ダディは・・・<本格的手作り味噌教室>へ &  ・・・誕生日祝いは駅東へ~~

先日山形新聞に、<本格的手作り味噌教室の参加募集>を見つけたダディ。
おおっつ、やって見たいなぁと大変興味を持ったらしく、早速電話で問合せ応募しました。

教室は村山市農村文化伝承館ですから、山形からは天童市・東根市の次で、車で小一時間は掛かります。

17日(日)一回目の教室。


その日は、麹作り。白米2升、麹菌4升分
米を蒸してからそれを放冷し、40度から45度にして麹菌をまぶし、米袋で保存。
ここいら辺からの温度管理がむずかしいらしい。
丸半日の講習を終え、持ち帰った麹菌入りのお米…おんどを計ったり、取り出したりして、一日中目が離せないようです。微温水分も必要らしく、温度計や、噴霧器などで、調整に余念がありません。
一週間かかって育てました、出来上がりがこれでよいのかどうか心配のようです。

画像



24日(日)二回目の教室。

水洗いした大豆を2升、一昼夜水にうるかさなければならないので、土曜日の朝、やっていました。
真ん丸い乾燥大豆が一昼夜で楕円形の豆になって、ダディは感心しています。

画像



画像


画像




うるかした大豆2升を、樽にいれて、持参。
その日の講習は、簡単に説明しますと大豆を2~3時間蒸して味噌擂り機ですりつぶし、麹と塩をあわせてから、煮大豆を40度以下にしてから、それらを良く混ぜ合わせるそうです。

麹の発酵具合は大変良かったようです。

全体的な塩分は訂正しました、12パーセント
(煮大豆+米麹×12パーセントで1キロ強)
塩の一握りを残しておいて味噌だねを樽に詰めてから上に振り、1キロほどの重石をして冷暗所に保存~~秋になれば出来上がりですって~~
追加・・・出来上ったお味噌は(米2升・大豆2升・塩約1キロで)約11キロでした。

画像


完成は秋ですから・・・!!  時間がかかりますねぇ~  <寝て待ってみそ!!>ですね。
うまく出来たら、作り方すべてアップして覚書にしましょう。

ちなみに10人限定の参加だったそうで、全員が女性で、指導者も<い按配>な年齢の女性だったそうです。


味噌作りがうまくいったら、今度は大豆も栽培したくなるのではないかしら (^o^)丿


さて、今月は息子カンチが5日生まれ、ダディが15日生まれですが、何かと忙しかったので、誕生日は家で簡単に焼肉をしたのですが・・・
23日土曜日の夜は、二人で駅の東側に新しく数軒出来たと言ううわさの居酒屋さんに行って来ました。
成る程、3軒ほどあかあかと看板を出しています。
その中で、いかにもお魚がおいしそうなところへ入りました。
どこにでもある今風の居酒屋でしたが、材料は良いようでおいしかったです。

写真は少し食べ始めてから写しましたので・・・

画像


今年も畑を楽しみ・孫達の成長を楽しみ・健康で旅行も楽しみ~~仕事も楽しみ?パッチワークも楽しみ?
・・・やることいっぱいだなぁ~~お金がねぇ~~心配だなぁ~~年金生活だからなぁ~~
とにかくお互いが健康であることが一番だねぇ!!
いつもの結論!!

駅西に抜けて歩いて帰りました。

山形で一番高い霞城セントラルビルです、地上24階・地下2階。駅と通路で直結しています。
展望台・レストラン・ワシントンホテル・観光案内所・市の健康センター・出張所・映画館などがある官民複合型ビルです。

画像




そんなこんなの昨今、お風呂のボイラーが具合が悪く、3度も修理をお願いしていましたが、ついに
ボイラーを全面的に取替えになることになり、工事をしました~~
火曜日、一日掛かって出来ました。
コントローラーパネルが新しくなっただけで、機能的にも今までと同じですねぇ~~
カーテンを取り替えたとか、壁紙を新しくしたとか言うのだと、お金が掛かった分、気分も良くなるものですが、ボイラーは何の変化もありません!・・・残念!!
大まけにまけてもらっても、30万円くらいかかるようです。


画像



地デジTVに買い換える予定だったのにぃ~~。しばらくは、緊縮財政で、おとなしくしていなければ・・・・。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2010年01月27日 14:23
ボイラー修理、大変でしたね~!目に見えない部分の修理の大金ってなんだか損した気分?にさえなりますね。目に見えるところなら、それを見て自己満足できるけど。 手作り味噌、自分もとても興味があるんです。こちらでも講習があるのですが、全回参加が条件でなかなか都合が合わず・・・ こちらに越してきてすぐに母も2年ほど続けて手作り味噌を習ってきて作ったり、その後は個人農家の方と知り合いになって麹を分けていただいたりしてました。 早く美味しいお味噌汁が飲みたいですね。
nobara
2010年01月27日 17:24
山形ダディ、本来なら成人の日で旗日だったのですね~
ご子息カンチさんも未だ松の内のお誕生でしたか・・
・'。:*:・'☆【ネ兄お誕生日おめでとぉ~】☆'・゚:*:・'゚
★おみそ造り、ダディ、頑張られたのね~
東京の友人が生活クラブ生協で毎年作っています。
私もお声が掛かるのですが家は年間消費が2㎏もいかないので…
ママン家は美味しい【寝て待ってみそ!】ですねヘ(^o^)/
手作りはきっとおいしいでしょうね~~
★居酒屋、呑めない私も大好きです。西新にいきつけがあるのですが、今年初めて顔を出したら美味しい焼酎のお年賀ボトルを戴きました。これでまた行かねばなんねの。今海が荒れてイカの活き作りが駄目でした。
★あららら。。ボイラー何年?使いましたか?7~8年が耐用年数ってききますね~東京の家も一度、交換しています。こういうのは積み立てとかないと(原価消却)ですね~ほんまに物いりですね。地デジTVもどっかからか、棚からぼた餅ないでしょうかね~~ヘ(^o^)/
2010年01月27日 22:55
味噌造りですか。これ子供の頃我が家でもやっていましたよ。部屋一杯にムシロを敷いてゴザを敷いてその上に蒸した米を置いて麹菌を振って。
麹が真っ白に付くとそのお米を食べると美味しいのでよく食べました。
懐かしいですねえ。もう作り方も忘れてしまいましたけどね。
あー、ボイラーとかのインフラが故障すると厄介ですよね。大体大金が必要になります。テレビ、冷蔵庫、エアコン、これが不思議なことに大体同じ時期に壊れるんですよ。もう少し順番にやってくれないかなあって、いつも思っています。
2010年01月27日 23:35
ダディやるね~!オラ、毎年生協でみそ作り特集になると、やりたくてやりたくて。秋になったら味見させてね。で、教えてね。ダディ、レディースに囲まれちゃったのね(笑)。男女にかかわらず、生活を楽しもうと思うダディで誇らしいよオラは。
そうそう、お誕生日おめでとう。その日はオラ出張でお祝い言い忘れたよ~。
2010年01月27日 23:39
手作り味噌ですね~。♪
私の幼い頃はそれぞれのお家でお味噌を作っていました。
村に一つ大きなお釜とミンチの機械の大型なのがあってその時期になると多きな味噌玉を作って近所のおばちゃんたちが6人くらい集まって包丁で切っていたような記憶があります。
美味しいお味噌が出来ますね。
楽しみです。♪
2010年01月28日 08:10
mintさん
そうなんです、見えないところの出費は痛いですね~
築15年を過ぎていますから、もう2度目の交換です。
味噌作りは、全工程は時間も掛かりますね~
美味しいのが出来るといいのですが。
2010年01月28日 08:23
nobaraさん
そうなんです、この間までは必ずお休みで特別な日でしたが、今では普通の日になってしまい、残念です。
カンチもお正月の気分で損をすると小さい時には言われました。
味噌、2升の大豆でも結構ボリュウムありますので、楽しみです。
居酒屋へ行くと、話も弾みますね、お二人も時々行ってお楽しみですものね。
ボイラーは新築時に前の家で使ったいたもの6年目のを移設しましたから、それは15年近く持ちました、その後一度交換していますから今回のは9年くらいでしょうか~~。
年金生活者には痛い出費ですので、今回は息子夫婦にも一声掛けましたよぅ~~(車買ったばかりで、言いにくかったのですが)
ほんと、年賀ハガキ調べようっと!!(?)TV当たらないかなぁ。
2010年01月28日 08:40
ヒゲおやじさん
おはようございます。
そうですよね、ママンも小さい頃を思い出します。
ご近所何軒かで、家の土間で豆を炊いて大きなたらいのような桶でかき回したりして作っていたのを覚えています、合間にお米や大豆を食べたりしましたねぇ~~
築年数が進むと色々困りますねぇ~~
暖房もしかり、冷蔵庫ももう時間の問題ですぅ。
2010年01月28日 08:45
はいむ
ま^村山市まで通って!!っとおもったけれど、
いやぁ~女の人はたいした元気だにゃぁ~~ですって。
今度は自家製大豆がほしくなるかも!!
意外とお百姓さん的なところがあって、ダディの新しい一面だよ!!
お誕生日、めずらしくはいむから電話も来ないねぇ~~っと言っていたけど、出張はわかっていたから~~
2010年01月28日 08:52
ま~ほたるさんとこもでしたか?
ママンの実家あたりでもそうでした。
子供たちも集まって、一日賑やかに過ごしたことを思い出します。
貧しくもいい時代でしたね~~
我が家では、義母さんがいる頃は、お味噌やさんにお米と大豆を持って行って貰って、4斗樽2本に何年かに一度交互にお味噌を仕込んでもらっていましたね~~。
小さな石を何個かのっけていたのを思い出します。
保存が心配です。今の住宅は暖かいので、車庫に置こうかといっています。
2010年01月28日 11:36
味噌造りに挑戦されたんですえん。
子供の頃、松本では各家庭でごくごく普通ににやっていた作業でした。
暗くした作業場にゴザを敷いて並べられていた味噌玉が懐かしいです。
麹の白さを思い出しました。
作り方はもうところどころ忘れていますが本当に懐かしいです。
壊れ始めると家の中のものって競って傷んできませんか?
辛いですよね。
2010年01月28日 13:29
ろこさん
そうですよね、どこでも当たり前のように大豆を作っていて、自家製味噌を作っていたのですね~
今では全く見られなくなりましたね。
今回はママンも勉強になりました。
築○○年が進んでくるとどこでも次に怪しいものが控えていますねぇ~~
最近のものは取り替えるしかないものが多くて大変ですよね。
2010年01月28日 16:36
こんにちは~
お味噌作りの記事が先回の「暮らしの手帖」で紹介されていて、あぁ自分で作れるんだぁ~と思って見てましたが、ご主人がされるとは羨ましいですね。(って、いつもママンさんのことを羨ましいばかりですが(笑い))
主人の生家でも「味噌部屋」があって、甕が3つほどあります。
それをいつももらってきて食べていたのですが、ずっと義母の手作りだと思ってましたが、最近JAで20キロだったか届いて買っていたと知りました。
我が家の味噌は美味しいぞ!とずっと思ってましたが、JAの味噌が美味しかったようです。(笑い)
それでも、どこかできっと味噌部屋の菌が作用して、我が家の味噌は美味しいんだと思おうとしている私は・・・?
2010年01月28日 20:57
つれづれさん
それはショックでしたねっと言いたいところですが・・・現在は実家でもそうです。それでも貰ってくると、なんとなく自然のお味噌の感じがして、買ったものとは一味も二味も美味しく思います。
貯蔵しているところが関係していると思います(^o^)丿

嫁ぎ先の我が家では、以前は豆と米を持って行って味噌やさんで作ってもらっていたのですが・・・味はやっぱりおいしかったです。
でもつれづれさんところは旦那様のご実家で畑がたくさんのありのようですし、田んぼもあるし~~だから、大豆を作って自家製お味噌を何年か後に出来るかもしれませんね~~ (^_-)-☆
2010年01月29日 07:46
おはようございます。
以前は両親も自分でお味噌を作っていましたが、今は市販のもので・・・。今年もいっぱい楽しみがありますね^^
2010年01月29日 12:34
湖のほとりから・・・さん
そうですよね、普段ママンちでも生協のお味噌です。

>今年もいっぱい楽しみが~~そうなるように、健康的な生活リズムを保つように頑張りたいと思っています。
2010年01月29日 19:30
私んちも子供の頃は家で味噌作ってましたね。
庭先で大きな釜で炊いた大豆のにおいやつまみ食いした味、懐かしいなあ。
ダンナ様が興味持ってやってくださるなんていいですね。
男の方が懲り性でハマリますから♪
こちらでは震災後川口町で売り出された味噌が評判になって、TVで紹介されたんですが、買いに行ったらもう売り切れ。次は秋になるんだそうです。ダディさんのお味噌もこの秋にはきっと美味しく出来上がることでしょう。
2010年01月29日 19:56
けっこちゃーん
こんばんわ!
ね~なつかしいですよね。
うまく出来たら、きっと大豆も作りたいだろうなあ~~って思っています。
やはり、無添加のお味噌は魅力的ですよね。
しっかり作り方を写真入で作っていますから、もしお味噌が美味しく無事出きあがっらアップしたいと思います(^o^)丿
川口町のお味噌もきっと無添加の美味しいものなのでしょう~~ね。

2010年01月30日 09:16
麹作りですか、大変な作業ですね。
完成は秋ですか・・・良いものは時間がかかるものです。出来あがりが楽しみですね。
新しくなったボイラー・・・どうか長持ちしますように。
2010年01月30日 10:15
私の姉も1月15日が誕生日で旗日で無くなった時は怒ってましたっけ(笑)。ダディさん手作り味噌に挑戦ですか、やりますねぇ。どんな具合かなって毎日眺めていらっしゃるのでは?と想像してしまいました。出来上がりの秋が待ち遠しいですね。
2010年01月30日 14:02

雪の山形・・・何かと大変どすな(*^_^*)
庭花
2010年01月30日 17:31
完成が秋なのは、味噌でしたね。
勘違いしていました。すみません。
2010年01月31日 19:53
庭花さん
なかなか手間が掛かったようですね。
寝て待つのみになりましたので、楽しみにしています。
2010年01月31日 19:56
べべコママさんそうでしたねぇ~~
ほんと、連休もいいけどこういうのは変えないでほしいですね~~
お味噌は風邪をひかないように密閉して冷暗所に保存しましたから~~
(^o^)丿
2010年01月31日 19:58
バカボンさ~ん
ありがとうございます。
2010年01月31日 19:59
庭花さん
わざわざありがとうございます。
うまく出来るといいのですが。
2010年02月01日 17:05
お味噌楽しみですね。昔は皆作っていたんですけれども。こちらも今珍しく雪が積もったのですよ。
お風呂、我が家取り替えると、それでも快適になりました。
2010年02月02日 10:07
クロゼット☆ライターさん
こんにちわ、自家製の良さは、原料が見えるところですよね~~
昨今は何が入っているのかが不安になります。
雪があらぬ方ですごく降っていますね。
山形は今日2日でもほんの2~3センチです。
関東甲信越が大変のようですね、これも異常きしょうなのでしょうかね。
お風呂それは良かったですね、不安もなくなりますしねぇ・・・。

この記事へのトラックバック