14日はホワイトデー…&ママン達の3月例会は・・・ & 市民農園の春野菜五月菜・つぼみ菜

ホワイトデー・・・息子からケーキをご馳走になりました。
何かとせわしなかった数日。皆で食べるケーキはいつもより美味しいねぇ~~あれぇ一つ多いんでないの?

画像


さ~今日も良いお天気、気温もかなり温かく感じます。
お隣の梅の木の蕾もふっくらとして来ました・・・。

ここ数年お隣は空き家で、アメシロが大発生する頃は、正直腹だたしくもあるのですが~^^!! この時ばかりは、可愛いつぼみが膨らんでくるとかわいいですね。

画像



さてさて、ママン達のパッチワークの3月例会が開かれました。
一ヶ月ぶりに皆に会うのが楽しみ。
今日は一人が風邪でお休み。

今日は沢山お話しがありました。

一つは4月1日からサークルをオープン化することになりました。
今までは15年近く同じメンバーで好きな人が集まってやってきたのですが・・・。


<職場のOBのサークル活動>としてスタートすることで、会場であるサロンを何時でも使わせていただけるし、新しく参加希望者も受け入れることが出来ますし、会の活動そのものは今までどおりにできるし、しかも援助も受けられます。
責任も出てきますが、皆が高齢化するこれからのことを考えると、一番いい方法かと思います。

二つ目は、目標を持って製作しよう~~作品展を来年秋あたりに決めて、やっていこうと言うことです。
2011・11・11?を目標にして、場所もNHKYYギャラリーがいいねぇ~~などとにぎやか。



結局ママンが会長です。いままでとやっていくことはあまり変わりありませんし、極小サークルですし・・・
皆さん、遺作展・作品展が一段落してしぼんでしまうかと心配していたのに、目標も出来、また楽しい会になりそうです。

その後で、皆で持参した作品を見ました。
サンプラーを沢山繋いでいくキルト、色合いがMちゃん独特のものです。

画像


ママンのキルトも30センチのピースが16枚となりました。
写真を持っていきましたので、図案化した意図など説明しました。

画像


今までず~~っと作品を作ることが出来ずに3~4年経っていた さんちゃんが、今回小さいけれど創作の絵キルトを作ってきました。
皆感激して、喜びました・・・・・やっと作る気になったと言うのです。
小さな絵キルトのシリーズで、春夏秋冬を表現してみたいとのこと。

画像


交通事故で怪我をしたSちゃんも元気になって、またまた1M四方くらいのとっても楽しいカラフルなキルトを作ってきました。
来月は皆で赤湯温泉<いきかえりの宿滝波>へ一泊で出かけます。

時間を大幅に延長して例会はおわりました。
解散した後は、すぐダディと畑に行きました。


あんまりお天気がいいので、月山を見に寄り道してから行きました
画像




今年も市民農園の権利を取得できましたので、楽しみなのですが、落選した方も何人かいるそうで、畑の玉ねぎなどを撤去したかたもいるそうです。
残念ですよね~~そういう意味ではよかったなぁ。
越冬野菜の五月菜と岩手つぼみ菜が予想以上に大きくなっていて、嬉しくなってしまいました。

画像


中心の太くなったのを欠くと脇に既にこんなに大きなのが出ていますから、食べても食べても採れるんですね~~
画像


フェンネルもあちこちに出ています。
画像


五月菜と岩手つぼみ菜の違いはどこかねぇ~~
いくら見てもわかりません、食べてみても待ったく違いがなく、甘くて美味しい~~
種類は同じなんだろうねぇ、もともとは。

画像画像






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

2010年03月15日 09:43
パッチワークの例会、月に一回なんてあっという間に来るでしょうね~みなさんのやる気が感じられてこちらまで嬉しくなりました。ママンが会長さんは超ー適任ですね~頑張って下さいね。ママンに対する皆さんのお気持ちが凄く良く判ります(信頼)
農園も引き続き作れるようになって良かったですね~
でも抽選で外れて作れなくなるのもがっかりでしょうね。
かといって、広くあまたの人に開放するという趣旨だと致し方ないのかも知れませんね~土造りから考えると、1年単位ではない方がいいのかしら?色々考えると難しいですね~五月菜と岩手つぼみ菜、同じのに見えますね(― ―*)。。oO ママンはホワイトディ、充実していましたね~noba旦はまったく意に介せずでした(-_-;)もっともしょっちゅう、出張土産ぶら下げてくるから…しょうがないかなって・・とぼっ^^;
2010年03月15日 14:58
おー、会長さんですか。それはそれは。とりまとめ役ですね。ご苦労様です。
市民農園は1年更新ですか。抽選で? それは気が気じゃないですねえ。
土造りなんてうかうかやってられませんね。権利がなくなると即撤去でしょう。春物野菜なんて植えていたら、可哀想なことになりますね。
なるべく沢山の人に利用してもらおうとすると仕方がないのかも知れませんけど、何かもう少し合理的な運営を考えないといけないような。
五月菜と岩手つぼみ菜は多分同じものじゃないですか。呼び名が違うだけでしょう。一般的な呼び名とご当地の呼び名とがあるってのは、よくある話ですよ。
2010年03月15日 20:14
nobaraさん
こちらにも有難うございます。
本来は月2回くらいしたいのですが、なかなか皆さんお忙しく段々高齢ですのでこれ以上は出来ないようです。
適任華道か自信はありませんが、一番若いし、前先生が一番よく指導してくれたように思いますので、頑張らねばと思います。
それになによりパッチワークが本当に好きなんですね。
農園の方は、今までは2年契約保障だったのですが・・・。
今回は継続しなかったらほんとにがっかりでした。
玉ねぎも野菜もしっかり育ってきていますので、うれしいです。
ホワイトデーも、にぎやかでした、ただし夫婦間ではさ~~?でした。
そうですよ!!noba旦様はお土産だけでなく、nobaraさんをお連れしてこまめに旅するではありませんか!!
2010年03月15日 20:21
ヒゲおやじさん
そうですよね~~一年では作るだけですよね。
昨年までは2年間は保証だったんです。
色々な理由もあるようですが、まじめに作っていたいと思えば、連続で借りたいですよね。
ダディも楽しみながらいろいろやっていますので、もう少し長く続けたいのです。
菜っ葉、そうですね、どう見ても同じですから・・・。
苗を戴いて植えましたので、違うかと思っていたのですが、やっぱりそうですね。
2010年03月15日 20:26
パッチワークの会、少しずつでも広がってメンバーが増えるといいですね。これからが楽しみですね。会長さん、いろいろとご苦労があると思いますが、気楽にやってくださいね。きっとママンさんの魅力で皆さん着いてきてくださるのでしょうね。 五月菜は聞いたことがありますが、つぼみ菜はないですね。 比べてみてもまったく同じ気がしますけど・・食べてみたいですね。
2010年03月16日 07:57
mintさんおはようございます。
パッチワーク、やはり大樹の陰でゆったりと楽しみたいと思います。
こちらの野菜はこれから格別においしいです。
つぼみ菜は、今一番人気の野菜です。甘くておいしく、茹でても量もほとんど減りません。
2010年03月17日 11:24
パッチワークがサークル活動になるんですね。新しい方が増えると新たな活気も出ますね。会長さん頑張って下さい。畑も楽しみながら新鮮野菜の収穫が今年もできるわけですね。ずっと継続して出来ると良いのにねぇ。月山が美しいですね。
2010年03月18日 11:42
べべコママさん
ママン達の会はもともと同じ職場の仲間だけでやってきましたので、サークル化することで繋がりも広がると思います。
そうなんです、畑はもう生活の一部みたいなものですので、ぜひ継続してやりたいです。
2010年03月26日 22:31
こんばんは。
こんな風に独特で素敵な色合いの作品を作られるサークルが近くにあったら、私も入りたいのに~と思います。
ほんとに刺激を受けたり、教えてもらったり出来たらいいのに・・
でも、初めての試みの会長さんは大変ですね。
でも、ママンさんの優しさがあったら、誰でもファンになられることでしょう。(^_-)
ママンさんの作品、ああして、柄物に無地を組み合わせると引き締まるものですね。
これからも楽しみにしています。
2010年03月29日 17:08
つれづれさん
お返事遅くなって申し訳ありません。
パッチワーク、もう15年近く皆でやってきましたから、みんな先生級ですので、技術的にはなんの問題もありません。
新入生が~~~どうなりますか。
古布に魅せられた人たちの集まりですので、その点だけ大切に受け継ぎたいと思っております。

この記事へのトラックバック