霞城公園の晩秋…自然の織りなす造形の面白さ

画像

今朝、ダディが出かける前に、今日は雨のふらない内に、公園へ散歩に行って来いよ!!
足が弱くては<週末の長野旅行>は大変だからね!!
と言って出かけて行きました。
山寺へ行ったとき、かなりばてていたため、チェックが入りました。
その日は体調も今いちだったのですが・・・。

早速フンタンを送り出してから、何にもしないで、カメラを持って出掛けました。
今にも雨がきそうですから。
霞城公園の西門のあたりは、もう紅葉も峠を越して、桜は散り果て、けやきが焼けた葉っぱを残し・・・西門の番人さんの大いちょうが黄葉の盛りでした。
かもたちも寒そう~~。

画像


画像



桜が満開の時も、桜の木の老齢化をアップしましたが、こうして幹だけの桜の木を見ると、なおさら老枯して大変だな~とさらなる危機感を感じます。
 桜の頃はこちら 

望遠で写して後でPCで覗いたら、こんな風にいちょうの葉っぱが緑色の縁取りになっていました。
面白い造形ですね~。大きくしてみてください。

画像

風でけやきやいちょうの葉っぱがさらさらと かそけき音をたてていっせいに舞い踊ります。

北西の公園のあたりには大いちょうが沢山あります。
遠くから見ると、いちょうの木の根元がライトを浴びたように、なっています。


画像


画像


自然の織りなす造形は計り知れませんね~~
しばし、うっとりと眺めました。

こちらの木の下では、二人の男性が、いちょうの実を拾っていました。
もう果肉は葉っぱの下で腐れて、種だけが異様なにおいと一緒に落ちているのですね~~
拾ったのを見せてくれました。

画像


公園はぐるりをお堀に囲まれていますが、土手の桜やけやきなどの落葉樹の葉っぱは、そのままお堀に落ちてしまいますから、放置しておくと、腐敗してしまうので、こうして網ですくって拾ったり周りを掃き清めておくのですね~
これも、季節の造形ですね~。

画像



ぐるっと公園の半分を土手を巡ったり、下りたりしながらの一時間半でした。
そうこうしているうちに、小雨が降ってきました。

家路のすぐ近くのお宅の柿の葉っぱが、道路に落ちていました。
20センチくらいのでっかい葉っぱは見事な造形です。
一枚で充分楽しめるような色と葉脈・・・。

画像


画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年11月18日 12:46
公園の紅葉も終わりでしょうか。それぞれに彩りがみごとです。自然は人の思いもよらない見事なものを作り出しますね。散った葉がきれいです。桜の老木、来春も見事な花を咲かせてほしいですね。
長野に来られますか。山のほうは雪模様です。どうぞ気をつけてきてください。
2008年11月18日 13:05
銀杏の葉の不思議、ライトを浴びたような光景、自然の織り成す風景は素晴らしいですね。それにしてもギンナンの匂いは凄いですよね。霞城公園もすっかり晩秋の装いになったのですね。連休には長野の方へお出かけですか?お散歩で足を鍛えて・・・気をつけてお楽しみに~。
2008年11月18日 19:27
銀杏の実は茶碗蒸しに入れるとおいしいですよね^^
それにてんぷらもいいかも!!

そちらではそろそろ冬がやってきますね
2008年11月18日 19:52
そろそろ黄葉も終わりなのですね。こちらは今が盛りのようです。自分も今日は小春日和で彩られた木々をUPしました。いつ見てもため息が出る美しさですよね。 銀杏、美味しいですね。
ももたん
2008年11月18日 21:16
公園がすぐ近くにあるって環境に恵まれていますよね。ゆったりと散歩している貴女が想像できます。イチョウの木ってほんとにきれいですね。道路をはさんで庚申塚があり、そこにでっかいイチョウの木があります。今年もいっぱいの銀杏が成り、拾いました。なにしろ強烈な臭いなのでゴム手袋着用し、収穫する翌日をごみ収集日とし、皮を捨てます。焼き銀杏が最高においしいですね。ぶつけた肋骨はもう大丈夫みたいですね。お二人で長野の旅、楽しんでいらしてください。
2008年11月18日 21:22
森の生活さん
早速ありがとうございます。
自然の移り変わりは思いがけない色や形を見せてくれますね。
森の生活さんの写真はいつもそんなことを教えてくれます。

はい、長野の季節はあまり観光シーズンではないのでしょうが、高原や山は次回に残して、遠くからでも眺めてきたいと思います。
雪が降っても大丈夫なように支度して行きます、とても楽しみです。
2008年11月18日 21:26
べべコママさん
はっと息を呑むような美しさに出会い、嬉しくなりました。
あまり、人が来ないのですね、今頃は。
だからそのままに美しいのでしょう~~

長野はシーズンを外れていますが、なかなか一番の季節には行けませんけれど、なにか違った出会いがあるようで、すごく楽しみです。2泊3日です。
2008年11月18日 21:28
ミイさん
駆け足で季節は過ぎていくようです。
今年は天ぷらにして食べたい!!
2008年11月18日 21:31
mintさん
公園はいつも違う美しさを見せてくれます。
いちょうの葉が根元にま~るく残ってライトを浴びたスターのようです。
2008年11月18日 21:37
ももた~ん
ありがとう~~
霞城公園は、今までは桜以外は関係なく過ごしてきたと言っても過言ではありませんですが、孫が生まれて、散歩に行くようになって、一年中感動を与えてくれます。最近は一人で散歩する事が多いんですよ。
写真を撮りながら・・・
ももた~んはまめですよね~
山菜も銀杏も・・・。
肋骨はお陰様で全然後遺症が残りませんでした、今のところ。

はい、また二人旅楽しんできますね。

アメショウのももちゃんは、体調がいかがですか?
2008年11月19日 17:11
はじめまして!こんばんわ~(≧∀≦*) 銀杏の木、私の住んでるマンションの敷地内にもあります。今年は実があまりついてないらしく助かってます。いちょうの実って、すごく臭いんですよね。拾った後、匂いに往生した記憶があります。(笑)
2008年11月19日 17:18
こんにちは。
山形も今日は寒いのではないでしょうか?
自然の織り成す情景は本当に不思議です。計算されたわけではないのに、色や形などが心に響きますね。
2008年11月19日 21:47
ジュリアナさん
はじめまして!ありがとうございます。
そうですね~^^あの匂いはいくら考えてもいただけませんね。
でもあの実はおいしいと言うより美的なアクセントかと思います(-_-;)いいんですよね~~
すてきなピアノの音を聞きながら読ませていただきました

2008年11月19日 21:51
湖のほとりから・・・さん
こんばんわ!
午後から白い雪に変わりましたが、ママンちのまわりは積もるほどは降りませんでした。
でも、すごく寒いです。
そちらも寒いのではないでしょうか~
いつも自然の中の美しい写真に魅了されています。
ママンも時々こんな風な風景に出会うと感動してしまいます。
蕗ちゃん
2008年11月19日 23:50
晩秋の霞城公園・・素敵な風景ですねえ~銀杏の落ち葉も、柿の落ち葉も・・風情がありますね・・。若いときには、柿の葉っぱを押し葉にしたりしたことなど思い出したりしました。うちの辺りでは、あまり綺麗に紅葉しないみたいです。
2008年11月20日 10:15
蕗ちゃん
何気ない風景の中に、こんなドラマがそのままありました。あまり人もはいらないので、きれいでした。
銀杏を拾っているあたりは、もうこんな風には見えません。
柿の葉っぱはきついくらいに派手な紅葉をしますが、そちらはそうでもありませんか。
でも、この葉っぱ、拾ってきて一日で、美しい色は果て、枯れ色になってしまいました、不思議です。

この記事へのトラックバック

  • 霞城公園の初冬・・・枯れた葉は ・・・みのむしさん? 

    Excerpt: 華やかな桜・深緑・紅葉といつも違う表情を見せてくれる霞城公園もいよいよ初冬のたたずまい。 数日前に金色の木だった西門のいちょうもすべての葉っぱを落としてひっそりと立っています。  11月18日.. Weblog: 山形ママンの日常 racked: 2008-12-06 08:48