山形の食・・・あけびときのこ(杉かのか)の炒め煮 &  庭の花 & お茶の花・柿

A町のくーちゃんから沢山のあけびの実を戴きました。
今回の物は、山肌に棚を作ってぶどうの様に栽培されたあけびです。
山形では、あけびの皮を皆さんが食べるために、スーパーでも普通に売られています。

大振りできれいなもので、これで戴いた分の半分です。
画像


同じ日に、ママのご実家からかのかというきのこを戴きました。
早速、炒め煮にしましょう~~

あけびは中の実をはずして、洗って短冊に切ります。
かのかは、熱いお湯にぱっとはなしてかきまぜ、すぐ水をたして、その中できれいに洗って、土つきは、花バサミできれいに切り落とします。
牛肉があったら100~150グラムくらい、
なかったらあけびときのこだけで、
きのこもなかったらあけびだけでも充分おいしく、フライパンを熱して、油大さじ2くらいで炒めます。
画像



調味料…砂糖大さじ2・酒大さじ2・味噌大さじ2を混ぜて小鉢に作っておきます。

あけびが、柔らかくなったら、調味料を入れながら調節します。
出来上がりにとうがらしをぱっぱと振ります。
お酒のおつまみに、ご飯のおかずに、ちょうどゴーヤのような感じですね~

出来上がりの写真は取り忘れました(・_・;);



金曜日はぬける様な青い空。わがやの庭の石蕗がかたいつぼみをつけていました。
画像


ガマズミもすっかり色を増し、赤い宝石のようです。
画像


土曜日、曇りのち小雨   <肋骨にひび> からちょうど一週間。動くのにも大分痛みも減少はしていますが、
体が思うように軽くならないので、散歩に霞城公園をゆっくり一周して来ました。

画像

暖かいコンクリートの上で、かも達はのんびり。

公園の近く、お知り合いのBさん宅のお庭に、かわいいお茶の花が咲いていました。
画像

お庭には柿も赤くなって季節感がいっぱい!!
画像



いっちゃんちのお庭の秋のお花が玄関を飾ってくれます。

画像

コムラサキ・シュウメイギク・シオンに吾亦紅を2本ほど入れました。

超マクロで写してみました。

画像


画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年10月04日 21:32
一番だわ 栽培物で売られている物は紫色の皮なんですよね。自分は山で採って来ましたので、スーパーで見つけた時は別のアケビだと思っていました。最近は採りに行っていないのですが、あの甘~い種の部分の味を思い出しますね。 皮は去年初めてスーパーので調理しましたよ。食べるとは聞いていましたけど。今年もやってみましょう~ 「かのか」と言うきのこは初めて聞きました。牛肉の上の白っぽいのがそうですか?
2008年10月05日 07:44
みごとなあけびですね。あけびの炒め煮、ゴーヤの感じで酒の肴によし、おいしそうですね。
秋の花の活花、それぞれ秋らしい色合いでいいです。花器が渋いですね。
2008年10月05日 16:23
アケビは新芽も食べられたのでしたね。どちらも食べたことありません。子供の頃中身だけ食べました。時々垣根に這わせてあるお家を見かけます。たくさん実が生ってますよ。こんなに大きくはないですけど。
お体の方少しずつ回復へでしょうか、思うように動けないのは辛いですね。無理なさらずにゆっくりと・・・。
秋のお花が綺麗です♪
2008年10月05日 17:30
あまり無理をしないようにね、心配です。
アケビ美味しそうですね、中身は食べないんですか?
昨日テレビで山形地方にはアケビ寿司って有るんですってね。
伊那かっぺいさんの番組でみました。
「美味しいなあ・酒のあてにいいね~」って言ってましたよ。
2008年10月05日 18:30
mintさん
山形の人は、種より皮を珍重します。
料理上手な方ですと、きのこや肉しいたけなどを煮たものを詰めてさらに鍋に並べて、ことこと煮てふっくらさせて、一品物として、料理として出すところもあります。
そうです、きのこは柔らかく洗うのが大変ですのでお湯にさっと通すとすぐ色が悪くなってしまいます。
一時期、しびれが出たとかと騒がれた時がありましたが、ママン達は小さい時から食べています、白くひらひらして小さいです。
山で取れたものは味がいいんです。
2008年10月05日 18:33
森の生活さん
秋色のものが、そちこちに、うれしい季節ですね。
しばし、寒さの来るまでを楽しみたいものですね~~
あけびは、マーボー茄子の素で味付けしてもおいしいんです。
2008年10月05日 18:59
べべコママさん
山形では、芽も実も、おまけに、蔓まで篭を編んだりしますので、乱獲で今や山にも少なくなり、自宅に植えている方が沢山おります。
そういうママンも植えて収穫もあるのですが、今年は虫に荒らされてまともなのが、全然ありません。
ぜひ、ためしに、あけびだけで甘味噌味で、お試しください。
体のほう、ありがとうございます。
炊事は比較的苦痛なく出来ます。洗濯干しやお掃除が痛くてなるべくしません。
なんとなく、体が重いので、ゆっくり歩いています。
2008年10月05日 19:05
hiromuさん
ありがとうございます。
無理な姿勢をしないように楽な事ばかりやっています。
うわ~~あけび寿司!聞いた事はありません(・_・;)
でも、お料理として<あけびにきのこ>の含め煮は山菜料理屋さんなどでは出しているようですね。
ママンもお友達のくーちゃんから戴いて食べたことがあります。
肴にぴったりです。
ももたん
2008年10月05日 19:47
体の方も、だいぶ回復されたようですね。でも体を支えている肋骨ですから
なにをするにも響いて痛いことでしょう。思うように動けないってつらいですよね。
 あけびの時期になりました。毎年、数十個と収穫するあけびですが、今年はまだ山に行ってないので知り合いからいただいて食べました。中の種はおいしいですよ。ほろ苦い皮は、やはり味噌炒めが最高ですね。
 杉かのか(スギヒラタケ)は数年前から秋田では県の指導で食べないようにと今年も新聞にも載りました。腎臓に影響があるとかないとか、一時、大問題になりました。秋になると夫は毎日のようにスギヒラタケを採ってきて
缶詰まで作ったものです。キリタンポにいれたり、バター炒めにしたり、味噌汁に入れたりして食べてたキノコが、明日から食べてはいけませんって、いきなり言われたのです。それ以来、食べていません。わが町は林業が盛んで杉の伐採あとがいっぱいあって、だからキノコも生えるわけですが、万が一のことがあればなにかとうるさいでしょ。残念なことです。
2008年10月06日 07:50
ももた~ん
おはようございます。
はい!大分楽になりましたが、咳や動きによってまだかなりの激痛が残っていますので、のんびりやっています。
かのか、そうです。山形でもTVなどで、昨年は報じられましたので、気にはしていたのですが・・・。
毎年、ママのご実家のお父さんが採りに行ってきて分けてくれます。
そうですね、まんがいちってこともあるからね~どうしよう~~。
きのこはむずかしいけど、おいしいものね。
2008年10月07日 16:07
あけびを炒めると綺麗な事。
美味しそうな季節の炒め物 ご飯が進みそうですね

> <肋骨にひび> からちょうど一週間。
ゆっくり時間をかけて 養生してくださいね、あせると逆に治りが遅くなりますので お大事に

お玄関を飾っているコムラサキやシュウメイギクにシオンを吾亦紅が引き立てて綺麗です
2008年10月08日 07:25
Topi さんおはようございます。
せづ(旬のもの)はほんとにおいしいですね。
はい、体調の方はいまいちですが、いるだけで留守番はつとまりますから、そのつもりでおりますが・・・。
少しづつ動いております。
また、季節のお花は、いいですね~~

この記事へのトラックバック