フンタンと & 霞城公民館の紅葉 &東京国際キルトフェスティバル一次審査通過 &実家から干し柿が・・

   ま~~今日はお題目がいっぱいで書ききれません~~^_^;

昨日はママの代理でフンタンの就学時検診で、フンタンと共に小学校へ行って来ました、3時間近くもかかりました。
今日も幼稚園はお休みで、午前中は北ジャス(ジャスコ北店)へ行って来ました。
先日学校がお休みのトッティおにいちゃんがジャスコへ連れて行ってもらったのをしっかり盾に、今日は僕の番ですっとかってに決められて、しかたなく出かけてきました。
2時間ばかり遊んで、とってもよいお天気なので、程近い馬見ケ崎河原で遊んできました。
風も太陽もとても気持ちがいい~~

遠くの山々が赤くかすんでいます。


画像


すすきもきれいですね~~青い空に映えます。
画像


とんぼが沢山います。
画像

フンタンが手でつかまえました。
ちょうちょも結構います。これもつかまえました~~。

ここはちょうどこの間芋煮会をしたあたりの反対側、南側の河原です。
画像


画像


この後は2時から霞城公民館でフンタンの講習があります。


係りの方が、公民館の前のモミジバフウがきれいに紅葉していますね~~とおっしゃいます。
ほんとにきれいです。

画像




一枚一枚の葉が違う色です。    実も赤くなっていますね。    なんてきれいな色でしょう。

画像画像

いつもは、一回自宅へ戻って時間を見てフンタンを迎えに来るのですが、きょうは公民館がにぎやかです。
明日から、公民館祭りが始まるんですね

画像

そういえば、昨年は公民館でパッチワークの例会をしていましたので、公民館祭りにも参加して、ママン達の作品も出展しました。

昨年のはこちらをクリック 

画像



画像画像画像画像
今年は例会を職場のOBサロンをお借りしてやるようになったので、祭りの参加の要請もなかったのでした。
明日の準備でもう展示の出来ている植木の愛好会のお部屋を除かせていただいて、ママンの好きな植物を何点か写させていただきました。
かわいいですね。


さてさて、話題はころっと変わりますが・・・・
ママンのパッチワーク、今年も<東京国際キルトフェスティバル・日本キルト大賞>に応募しておりましたが、
一次審査を通過しました~~~!!

画像

この後、実物を11月はじめに送って、二次審査がありまして、その結果は12月の初旬まで判りません。
ということは、ママン達のパッチワーク作品展とダブってしまいます~~
どうしましょう~~迷っています・・・。
作品展に来ていただいた方に見てもらえなくなりますぅ。


でも、今回を越える作品はもう自分としては作れないような気がしますので、東京の方に送るつもりです・・・。

多分落選するでしょう~~が。



 

さてさてさてな、  秋田の実家から干し柿用の生柿が沢山送られてきました。
今年も干し柿を作りましょう~~。
きりたんぽも10袋もあります、親戚の方にもお分けして秋の味覚を楽しんでもらいましょう。
ありがたいことです。

画像








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

2009年10月23日 22:00
あらららら、これは大変。どれからコメントしましょうか(笑)。
なるほど。お兄ちゃんが行ったのなら、今度は当然ボクですよね。わかるわかる。いい天気ですねえ、さすがに山形ママンの空は碧い。こちらではなかなかお目にかかれませんよ。
モミジバフウというのですか。色合いというかグラデーションが素晴らしいですね。こちらでは見たこともありません。
一次審査に通った? それは素晴らしい。二次もいけますよ、大丈夫。
柿がまた凄いですねえ。これ全部干し柿にするのですか。それはまた大変だ。軒下に吊しておくとヒヨドリなんかが突きに来るのですよね。これもまた秋の風物詩ですね。
みこった
2009年10月24日 00:42
も~すっかりご無沙汰でゴメンナサイ! やっとここに、そして
霞城公園にも帰ってこれてうれしいです…。
柿もなつかしいですが、きりたんぽはヨダレがでますぅ~。
まだしばらくバタバタは続く予定ですが、コメントできなくても
欠かさず読ませていただいてますので、この秋もいっぱい美味しい
話題をよろしくお願いします
2009年10月24日 09:06
ほんとだぁー売れっ子山形ママンは引く手あまたですねヘ(^o^)/
フンタンはトッティ兄ちゃんと何かと張り合う間柄?
ママンのおつき合いもいかほどかと・・ぁはは
>東京国際キルトフェスティバル・日本キルト大賞<
・'。:*:・'☆【ネ兄*一次審査通過~】☆'・゚:*:・'゚
作品展の方はまた展示する機会があると思いますから
佳い決断だと思います。きっと大丈夫ですよ!
「ミセバヤ」って鉢植の方が雰囲気いいですよね。
まぁー干し柿の季節ですね。わたしもこちらで頑張って作るわ~
下ごしらえも大変でしょうが・・
みんな喜ぶお顔を思い浮かべて・・ってネ^☆
2009年10月24日 16:34
大忙しのママンですね。
モミジバフウが色づき始めたんですね。
街路樹で見たことがあるんですが(広島だったかな?)
楽しみですね。
>東京国際キルトフェスティバル・日本キルト大賞<
一次審査通過
おめでとうございます。
そうですよ。作品展の方はこの先も展示する機会はあるのではないかしら?
決断して良かったです!
結果はきっと良い方に向かいます。楽しみですね。
2009年10月24日 19:29
ヒゲおやじさん
そうなんです、しっかり損得考えていますから、否応無しです。
ジャスコだけではこちらが疲れるばかりですので、気持ちが良かったです。
モミジバフウは葉も実もとってもかわいいし、大変大きな木になります。
一枚の葉でも左右がまったく違う紅葉の色が楽しめます。
不思議ですね。
パッチワーク、また落選でしょうが、ま~楽しみにして待ってみましょう~~と思っています。
干し柿125個ありました。今日皮を剥いて干しました。
食べるのが楽しみです。
2009年10月24日 19:30
みこったさ~ん
ままんこそ御無沙汰になってしまいますが写真も楽しみです。頑張ってくださいね。
きりたんぽ好きですか?
今度機会があったらごちそうしますね~~。
2009年10月24日 19:38
nobaraさん
そうなんです、何かと張り合い、かなわないとかかって行きます、最近は。
4歳も離れているのに、対等にしたがります。
トッティは比較的やさしくおとなしいので、あまり大喧嘩はしませんが。
パッチワーク、ありがとうございます。
多分落選かと思うと、ほんとに今回は悩みます、あと作品展も出来ないかもとも思うと・・・。

ミセバヤ・・・<あなたにミセバヤ>・・って、前nobaraさんに教えていただきましたね~~思い出します。
色づいてほんとにあなたに見て欲しいのよっと言っているみたいにかわいいのよねぇ~~
盆栽はともかく、そのそばのこういう花がほんとすてき!
リンドウもかわいかった。
昨年もお互いに干し柿作りましたね~~
今日作りました、125個ありましたので、軒先に下げました。
2009年10月24日 19:44
ろこさん
こちらにもありがとうございます。
色づくのも早いし、その紅葉の仕方が不思議なくらい色々な彩です。
真っ黒なのもあります、同じ木でもまだ緑の美しいのもいっぱいあります。

パッチワークありがとうございます。
東京国際キルトフェスティバルへの挑戦もこれが最後かもしれません。
年とともに作るのに長くかかってしまいます^_^;
そうですね、楽しみにしていましょう~~^_^;
2009年10月24日 23:01
キルトフェスティバル一次審査通過おめでとうございます。なんか嬉しいですねぇ・・・二次審査の通過祈ってます。モミジバフウの実がたくさん生ってますね。紅葉が綺麗。またまた沢山の柿、いつも度肝を抜かれる思いです。
花いちもんめ
2009年10月25日 07:42
東京国際キルトフェスティバルの一次審査・通過~
凄い!ですねぇ~おめでとう!
二次審査まであるんですか?一寸だけ、ドキドキですね。
ママンさんの作品が展示されたら~行こう^^来年1月~♪
2009年10月25日 09:22
山形県は綺麗なところが沢山有りますね。
フンタンちゃんも楽しそうですね。
1枚めから3枚目でのお写真横において絵に書きたくなるような秋の様子が出ていますね。
公民館祭り植木や山野草、パッチワークと見ごたえが有ります。
2009年10月25日 12:05
モミジバフウの実が大好きです。 キルト展に入選するといいですね!そしたら絶対にドームに見に行きますよ。楽しみです!
2009年10月25日 17:10
お久し振りです ご無沙汰して居りました。

おめでとう御座います。
東京キルトフェスティバル第一次審査を通過されたとの事
心よりお喜び致して居ります
二次審査も通過して東京ドームに展示されるのでしょうね。
素晴らしいです。

ママンさん 益々忙しくなりますね。
お孫さんの相手をしたり、山ほどの柿を渋抜きをしたり
そろそろ冬に向かって漬物づくりも待っているでしょうし
元気でお仕事励んで下さい
2009年10月26日 16:06
こんにちは♪
盛りだくさんのうちのおめでたいことから。。
凄い!キルト1次審査通過おめでとうございます
月並みな挨拶しか出来ないもどかしさが有りますが
素晴らしい作品でしたね
一針一針に心が縫いこまれてアートになっていく様子をブログで拝見して感動させていただきました
これだけでももう優勝と同じです。拍手です
紅葉も進み綺麗な色になってきましたね。
フンタンも来年は1年生ですか?
益々多忙になるママンですね
楽しんでいる暮らしぶりが素適です
2009年10月26日 21:27
べべコママさん
いつものお騒がせで申し訳ありません、また落選とは思いますが、楽しみに待ってみます。
ありがとうございます。
柿・・・今年も沢山送られてきましたので、皮を剥いて干し柿にしました。
甘味があって美味しいので、楽しみです。
なにしろ口の数が多いので、いくらあっても困りません。
2009年10月26日 21:30
花いちもんめさん
ありがとうございます、今から長い長い時間がかかり、12月の初旬まで二次の結果は出ません。
忘れた頃に、送り返されてきます~~(-_-;)。
展示されたら~~♪そんな日がくるでしょうか~~
2009年10月26日 21:32
ほたるさん
ありがとうございます。
そうですね~~こちらにはのんびりした景色には不自由しません~~(-_-;)
2009年10月26日 21:35
mintさん
ありがとうございます。
そうなったら!!いいのになぁ~そうなったらいいのにな~と言う歌がありますけど・・いままでにもう何回も二次で落選していますので、自信がありません~。
2009年10月26日 21:38
hiromuさん
ありがとうございます~~うれしいです~^^~がこの後はたいていがっかりが待っております、でも夢は見なければ叶わないそうですから、しばらく見ることにします。
はい、忙しくなりそうです。
hiromuさんもお体お大事に、無理をせずにお過しくださいね。
2009年10月26日 21:43
コケ魔女さん
ありがとうございます。今年も小さな夢を見ていますが・・・。
出品しようという気持ちも結構辛いものがありますが・・・、楽しみに待ちたいと思います。
紅葉もその木その木でみんな違うのですね~~
来年はフンタンも一年生。トッティと同じように朝も出かけますから、来年はもう少し余裕が出ると思い、楽しみです。

2009年10月29日 23:03
山形ママンさん こんばんは。
凄い すごい! 先日の県美展入選にも尊敬したのですが
ママンさんは素晴らしい芸術家なのですね。
>東京国際キルトフェスティバル・日本キルト大賞・・・って
以前NHKで放送したことのある権威のある大会なんでしょう?
一時審査にもう>何度も通った・・だけでも凄いですよ。
一針一針に愛情がないと、あんな大作は作り上げられませんよね。
フンタンちゃんの言い分、もっともで~す(笑)
2009年10月29日 23:11
けっこちゃーん
ありがとうございます。
でも、いつも二次で落選です。
そうです、あのNHKでやるやつです(-_-;)
今回はグループのもう一人の方も一次を通過しました。今からなが~~い一ヶ月あまりを結果待ちします。そして、ある日、むなしく実物が送り返されてくるのです~~^^;
挑戦することに意義があるとかってに思っていますが・・・
ただ、今年が最後でしょう~~もうエネルギーも少なくなりつつあります。
フンタン、二番目は負けてはいませんから・・・^_^;
トトコ
2009年11月03日 12:02
お久し振りです。ブログを見てママンの1日って凄いですね。パッチワーク実物を拝見したく思いました。夢かもね。はくらんの野菜も初めて知りました。栗の皮をむくママン流のこつ見つけませんでした。後で教えてね。
ニックネーム雄和をとってトトコにさせて貰いました。ごめんね。充実な毎日お体に気をつけてね。
2009年11月04日 08:36
トトコちゃん
おはようございます。
おひさしぶりです、メールもせずに日々過ぎてしまいました。
コメントありがとう~~ございますぅ。
ぜひ山形に来て下さいね、いつでも大歓迎です。
今年は今のところ行けそうにありませんが、今はインフルが内にでましたので、移らない様に頑張っているところです。
今度またゆっくり語りましょうね。

この記事へのトラックバック