9月ももう終わりです・・ ツリバナマユミ &白い鈴虫 & ママン達のパッチワークの会は…& 庭の花

日常を少し前に戻して・・・

9月の連休前、18日お墓参りに行って来ました。
万松寺の山門の途中にあるツリバナマユミが見事に色づいていました。
アップせずに没にするのが惜しくて、今頃ですが…・ご覧ください。



画像

画像


さ~~連休沢山遊びました、帰って来ますと、あれもこれもすることがいっぱいです。
ダディが畑から野菜を沢山収穫して来ました。
ブロッコリーがすごくおいしそう~きゅうりは最後だとか。
細長いミニトマトはもう何百個と取れましたが今少し採れそうです。
秋大根は疎抜きが出来るまでに成長しています。

画像


金曜日25日はフンタンの講習の日です。
霞城公民館のロビーの鈴虫は元気にまだ沢山います。

係りの方が、白い鈴虫を見つけましたか?と聞きます。
フンタンがこっちにいたよ!と言うと、 
<ま~すごい観察力ねぇ~~朝脱皮して白いけれど、夕方までには黒くなりますよ> と教えてくれました。
ママンは初めてみました。鈴虫は何回か脱皮して大きくなるのだそうです。
だから、午前中だと、今頃は白い鈴虫が見られますよとのこと。
ほ~ら、白いでしょう?しかも、脱皮した殻を食べていますよ!!


画像


連休が終わって、土曜日26日には、パッチワークの例会をしました。
9月の例会はすでに、4日に一度しておりますが、11月の作品展が近いことと、お彼岸のお参りを兼ねて、
パッチワークの先生のお宅にみんなでお参りをさせていただきました。
遺作が完成し、先生の旦那様も感慨深げに、ご覧になっておりました。


画像


この縁取りのやり方は、ふすま仕立てと又違い、額縁仕立てといいます。
ちょうど額縁のようになっています。布を切らずに続けて縫いながら、裏表同じように90度に仕上げます・

画像


その後は先生が生前作った全作品を出していただいて、題名や寸法を取らせて頂きました。


画像



お昼は竜上海のラーメンをごちそうになり、作品展のためにお借りする飾り付け用の布や篭などを見せていただきながら、お茶を御馳走になり、一日お世話になりました。

大変貴重な藍染の麻の布、これを、当日は壁面に飾り、葡萄のつるの篭に秋の実を飾るように決めました。

画像

画像


こんな風に玄関の正面の古箪笥に引いてありました。
玄関の棚の上には、小さく糸芒とイヌタデが一輪挿しに挿してありました。みんなでつい!すてき~~ぃと言ってしまいました。
写真取り忘れました~~。
来週も日曜日4日、またみんなで集まります。



そして、日曜日27日には、河原で芋煮会。忙しい9月でした。


我が家の庭にもまた秋の花たちが咲きました。実はいよいよ大きく、赤く 秋深しですねぇ~~

家の裏のあけび
画像



           青しその花  ・    オジギソウの花  ・    ツワブキのつぼみ
画像画像画像

         タイワンホトトギス  ・    ハツユキカヅラ  ・      ガマズミ
画像画像画像



              紫苑も満開になりました、コスモスももう終わりに近いようです。
画像





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2009年10月01日 09:44
先生のご主人様の佇まい(心構えも・・)素敵ですね。
ママンだって素晴らしいですが・・
こうやって生の教えを乞うと心豊かになりますね。
遺作展、素晴らしくなる予感がします。
オジギソウのお花もやさしいですね。
メンテ中なので保存しておきますヘ(^o^)/
2009年10月01日 10:39
nobaraさん
ほんとにそうなんです。
地味で質素で、でも良いものは惜しみなく買われて、さりげなく飾っております。
いつもお伺いした後は、自宅へ帰ってから掃除と、しつらえをやりなおします、はい!!そのくらい、<簡素の美><美意識>があります。
展示の際みんなの作品に使う棒を、黒竹を採って来て、火であぶって真っ直ぐにするのが、いますごく楽しいんですって。
オジギソウはフンタンの本の付録で種が付いてきたものを、株わけして外に鉢植えしたら、しっかり成長して可愛い花が咲きました。きょうも3個咲いていました、初めて見ました。
ありがとう~~
2009年10月01日 10:40
マユミの真っ赤な果実が今にもこぼれ落ちそうですね。趣味の世界も奥が深いので大変でしょうけど創造は楽しいものです。秋の夜長心ゆくまで頑張って!
2009年10月01日 19:38
ツリバナマユミ、かわいいですね。
遺作が完成ですか。みなさんが力を合わせて出来上がりましたね。
2009年10月02日 21:34
今年始めて見たマユミがもう実をつけている。。
時間のあまりの早さに置いてきぼりになりそう
ママンのようにもっと自然に敏感にならなくっちゃ
暮らしの中のさりげない美意識の数々のもの
どれもがシンプルで深い味わいですね
目指したい暮らしを垣間見せていただいています
2009年10月03日 13:07
ツリバナマユミの赤い実がとてもきれいですね~! 今朝は晴れていたからどこかに散歩でも・・と思っていたら雨が降り出してきました。気持ちがちょっぴり萎えています。 遺作ができあがりましたね。お疲れ様でした。 素晴らしい作品がこうして完成し、皆さん感慨深い事でしょう。フンタン、鈴虫のいい観察ができていますね。そっとしておいて上げないと羽がうまく開ききれずに変形してしまいますよ。 しずかに・・ しずかに・・ アケビの実、すっかり秋になって美味しい物が沢山で困っちゃうほどですね~!
2009年10月03日 18:50
マユミの実、可愛くてイヤリングのようです。パッチワークの完成、おめでとうございます。素晴らしいですねぇ、溜息が出ます。遺作展は11月ですか、これから準備に忙しくなりますね。フンタン君さすがですね。カエルやらカブトムシやら、生き物がほんとに好きで優しいんですね。紫苑の紫が綺麗です。
2009年10月03日 20:47
目黒のおじいちゃ~ん
自然のなせる形は想像を超えて不思議ですね。
ありがとうございます。
楽しみながら、やって行きたいと思っています。
2009年10月03日 20:49
森の生活さん
できあがりました、出来た作品も喜びですが、ここまでみんなを指導して来てくれた先生の力の大きさをあらためてみんな感じております。
2009年10月03日 20:55
ま~コケ魔女さん
コケ魔女さんこそ、自然の美しさを大きな写真で沢山紹介してくださり、いつも感激しております。
小さな自然の移り変わりをこうして皆さんと楽しみながら交流できることを、しみじみ有難いなぁと思っております。
<暮らしの中の美意識>これは、先生と旦那様の心がけがとても良く同じだったことが大きく影響していると思います。
そうはいっても、本当のところは、雑多な毎日に追われているのです ^_^;
年齢と共に、簡素に暮らしたいものとは思っております。
2009年10月03日 20:58
mintさん
ありがとうございます。
ツリバナマユミが目をみはるほどきれいでした。
ほんとに不思議にかわいいですね。
あ~お天気が悪いと、そうですよね。
からだの方はいいのでしょうか~~
フンタンの鈴虫、そうですか、今はもう黒くなっています。
あけび、おいしかったです、もう一回分くらいなっています。
2009年10月03日 21:04
べべコママさん
イヤリング・・・そうです、ほんとに不思議な形ですね。
パッチワークの方もやっと完成して、本格的な準備を始めています。
いままでは先生がほとんど指揮を執っていてくれたので、楽でしたが、今回はちょっと責任が…。頑張っています。
フンタン、ほんとにそうなの。きょうも大カマキリが篭の中で卵を産んで大変な騒ぎになりました。
生まれるのは、春だよっと言うことで落ち着きましたが・・・^_^;
紫苑も満開を過ぎました。

この記事へのトラックバック