ヽ(^^)ですね。
2008年10月27日 10:11
力作そろいですね。こうして他の方と並べて見られるのも刺激になりますね。
お堀の鯉の大きいこと、見事です。
さわし柿、おいしそうですね。ちょっと熟しすぎくらいがいいですね。
2008年10月27日 18:02
湖のほとりから・・・さん
秋の季節の日の光は寂しくもありまた心温まるときもありますね。
公民館活動も熟年パワーの素晴らしい方たちが沢山いらっしゃる事がわかり、とても刺激になりましたね。
2008年10月27日 18:08
花いちもんめさん
皆さんそれぞれの趣味を大事にしているな~と言う感じを強く持ちました。
やはり、継続してやる事が、すばらしいですね。
藍染や古布、意外と皆さん感じてくださったようです。
色ってそんなにあるんですね~~
楽しかったですね~
さわし柿は庄内平種です。
さわし・・・は手法ですから、いろいろな柿で、できるでしょうね
ホント、もうすぐ干し柿ですね。
2008年10月27日 18:12
森の生活さん
それぞれのグループ皆さんの作品ともしっかりした素敵なものばかりでびっくりしました。
お堀にはかなりの鯉が住んでいるようです。草魚も。
小さい魚も沢山水辺に集まってきます。
柿の季節ですね~すると本格的な秋から冬近しですね~~。
2008年10月28日 09:40
部屋に差し込む朝の柔らかな陽射しは心地よいものですね。
こちらでもこの時期公民館の文化祭があちこちで開催されています。
多種多様皆さん力作揃いですね。展示品だけではなく、歌ったり踊ったりもでしょう?何処も熟年パワーは凄いですね、特に女性が圧倒的ではないでしょうか。。。
家で取れた柿の渋抜き、母がやはり焼酎でやってましたよ。ハチヤガキというちょっと細長っぽい柿でしたけど、トロ~リとろけるくらい柔らかくなったのが子供の頃は好きでした。
玄関のお花が秋ですねぇ。吾亦紅長持ちしてますね。
2008年10月28日 11:49
べべコママさん
作品ばかりでなく、それこそ日舞、民舞、社交ダンスからエアロ・体操・剣舞に歌....etc
すごいパワーです、しかも仰せのとおり、熟女の皆様が・・・
柿もその地方でおいしいのがありますよね~
はい!玄関も我が家の秋の花が沢山咲きました。
吾亦紅はもうドライ状態ですから。クリスマスまで持ちます。
2008年10月28日 21:55
秋は日差しが長く、薄いカーテンから優しく入ってきていますね。
ママンさんの大作は長い期間が掛かっているのでしょう。私も以前にパッチワークを習っていましたが、大きいものは完成した事がないんです。今は箪笥に眠っています(^^♪
文化の秋、公民館での発表会も参加すると色々な方の作品に触れてまた新しい意欲がわきますね。
実家が新潟だったのでさわし柿を思い出しました。
秋は美味しいものが沢山あって 嬉しいような 怖いような~
2008年10月29日 07:27
たんぽぽさんおはようございます。
今朝はダディが朝早く出かけたので、たんぽぽさんのブログを少し拝見させていただきました。
ママンよりはかなり若そうですが…^^;でも日常の過ごし方など楽しく拝見しました。
パッチワークは、13~4年ですので、最近はどうしても大きい物を一年に一作になってしまいます。
でも、グループの方皆さんお年になって来ていますので、これからは、自宅に飾れる大きさにしていきたいねっと話しています。
ま~新潟ですか。ママンは秋田です。
ホント…トホホですね~秋はでも、野菜類が多いので、嬉しくもありますね。
これからもど~ぞよろしく。

この記事へのトラックバック