今年の<蔵王クリーン作戦>は中止 &生臭くない<かつおのたたき>&おいしい <山蕗の佃煮風>

思いがけず風邪を引いてしまい、夫婦揃って寝込んでしまいましたが、幸い熱は2日も経たずに下がりましたから、否応無しに炊事洗濯などの家事全般が戻ってきました。
咳をしながら、暇を見ては寝転んだりもしました。
そうこうしている内に、ダディは腰が痛くなりました。ま~ま~軽いけれど、ぎっくり腰気味。
お陰様で今日は大分よくなりました、ダディも腰のほうも悪化していないようです。

画像


画像




土曜日は楽しみにしていた蔵王クリーン作戦です。
ズックも履き慣らし、お弁当の下準備も OK !
 きゅうりの三五八漬け30本くらい。
 小女子(こなご)・じゃこ・干し海老・ゆでた青豆 の 掻き揚げ。
 おにぎり、飲み物などなど・・・。


前回はどちらかと言うと参加者。今回はどちらかと言うと、世話役ですので、責任もあります。
昨夜はダディは、ほとんど寝られないようでした。

お天気は!!
山に登れるか・・・皆さんに迷惑かけずに。
食べ物は飲み物は、車の手配は・・・・!!

しかし、午前6時、小雨のため中止になりました。
本当に残念です。
でも、ほんとを言うと??・・・・、最悪の健康状態で、天が味方したのだとさえ思いたくなりました・・・・
半面、早春の山野草や美しいミネザクラや残雪の山などのお楽しみが無くなってしまいました~~。
皆様は昨年のでお楽しみください。
 昨年の蔵王クリーン作戦はこちら 



突然ですが・・・<初鰹>  といえば   ~~目に青葉 山ほととぎす 初鰹~~~

最近はスーパーにも出回り、簡単で季節感を味わえますねぇ~


ぶたも おだてりゃ 木に登る・・・と言う言葉もございますが・・・。
先日、息子がですねぇ~こうのたまわりました!!

スーパーとかで、焼きの入ったのを買うと生臭さがあるけれど、家でしたのは、生臭くないずねぇ~~
ママンの鼻はむくむくっと高くなりましたよ!!

こつは・・・・なんのことはない、いつかTVで見た作り方をまねしているだけなのです~~書いて見ましょう~~

まず、新鮮なかつおの切り身4分の一を我が家では2本、仕入れてきます。
魚焼器を充分予熱してから強火で1~2分じっと見ながら焼きます。
我が家のは両面焼ですから一辺で焼けます、絶対焼き過ぎず、焼かなすぎずを見極めます。

焼けたら、すぐボールに水を張り氷を沢山入れておいた中にそのまま突っ込みます。
荒熱を取ったら、ホイルに包み、冷凍室で10分位寝かせます。
忘れないように、チルド室へ移して、食べる直前に切ります。
薬味は小ねぎ、しょうが、にんにくなど。
家族が多いので、この時点で一人ひとりに盛り分けて薬味をかけて直接食べます。
画像



もう一つ、今頃の  <旬の山蕗の佃煮風煮物>。
これも、山形人は、皆さんが一人ひとり自慢したくなるお料理ですね~~
長持ちしますし、食がすすみます。

山蕗はほんの少しの間、スーパーなどに出回りますが、すぐなくなってしまいます。
自分で山へ行ったら、そこいら辺に生えている小さい蕗をこまめに採って来て挑戦してみましょう~~


今回はスーパーで買いました。

     蕗・・・1キロ
     よく洗って、皮つきのまま5センチくらいに切ります(皮をむくと歯ごたえがなくなり、柔らかくなってしまう)
     ひたひたくらいの水
     砂糖150グラム
     酒1カップ
     しょうゆは普通の煮物より少し多めにお好みで、今回は100CCでスタート、後で調整してよい
     出来上がりにとうがらし
     油は入れません。

  煮かたは 人それぞれで、お菓子のように甘くするかた、佃煮のようにきっちり煮るかた、煮物のようにあっさりのかた。
でも、どこかにしなっこさ(筋が残っているような歯ごたえ)があるのが、上手な仕上がりです。


画像



最初は水でじっくり煮ます。20分位。

画像



砂糖、酒、しょうゆを入れてママンはここから1時間くらいは煮ました。
大分煮詰まってきました。


画像


最後近くは醤油砂糖で味の調整をします。あまりしょっぱいと体に毒ですから、多く入れすぎないのがこつ。
炒って水分を飛ばします。

唐辛子を振って出来上がりです。

画像









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2009年06月06日 23:31
あいーや んまそうだんねが?里ごころ掻き立てられますな。
風邪治ってよかったね。ダディには、治りかけの腰で無理すんなよーとお伝えくだされ。週末、会えるのを楽しみにしているよ!!
2009年06月07日 08:09
蔵王は残念でした。
カツオがおいしそうですね。おいしい冷酒でいっぱいやりながら食べたいものです。
フキもおいしょそうです。これはあたたかなご飯でしょうね。
nobara
2009年06月07日 14:45
まぁ~ズック?まで履き慣らしたのに・・残念でしたね~
でも、密かに心配していました。その体調で大丈夫なのかと・・
天の采配やもしれませんね~(また今度があるでしょう~から)
東京行きも待っていますからね(*^-゚)⌒☆どうぞ、お大事にィー

鰹のたたき、ひえ臭くなく(鹿児島で魚臭いという言葉?)上手に出来るのですね~息子さんのお墨付きですね。私もヒエクサイのだけは戴けません。私は金グシを何本か差してガス火で一回り焼いて氷り水にジュッと取っていました。その後。ちょっとだけ冷凍するんですね~美味しそうです。蕗の佃煮風も美味しそう~先日頂き物の色々な佃詰め合わせの中に真っ黒黒助のを戴き最初、昆布?かとおもった程でした。ママンのは視覚からも美味しそうです。
今日の壁紙、私も採用しました。気が合いますね~まったく同時のupでした。
福岡空港・ANA便からの紀伊半島&富士山&伊豆半島のオミヤ画像をupしたんですよ。
2009年06月08日 10:46
蔵王クリーン作戦中止になってしまったんですね。
クリーン作戦に参加すると山野草やミネザクラが見られるんですね~。♪
初鰹、おいしそうです。
山蕗の佃煮これも美味しいですね。
ひみつの場所に取り行ってみようかな。^^


2009年06月09日 18:32
カツオを自分で焼く!
うちにも両面の魚焼き器があります。焼きすぎに注意して、小窓から覗きながら焼け具合を見て、できそうです^^
2009年06月09日 22:37
カツオが美味しい季節ですね。蕗はこちらで言うきゃらぶきというのでしょうか、佃煮のように煮て食べます。これ好きなんです。風邪は如何でしょうか、無理なさいませんように。
2009年06月10日 12:44
こんにちは~
その後、体調はいかがですか?
先の週末、我が家でもお嫁さんが熱を出して、息子一家が食事も我が家で食べ、月曜は私が仕事を休んで孫の面倒を見てましたが、こんなような生活を山形ママンさんは毎日されているのですね・・あまり無理をされませんように。
蕗の佃煮・・私も作りました!!
きっと主人にとっては母親の味なのでしょうね、見よう見まねで作ってみましたが、美味しいと言ってくれました(^^ゞ
2009年06月10日 15:44
山行で体調を崩したら大変な思いをされたことでしょうからよかったのかも知れませんね。お大事になさってください。テレビ番組のレシピで知って昨日梅干を加えてみたら絶品の料理になりました。お試しください。一人前1個では多いかと思いますが。
2009年06月10日 21:54
こんばんは♪
蔵王クリーン作戦は残念なような幸いのような。。不幸中の幸いかな(^^)/
元気なママンに戻れてよかった!ダディも回復されたのですね。良かった!
初鰹の季節でしたね~ 早速レシピをゲットさせていただきました
氷のお水に入れるのがコツですね。
蕗もスジを撮らないので簡単に出来そうそうですね
旬の味は日本の味です! これでコケコも家族に鼻が高くなれそうですw
ありがとうございます。梅雨入りした東京ですがじめじめした天気は体調も狂いがちです。ご自愛くださいますように。。
2009年06月11日 21:36
はいむっち
これはそれぞれの家でかなり味が違って面白いよね。
ママンも近年は毎年作っているよ。

ダディは、ゴルフグループの20周年記念の会に今日と明日泊りがけで出かけたよ!!
でも、プレイはさすがに皆さんに御迷惑を掛けるといけないので、昼間は<参観>して、夜の部に<参加ん>…なんちゃって!!
今頃は夜の部で盛り上がっているのじゃあ~~ないかいなぁ。
土日はダディも行くからね。
2009年06月11日 21:40
森の生活さん
はい、本当に残念でした、山の自然について、専門的なお話も聞けますし、なにはとまれ、本物の山野草が見られますから、またとないチャンスでしたのに。

このせづの味覚を充分味わいたいですね。
2009年06月11日 21:48
nobaraさん
そうなの、ズックを履き慣らして待っていたのに!!
そう言っても、ダディの腰では実は大変心配な状況で、ふもとで待っていなければならなかったので、ほっとしたのも事実ですぅ。

鰹は、TVで見てから、とってもおいしくなりました。
炎で焼いた方がおいしいでしょうね~~
蕗はその方その方で、煮方がそれぞれで、上手な方のは、おいしさが違うんですよねぇ~~ママンはあまり上手ではありません。
nobaraさんへもこれからおじゃましますね。
2009年06月11日 21:54
ほたるさん
そうなんです、早春の山の自然のお勉強を実地で専門の方が、これはショウジョウバカマ、これがサンショウウオ、これがミネザクラと教えてくれます。
ほんとに良い機会なんです。
蕗ぜひ採りに行ってぇ~~
2009年06月11日 21:56
湖のほとりから・・・さん
今が旬です。
弱火ではいけません。是非。
2009年06月11日 21:58
べべコママさん
きゃらぶき・・・そうです~~
この言葉が思い浮かばなかったんですよ~~こちらでもきゃらぶきと言います。
おいしいですよね、沢山は食べられませんが、食欲をそそりますね。
体のほう…ありがとうございます。

2009年06月11日 22:06
つれづれさん
でも、つれづれさんはまだお勤めですもの、大変でしたね。
ママンは毎日見ていますから、反対に楽な麺もあります。
誰かが熱を出すのも大変ですが、ママンが寝込むのが、困るようですので、早期回復を心がけてはいますけれど。
ありがとうございます。
お袋の味・・・ママン達自身がその味が好みになる年齢のようですねぇ~~
うまく出来たのでしょうねぇ~おいしいと言う言葉はうれしいですね。
2009年06月11日 22:08
目黒のおじいちゃん
ありがとうございます。本当のところ良かったと思っております。

梅干ですね、今度はそれを試してみます。
2009年06月11日 22:15
コケコさん
ありがとうございます。
風邪の方はお陰様でほとんどよくなりました。
ダディの腰の方は、いまいちで、びくびくしております。
お料理もTVで放映されるのは、よく研究されているので、参考になりますね。
蕗は保存も利きますので便利ですね。

この記事へのトラックバック