09’9月連休二人旅…イン北陸路 …その4(9/22)金沢は定期観光バスで・・・ & 金沢の夜 2

さ~今日は金沢市内です。
車はまたホテルに留め置きまして、今日は定期観光バス一日コースC
(百万石の城下町)朝9・00出発
食事込み・入園料込みで5390円です。

誰でもが乗った経験がおありでしょう~~

ママン達も新婚旅行で乗っています。
これがその時の写真ですが・・・尾山神社の前で記念写真を撮っています

画像


アルバムにはバスの半券が貼ってあります、Aコースに乗ったんですね、半日コースで400円でした。

でも、ほんとにみごとに中身を忘れているものです。今回は新鮮な気持ちですねぇ~~
金沢駅は超近代的な建物になっていてイメージが~~違います。
ガイドさんの流暢な案内で、金沢駅出発!

尾山神社・卯辰山・兼六園・成せん閣・安江金箔工芸館・東茶屋街・藩老本多蔵品館・長町武家屋敷跡と廻ります。
昼食は金沢スカイホテル18Fにて。


最初は尾山神社。大河ドラマの影響大ですねぇ~~詳しい御説明は省かせていただきますが、とてもりっぱな神社です。庭がすごいですね。  
画像


さきほどの記念写真のところ。
42年前の二人とも別人のように若いです、あたりまえです!^_^;    今回は珍しく記念写真はありませんでした、よかった!!


兼六園はさすが大変な人出です。ここだけ入園料は個人払いです。
シルバーさんは身分証明できるとただですよ!!タダでした。だからなんですねぇ~~

半分はガイドさんと一緒に、半分は自由に散策しました。
ここはすごい人で、写真を撮るのは大変ですが、ツーショットで、タイミングよく頼まれたお返しで、ママン達もツーショットが撮れました!!
この写真は後で一回りしてからダディが撮ったものです。

画像




画像


金沢市は街中に観光名所が沢山あり、また道路も混んでいるし、坂道が多いなどの理由で、自転車か観光バスで回るのが一番いいそうです。

このバスは超スリムなバスですね~~

画像


近江町市場、今人気のスポットで、常に混雑していますとのこと、狙っています!
画像


昼食は前田家の家紋梅鉢にちなんでこんなお料理でした。

画像



画像

東茶屋街では、懐華楼(かいかろう)では時間がないので、見学はやめて、お腹においしい方をとって、お茶とおちゃけを戴きました。


画像

画像

画像




画像

画像


日本の金箔のほぼすべてを生産している金沢箔を見学しましたが、金箔入りのお茶を御馳走になり、ミクロン単位の薄さの3センチ四方の金箔を戴きました。
画像



金沢市内は皆さんほとんど行っていることでしょう~~ほとんどカットさせていただきました。

観光バスで回るのも疲れますねぇ~~
9・00~17・00までかかりました。なんと歩数計は20000ですぞ!!


疲れています、が、一頑張り~~近江町市場へ
もう17・30です。ほとんどのお店が閉まっています。
明日は?って聞いたら、売るお魚がないんですって、来たって買えないよって言われました^_^;

画像


おお~~のどぐろがあるよ!!赤魚ほどの大きさで1800円もします。でもこれがおいしかったんですねぇ~~
ほどよい油っこさ、柔らかさ。見るだけにしました。

画像

画像


さあ~明日は帰らなければなりません~~今宵も金沢の夜 2 を楽しみましょう~~
昨日の居酒屋へ行きましょう~~
でも満員でダメでしたので、近くの居酒屋へ。
画像


          白海老、のどぐろの焼き魚、などなど・・・おいしく食べました。


       わずかに小雨が降っていますが、とてもいい気持ちです~~


               金沢市役所に偶然出ました。
                     <広場は光のページェント>


         


画像

画像

画像

画像

画像


画像


画像

画像


   
             人がほとんどいません、地ビールと、お酒とおつまみを売っています。

         二人のため~~世界はあるの~~状態の中で
                    生の演奏と歌を一時間くらい聞きました。
   ほんとに申し訳ないほどにすばらしい夜でした。


 歌っている方は   <かじかじくん>です、ダディが御祝儀を差し上げました^_^;




        今日はほんとに歩いたねぇ~~22000歩だよ。







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

2009年09月29日 16:13
ウンウン。ここも懐かしいです。兼六園も歩きましたし、武家屋敷の黒の土塀の前で白いつばひろの帽子にミニのコットンスーツ(時代ですね~)の写真があります。ほーんと若かったあの頃♪~です。
「ルリヤナギ」と「オモダカ(面高)←ハナグワイとも」ですね~
観光地は定期観光バスに乗るのがいいですね~
今、東京のハトバスが超ー人気なんですって。
今度帰ったら都心を乗ってみたいと思いました(笑)
>白海老、のどぐろの焼き魚・・美味しかったでしょうね。
ママンはお相伴できるから一層幸せですね(*^-゚)⌒☆
「月見光路」→サプライズ‐‐→でしたね。素晴らしいですね♪
2009年09月29日 16:24
山形ママンガイドさんのウキウキ楽しいご案内で、
北陸旅行&運動会、芋煮会も一気に読ませていただきましたあ。
なんとも中身の濃い一週間でしたね。
とにかくママンさんご夫婦が超仲良しなのがよく分かります。
ああ、羨ましくて羨ましくてなりません。
夫婦で『居酒屋はしご』するのは私も夢でしたが
下戸のダンナさまでは夢で終わってしまいそうです。
北陸も、東北も美味しいものがいっぱいだし
私もどっかに行きたくなったよお~!
2009年09月29日 18:54
42年前、なつかしいですね。
前田家の家紋梅鉢にちなんだご膳、なんとも金沢らしいですね。
居酒屋もいいですね。どれもお酒にぴったりです。
2009年10月01日 10:22
nobaraさん
ま~ミニ!!そうでしたか、ママンよりやっぱり若い!!
結婚して、2人目の産後あたりにミニをはきました~~。
いや~このルリヤナギのかわいくてきれいなこと。チョットボケましたが、のせてしまいました。名札が付いていましたがアップする頃は名前を忘れてしまいました^_^; ありがとう~~
観光バス、軽く考えていましたが~~なんと20000歩も歩いていました~~
ほんと疲れました。だから、夜のお酒のおいしいことぅ~~
そして、二人のための???!!!ハイライト付でしょう~~
サプライズですよ、もったいなかったです、もっと沢山の方がいて欲しかったです。
商工会議所に物申したくなりました。
2009年10月01日 10:28
けっこちゃーん
何をおっしゃるけっこちゃーん、お二人こそ仲がよいではありませんか。

もうすぐ生活が、年が大変になるので^_^;今の内にと思って、歩き始めました。
ま~旦那様下戸ちゃんでした?
その分けっこちゃーんが~~。
最近は旅行は素泊まりで、いつも夜は徘徊と決まっております。
お魚がおいしいとうれしいですね~~

2009年10月01日 10:32
森の生活さん
なつかしいはずが、ほとんど忘れておりました。
時間の配分が悪く、覚えている千畳敷や能登金剛などは全く見えませんでした。
加賀百万石はやはりはなやかで、豪華です。
居酒屋もその地方の料理を出してくれそうなところに入るようにしています。
のどぐろも白海老も、とても美味しかったです。
2009年10月01日 22:40
長い旅行を楽しんでこられましたね。新婚旅行と同じところに行くのも良いものですね。懐かしかったでしょうね。
何処も素敵なところです。雲海も現実とは思えない神秘さを感じます。
黒部は子供が小さいころに行きました。懐かしく拝見しました。
2009年10月02日 21:42
北陸の旅、思い切り楽しみ真下ね。
ヒゲおやじも1年ほど金沢で仕事をしていましたので、懐かしい映像が一杯です。黒部は室堂まで車で行くのが正解です。とてもじゃないけど待っていられません。周辺には雪渓が残っていて、沖縄から来た修学旅行生が歓声を上げて遊んでいました。黒部は圧巻ですねえ。筆舌に尽くしがたいです。
能登は先端まで行きませんでしたか? 先端はひなびたいいところですよ。途中にランプの宿なんかがあったりして。外能登に出ると風雪を除けるための竹垣が見事です。岩海苔採りの風景も見えたかも知れませんね。
金沢市内は見るところが沢山あります。浅野川あたりには旧遊郭の跡が残っていて、今でも三味線の音が聞こえてきます。紅殻格子の家並みが続く風情豊かなところです。また、食の美味しさも抜群ですね。酒も美味いのですよ。
言ってもらえれば、特別な店をご紹介したのに。って、それは無理ですよね。
行きつけのヘン骨オヤジがやっている店があるのですよ。料理も一流なら酒も超一流。それで安い。でもまあ、楽しい旅で無事ご帰還、何よりでした。
2009年10月03日 20:36
たんぽぽさん
やはり、待ち時間に、子どもの小さい頃来たわねぇ~と夫婦で思い出話をしている方がおりました。
ほんとにすてきなめぐり合わせに、感動の連続でした。
若いころの記憶の曖昧なのにはびっくり、みる所が年代によっても違うのかもしれませんね。
2009年10月03日 20:44
ヒゲおやじさん
室堂までバスで行くべきでした、ただ、バスもかなり予約が遅れているようでしたが、それでも一時間は早く着いたと思います~~^_^;

スケールの大きさに感動です。

能登半島は先端までは、昔行きました、灯台で、見学しました。
今回も一周する予定だったのですが、能登島で、水族館を見ようと、かなり時間をロスしてしまい、曽々木で、もどりました。
ま~粋な町並みと、特別なお店~~あぁ~~損しましたね~~
それでも、おいしい魚料理を食べて飲んで楽しかったです。

この記事へのトラックバック