ママンの67歳の誕生日  & 思い出  & ママンのパッチワーク・・・4

4月11日はママンの67歳の誕生日です。

10日、フンタンの入学・トッティの進級と兼ねて、自宅で手巻き寿司をしました。

画像画像画像画像画像


そのあと、カラオケへ行こうと言うことになりましたが・・・ダディもママンも少々酔っ払って、自宅待機しました。




午後8時頃、遅くなったけど、実家の母に電話しました。
母はもう自室にいましたが、里帰り以来で、元気かっと聞くと、色々話し出しました。

来週火曜日に初めてのデイサービスに行くことになり、不安で眠れないと言うのです。

<どうして?
今からの老後、血圧も高いし、今は元気で頭もしっかりしているけれど、いつどんな風に人の世話にならなければいけないかわからないし、こんな風に元気なうちにデイサービスに行っておくと、か~さんも安心なんじゃあないの?>

<周りの友達は皆死んでしまって・・・となりのSば~ちゃんは 死ぬ間際、自分がどんな風に死んでいくのか、考えると恐くて寝むれないと言っていたけれど、今その心境がそっくりそのまま自分の心境だよ!!>

<なして、そばには兄夫婦がいるし、ひ孫のさっちゃんもも大きくなって、経済的にも心配ないし、皆に見守られて、何の心配もないんだから、ゆっくりした気持ちで毎日を楽しんだらいいんじゃあないの?>

<眠れないし、あちこち衰えてきているし~~
この気持ちは誰にも分からねぇ~~年取ってみなければわがらね>


<んだねぇ。  遠く離れているし、あたしはなんにもしてあげられないからね~

デイサービスには、近所の誰さんと、ままんのお友達のRちゃんのお母さんもいると言うことだし、まんず、悪い事ばっかし考えないで、行ってみることよ!!
か~さんは、器用なんだから、デイサービスでもなんか楽しいことも出来ると思うから~~
頑張ってね。
ちゃんと薬飲んで、あと寝なさいね~  >

電話口でママンも泣いてしまいました。

何の不足もない。みんなに囲まれて、食の心配も、孤独の心配もないと思うのに、寝るときにはマイナス思考がむらむらと広がるのだろう~~
5月には満89歳。

   
年をとるということが、まだまだ恐くないママン。
ダディは血のつながった両親をなくし、死ねば灰になり、存在がなくなるということに、不思議な感覚を持つという。

<秋田のば~ちゃんは、なまじ頭がしっかりしていてボケていない分、考えも深いんだよ。
だから、できる限り多く電話するといいんだ、あんまり色々考えが貯まらない内に・・・娘なんだから。>
<そうだね~ありがとう~。>



娘はいむから、11日誕生日のプレゼントが届きました。
竹で作ったショールです。落ち着いたピンクがすてき。

手紙が入っています。
画像


思わず涙ぐんでしまいました。

はいむが20歳、かんちは高校2年生でした。
ママンは47歳で、子宮筋腫の手術をしました。
その結果、子宮体癌が見つかり、抗がん剤の治療を受けることになり、160日間の入院をしました。
5年後・11年後の生存率はきわめて低いということでした。

はいむは保母さんになったばかり。ダディは単身赴任中。義母は亡くなって5年くらいでした。
ひいじいは、この時80歳くらいでした。
はいむは一家の負担が一辺に肩にかぶさり、大変な思いでこの時期を乗り切ってくれました。
ママンは退院後もしばらくはほとんどねたり起きたりの生活でした。

こんなに元気に再発もせずに生きているのが不思議なくらいです。

はいむ、みんなのお陰よ!
だから、死ということも、あんまり考えないのかもしれないし、なにより今の体調がよいからでしょう。
こうして、みんなからお祝いしてもらって、これからも楽しみながら生きていくことにしましょう!!!
今晩はダディと二人で駅東へ行く予定です・・・。



さ~土日はパッチワークを頑張りましょう!
古布があまりにも薄く磨耗しているので、洋服の芯をアイロンで裏打ちしました。


画像画像

画像画像



30センチのひし形のピースも25枚になりました。
まだ半分くらいですね~~
並べて、もう少し中間色や緑色のものなどを増やして並べ替えていきます。


画像




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

驚いた
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2010年04月11日 21:15
ママン、お誕生日おめでとうございます 一番乗りでお祝いさせてもらっちゃった
色々なことがあって大変でしたね
今、素適に、前向きなママンは私の憧れです
これからもパッチワークを紡ぐように一針一針を大切にしてください
そしてママンの素適な作品のように家族との楽しい暮らしをつなげてくださいね
いつも素適なご家族のお話をこれからも宜しくお聞かせください
楽しみにしています
ももたん
2010年04月11日 21:44
67歳のお誕生日、お、め、で、とう。5月5日生まれの私よりちょっぴりお姉さんです。ま、お互いに年をとりましたね。平均寿命から計算すると残りの人生あと、20年もないのよ。って言うか、20年を生き永らえるか、、、。おめでとうって祝っておきながらこんな話はないよね。ごめんなさい。
 暖かくなったので山菜もそろそろでてきます。今でもセリアザミ、シノハなど摘むことができます。庭のギョウジャニンニクも食べ頃になりました。
今年も、たくさんの草花の写真を楽しみにしておりますよ。

 
nobara
2010年04月11日 21:54
山形ママぁン~~
・'。:*:・'☆【ネ兄お誕生日おめでとぉ~】☆'・゚:*:・'゚
ちゃんと皆さんでお祝いされて良かったですね~
ママンはお誕生日を迎える事は誰よりも格別な事なのですね。
ダディとこの先もいっぱぁ~い楽しみを見つけて実践して下さいね。

>パッチワーク、だんだんできあがっていきますね~
楽しみです。だけど無理は禁物ですからね~ぼちぼち行きマッショイ。
花いちもんめ
2010年04月11日 22:11
67歳のお誕生日おめでとうございます。
色んな事を乗り越えてきたんですね!

>この気持ちは誰にも分からねぇ~~年取ってみなければわがらね
お母様の言葉..
私のたった一人の叔母も(82才でヨガを教えてます^^)
やっぱり、『年を取ってわかる事が沢山あるわ』って云います。
デイサービス、始めの一歩…不安なんでしょうね。
一人暮らしや家族の負担を軽減するには、とてもいい制度です。
わたし達が利用する頃~入所は困難な時代になる気がしてます。

パッチワーク、がんばってますね
私は着なくなった服や着物生地をリフォームして楽しんでます~♪
patyoko
2010年04月11日 22:42
お誕生日おめでとうございますm(__)m
ママンさんのブログを拝見し始めてからいくらも経たない私ですので、そんな大変な時期があったとは。。。素晴らしいお嬢さんやご家族がいらして、しっかりママンさんをサポートしてみえたんですね。素敵なショール、私ももらい泣きです(T_T)
私の母も「貴女も私のように歳をとらないとわからないわ」と言うことがよくあります。それを言われると一言もありません。電話や会いに行くのが一番なのでしょうけど親不孝な私は何かと理由をつけては足が遠のいてしまって。。。反省です。
パッチワーク、毎回着実に縫っていらっしゃいますね。こちらも遠のきがちな私(笑)反省、反省、ママンさんにあやかりた~~~いm(__)m
2010年04月11日 22:51
あらー、誕生日でしたか。それはおめでとうございます。
と言っても、今更それほどお目出度くもないか(笑)。
この年まで人間やっていると、色々ありますねえ。まだしばらくは死にそうもないので、さてどうしたものかなあ、なんてね(笑)。
まあ、周りを巻き込んで、楽しくゆったりと気ままに過ごせればよいのかなあ、なんてうっすらとは思いますけどね。過去の辛かったことは、もう忘れてしまいました。今、畑を耕して、孫と遊んで、それで十分極楽です。
よい一日を過ごすことだけを考えなされや。
2010年04月11日 23:19
ママンさん、お誕生日おめでとうございます!!
先ほど人生いろいろありますねと書きましたが、それ以上でしたか・・ママンさんは多難なことがありすぎて・・
でも、やっぱりそれが全てママンさんの今の幸せに繋がっていると思えてきます。そうした多難な時を過ごされてきたからこそ、今の謙虚なママンさんなのですね・・
最近父を見ていて、私の想像もできない不安があるのだと思うようになりました。とても臆病にそして慎重になっています。
父から口に出して聞いたことありませんでしたが、読ませていただいてお母様と同じような不安なのかもしれないと思いました。
少しでも安心できる手伝いができればと思ったりします。
いつも、いろいろなことを教えていただいて、ありがとうございます。
2010年04月12日 05:46
お誕生日おめでとうございます
辛い時期を乗り越え今のママンさんがあるのですね。
はいむさんからのショール落ち着いたピンクがステキです♪
土・日はパッチワーク!だいぶ進みましたね。
私は花見山に行って来ました。アップしたのでお暇な時にでも見に来て下さいね
2010年04月12日 10:33
お誕生日おめでとうございます。
4月お祝いラッシュですね。お祝い出来ることは幸せな証ですものね。北国に春が訪れるよい季節ですね。唐突ですけど「北国の春」の歌が好きなんですよ。北国生まれでも育ちでもないんですけど。お母様の気持ち胸に迫ります。
2010年04月12日 15:51
ママンさん お誕生日おめでとうございます。

はいむさんのお祝いメッセージやお母様の言葉に
胸がキュンとなりました。
人それぞれに嬉しいことや辛いこと、人生の歴史があるものなのですね。
それを乗り越えて、新しい誕生日を迎えることが出来るのは
やっぱり幸せでありがたいことなんだわ。
これからもご健康で、素敵な日々を生き生きとお過ごしください。

2010年04月12日 21:56
コケ魔女さん
ありがとうございます。
コケ魔女さんこそ、沢山のことを乗り越えて、素晴らしい写真を撮っていらして、ママンこそ、いつも元気を沢山戴いております。

幸い、家族友人に恵まれて、これからも好きなことと家族の生活のことと両方を楽しみながらやって行きたいと思っております。
これからも、どうぞよろしくお願い致します。
2010年04月12日 22:01
ももた~ん
ありがとうございます。
5月生まれだったのね。そうね、20年を上手に生きながらえますよう~~お互いこれからも逢える時は沢山お逢いしましょうね。
7月ごろは集まれたらいいなぁっと思っています。
頭のどこかに入れて置いてくださいね。
山菜の季節ですねぇ~~前は5月の連休はアケビの芽取りに行くのでしたが~
最近は旅行に行くようになりました~~
2010年04月12日 22:05
nobaraさん
前のページにもお祝いのメッセージ戴いて有難うございます。
そうですね~こうして元気に過ごしていることへの感謝の気持ちを再認識する日ですね。
昨日はダディと二人で駅東から本町の紅の蔵の中のレストランで乾杯してきました。
いつも居酒屋なのですが、ほんとうに久しぶりにコースで戴いてきました。
ありがとうございます、暇を見ては、少しづつパッチワークも楽しみたいと思っています。
2010年04月12日 22:09
花いちもんめさん
ありがとうございます。
年をとるということがまだ老いるというところまで行っていないのでしょうか~~恐さと言うのはまだそんなにありませんが、母は最近は迷いでまわりが見えなくなるときがあるようです。
娘だから、家族のためにも母にはデイの勧めをしております。
そうなのよね、ママン達の年齢の老後は、どうなるのでしょうね~~不安ですね。
パッチワーク、細々と針を運んでいますが、少しづつ貯まって来ますので楽しみです。
2010年04月12日 22:16
patyokoさん
ありがとうございます。
そうですね~~色々ありました~~娘がまだ嫁に行く前で家にいましたから助かりました。
親と言うものは、年齢を重ねてくると親でありながら心配なものですね。
心配をしてくれる兄夫婦と同居ですから、なんにも具体的な心配はないのですが・・・そこは娘として、なにか力になってと思うのですが…。
せめて電話をするように心がけてはいますが。
patyokoさんは、お教室をなさっていますもの。それだけでもお忙しいことでしょう。
少しづつやって行きましょうね。
2010年04月12日 22:21
ヒゲおやじさん
<周りを巻き込んで楽しくゆったりと気ままに>
今年も素敵なお言葉を戴きました~~
ほんとうにそのまま戴いて生きていきましょう~~
前にも<手も動く、足も動く、食べ物も食べられる、こんな幸せなことはない>
とおっしゃったことを思い出して、周りの方にお話しています。
はい!よい一日を過ごすことだけを・・・!!
ありがとうございます。
2010年04月12日 22:28
つれづれさん
こちらにもありがとうございます。
そうですね、自分ほど不幸な人はいないなんて思った時期も何度かありましたが、今こうしてダディや家族友人に恵まれて、一番幸せな時期です。

そうですね、老いると言う年齢があるのですね~~
ママンも最近母を見ていると信じられないような気がします。
畑を耕し、孫ひ孫まで見てきた時期は生き生きとしていましたから・・・
みんなの成長を見届けて、ほっとしているのだと思いますが・・・
声掛けだけでもこれからもしながら行きたいと思います。
2010年04月12日 22:32
せんこさん
ありがとうございます。
根はのんきものですから、意外とプラス思考なのかもしれません。
竹から作ったというショール、とても締め心地がいいんですね~木綿よりも肌に優しいです。
パッチワーク、少しづつですが、やっております。
花見山、先程拝見しました。
梅の時とも違ってほんとに美しい桃源郷ですね。
2010年04月12日 22:35
べべコママさん
ありがとうございます。
そうですね、良いことが沢山重なって、春らしい気持ちです。
昨日、ちょうど北国の春口ずさんでいました。
いい歌ですね~~
お母さんを思い出させてしまいましたか。
2010年04月12日 22:41
けっこちゃーん
ほんとに人生いろいろですね。
最近何かの時には<人生色々>をオハコにしています (^o^)丿
皆それぞれに思い出ありますよね。
<新しい誕生日を迎える…ことができるのは、そのとおりですね~~
幸せなことですね。
2010年04月13日 00:25
アラ お恥ずかしい・・・。実は、送ったその日も超忙しくてね、走り書きでもいいからメッセージを、と思って、立ったまま書いて、入れて送ったのよ(笑)。こんなふうにしていただくなら、もっときれいに書けばよかったわ(^^)
ともあれ、ママンが大病したあの恐ろしい日々を思うと、この健康が最大の幸せです。ありがとう。
2010年04月13日 00:57
色々の事を乗り越えられての67歳のお誕生日、本当におめでとうございます。「ボケは、神様からのプレゼント」と言います。最近、ほんとにそうかも知れない・・と思います。ママンさんのお母様のお話、ほんとによくわかります。その年齢にならないとわからないものなのですね。私のように神様からのプレゼントをいただいているものより、「神様からのプレゼント」をいただけない方の方がつらいのかもしれませんね。でも、一緒に泣いてくださるママンさんがいらして秋田のお母様は、お幸せです。
2010年04月13日 07:22
はいむへ
ママンはあの頃のことを思い出しても悲しくはなりませんよ。
涙が出るのは皆でがんばったことが報われたことがうれしくて泣けるのです。
そして、今日の健康が何よりの幸せと思うのです。
あなたも健康に気をつけてぷくたんのためにも、長生きしなくては…!
2010年04月13日 07:27
蕗ちゃん
ほんとにそうかもしれないと思うときがあります。
蕗ちゃんはまだまだお若く、PCに向かっていらっしゃいますから、全然プレゼントは戴いていないと思います。
でも、戴いていると自覚?しているところが、とっても偉いところですね。
母もそんな風に戴いていると思えると良いのですが…。
そうですね、せめて、母には心配かけないようにしたいなぁと思います。
2010年04月13日 12:59
お誕生日おめでとうございます。
☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・
いつも明るいママンさん。色々なことがあっての今日なのですね。
ご主人の優しいお気持ちも伝わってきます。お互いを思いやる気持ちをそのままお子さんやお孫さんが受け継いでいますね^^♪素敵な一年になりますように♪
2010年04月13日 20:03
湖のほとりから・・・さん
ありがとうございます~~
ほんとはけっこうねくらなのですが、のんびりした性格のせいか皆さん明るいとおっしゃいますぅ(^o^)丿
そうですね、ママンの口から言うのもなんですが…ダディはやさしいですね~~
二人ともそんなふうな年齢になってきたのでしょうね。
2010年04月14日 21:39
おめでとうございます!!!
>少々酔っ払って、自宅待機しました。
>電話口でママンも泣いてしまいました。
笑いあり、涙ありの一日をしみじみ読ませていただきました。
御病気をされたとか少し以前に書かれたことがありましたので、気にはかかっておりました。お辛い思いをされたのですね。でも早期発見になり、幸運に変えられたのは、何よりです。本当に良いご一家ですね。人生の勉強させていただいております。
2010年04月14日 22:06
ご無沙汰しました。やっと通常モードになりましたのでまたお邪魔させていただけました。 遅ればせながらお誕生日おめでとうございました。温かいパーティで楽しくお過ごしになったようですね。 色々な人生がありますね。自分も今デイで送迎の仕事をさせていただいていますが、その人の人生を垣間見ることもあり、考えさせられるところもあったり。 でもデイは楽しい所ですよ~!
2010年04月15日 10:24
クロゼット☆ライターさん
ありがとうございます。
そうなんです、幸いにもこうして元気で暮らせることは、巡り会わせと言うか、みなさんのお陰と思っております。
いいえ、本当はこの通りどたばた家族で毎日が刺激的なんですよ!
でも総体的にま~しあわせかなぁっと思っております。
2010年04月15日 10:27
mintさん
ありがとうございます。
お陰様でよい誕生日となりました。

そうですよね、一歩を踏み出せば不安はなくなるのでしょうが、なかなか外に出る機会が少なくなってきていましたから。
なるべく、続けていけるように、電話したいと思います。

この記事へのトラックバック