お初な野菜<はくらん> & パッチワーク作品展用の ツルウメモドキ &古布の小物

画像

これはなぁに?
一見白菜のようでもあり、キャベツのようでもあり~~なあに?
ダディがお友達の農園で採れた野菜をいただいて来ましたが~~
名前は聞いたけど忘れたそうです。
そこでネットで調べてみました。 < 白菜のようなキャベツのような野菜 >・・・・で検索!
でてきましたねぇ~~ はくらんと言うそうです。
あっつ、そんな名前だったなぁ~~とダディも思い出しましたが。
はく・・は、はくさいのはくですね。らんは、昔キャベツのことを甘藍と言ったそうで、藍はらんと読みますのではくらんだそうです。
ふ~~ん成る程、すでにしょうわ34年に出来ていたそうです。

画像画像画像

食感はちょうど中間の味ですね、生でサラダに、漬物で、お鍋でもいけるそうですが・・・
生産中に実割れしやすいそうで、それが普及していない点かもしれませんとのこと。
半分をとろろこんぶを少し入れて漬物にしてみました。
なかなかしゃきしゃきしておいしい~~

画像



先日はめずらしく偶然A町のくーちゃんとパッチワークの先生の旦那様が我が家に来てくれました。
くーちゃんは、作品展の日会場に飾るツルウメモドキを調達してくれて持ってきてくれました。
くーちゃんの近くの旧家でめずらしい古布を今までも提供してくれている方のお宅の敷地のものだそうです。
作品展の時には、先生にお世話になったお礼に来てくださるそうです。
その方の自宅から出た古布を、先生に額装するよう進められ、していただいたところ、すばらしいものが出来まして、その感謝の気持ちだそうです。有難いことですね~~。
その古布の額入りの30センチくらいのものをママンも戴いております。

画像


画像

実割れしたばかり、かわいいですね ~^^~




旦那様は、飾り付け用に、古い帯・麻の型染めの布・葡萄の蔓の籠・いっかん張り風の小物入れなどを持ってきてくれたのです。

画像


3人でお茶を飲みながら、作品展に向けての思いや、飾り付けのことなどを語りました。

画像





携帯いれ用の小さなポーチとテッシュケースを作りました。口に大正更紗を入れてみました。

ポーチの紐も絣の古布で作ってあります。

更紗の亀さんは、すっかりふるくなってしまいましたので、一匹作りました。
これらも、作品展の日に展示します。

画像



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

ももたん
2009年10月29日 15:27
この年になるまで、はくらんなるものを知りませんでした。一口食べて、ん、白菜?、キャベツ?どっちかな?って感じですか?1度食べてみたいですね。
 カメちゃん、またお目にかかりましたね。本物のカメらしくて、デザインを考えた方のカメに対する愛情が伝わってきます。バッグもすてきですね。
2009年10月29日 22:55
ももた~ん
こんばんわ!!
そうなんです、ママンもはじめて見たし、初めて食しました。
とってもおいしいです、食べやすく、しゃきしゃきして、甘味もあります。
どちらかと言うと、白菜っぽいですね。

亀ちゃん、なかなかうまく作れませんでした。もっとふっくらするはずなんですが、甲羅のところに使っている大正更紗が柔らかく薄いので、感じが出しにくいんです。
でも、これに紐をつけて、バックにつけて飾ります。
ももたんが作品展に来てくださるというので、恐縮しております・・・でもまた逢えるので楽しみでもあります。みていただいたら満足していただけると思っています (^o^)丿 お待ちしてます~~。

バックは15センチもないくらい小さなものです、ちょうど携帯とティッシュが入るくらいなんです。
2009年10月30日 00:07
昔々、私が子供の頃に、キャベツを、出荷したりするときには甘藍と言っていました(普通は、タマナと言っていましたが・・)カンランという言葉だけ聴いて干し卵と勘違いした人がいたという笑い話・・久しぶりに見た甘藍という文字で想い出しました
ハクラン美味しそうですね~
2009年10月30日 08:15
蕗ちゃん
ま~カンランと呼んでいたのですか、そうですか。
面白いお話ですぅ。
それに、藍という字が使われるのもおもしろいですね~~
タマナってはママン達も言っていました。
生でもいけますが、どちらかというと白菜の香りですね。
2009年10月30日 18:28
びっくりですねえ。。
キャベツとハクサイの間の子だなんて
想像したら美味しい。。販売していたら買ってみようと思います
古布で生み出される作品の数々、素晴らしいものですね
カメさん可愛い!
ママンのブログで和のものの良さを再発見させて貰っています
いつも、素適ありがとうございます
2009年10月30日 20:13
めがね、無くされた方は見つかりましたでしょうか?
たとえば、膝掛けにひっかっかっていたとか。
不思議な野菜ですね。鍋物に便利そうです。
小物、素敵なブティックに置いてあるのみたいですね。
2009年10月30日 20:37
はくらん、初めてです。まだ見かけたこともありません。市場には出回りにくい野菜なんですね。漬物が美味しそう!
パッチワークの小物いいですねぇ、古布というのが味わいがありますね。ツルウメモドキが可愛いです。
2009年10月31日 07:11
おはようございます♪
面白い野菜ですね!「はくらん」
見た事がないのは栽培が難しいのでしょうか。
作品展の準備も進んでますね。この準備期間も楽しいのでしょうね和の小物がステキです♪

2009年10月31日 16:14
コケ魔女さん
ママンも初めてです。なかなかおいしいですねぇ~
店頭などではいまだ見た事がありません。
亀さん、これで結構一日がかりです。
作っていても楽しいですが・・・
<和の・・・ありがとうございます。
2009年10月31日 16:16
クロゼット☆ライターさん
いまだ見つかりません(-_-;)あきれております、自分で。
小物、ありがとうございます。
もっとしゃれたものをと思うのですが…こんなものしか作れません。
今度皆でもっと研究します。
2009年10月31日 16:20
べべコママさん
一夜漬けに最適だと思います。
流通に乗っていないところをみると、やはり長持ちしないのでしょう、割れやすいそうです。
小物は時間がかかりますので、実際使うことよりも、作る楽しみみたいなところがありますね。
ツルウメモドキは2日ばかりで、ほとんどはじけて赤くなっています。
実割れしてすぐだと、みずみずしいですね。
2009年10月31日 16:23
せんこさん
ママンもよくわからないのですが、作っている方はどちらかというと、素人さんですので、作ること自体はそんなに難しくないのではないでしょうか。

準備期間…そうですね。大変と言うよりは、より素敵な出会いを想像しながら、楽しんでいるといったほうがいいかもしれません。
2009年11月01日 16:29
「はくらん」珍しい物を見せて頂きました。食べてみたいですね。 ツルウメモドキの実の色が好きです。会場準備に忙しそうですね! 小物達の色と形がなんだかあったかみを感じました。 カメさん、かわいい~!
2009年11月04日 08:39
mintさん
お返事遅くなりました~~
ハクランおいしかったです、若い方に人気が出そうなんですが、中々売っていませんね。
ツルウメモドキ、割れたばかりだとこんなにみずみずしいんですねぇ。
小物も必要に迫られて、何個か作っています。なかなかうまく出来ません。

この記事へのトラックバック