A町のくーちゃんちの山へ梅・さくらんぼもぎに…& A町の地域活動

今年もまたA町のくーちゃんからお声をかけていただき、水曜日9・00いつものいっちゃんの運転で、梅もぎやさくらんぼもぎに行って来ました!!
その日は7月7日・・・
道端になん箇所か七夕の笹飾りが作られていました。
画像



 昨年はダディとフンタンと3人で行きました


むしむしと暑く、すでに31度を超えております。
到着後すぐくーちゃんの車と旦那様の軽トラで山へ登りました。
今回はくーちゃんのお友達のMさんもご一緒です。前にも何度かお逢いしております。

今年は梅は数が少なく、その分粒が大きいそうです。
10キロありました。
ちょっと採っただけのような気持ちなのに、汗がしたたり落ち、こういう作業の大変さがしみじみわかります。
画像


木陰でつめたい飲み物をご馳走になり、元気を取り戻し、そのあとお花畑を見せてもらいました。


雑草と一緒でもう見苦しくて!!っというくーちゃんですが・・・。

ママン達は、沢山の花が咲き乱れるガーデンは、ターシャ・チューダの花園もかくあるかっと…うっとりとしてしまいました。

画像画像

昨年よりいっそう種類も沢山の花で埋まっています。
今年、いっちゃんちは新築中です。広いお庭に丹精込めて育てていたお母さんのお花を、出来るだけくーちゃんにっと、6月にくーちゃんがいっちゃんちのお庭の花の苗を沢山分けていただいて山に植えたのです。
画像


これは、数珠玉です。こんなトウキビのような草なんですねぇ~~
トウキビみたいに数珠玉が実るらしい。


画像画像画像画像

スグリやブルーベリーなどもたわわに実っています。
ブルーベリーの粒のおおきいこと!
ブルーベリーは一辺に全部紫にはならないので、収穫は何回も来なくてはいけないんですって!
もう完熟している粒を選んで試食!
いっちゃんが<うま~~い!こんなの食べたことな~~い!!>っと大騒ぎです。
ほんとにおいしい!
だいすきなすぐりも戴きました。
2種類あります。房スグリとつぶスグリ。
画像画像画像画像


畑の西側には山葡萄の棚が昨年にも増して大きくなり沢山房を垂れています。
画像


その西には3年越しに増やしていると言う紫陽花が20本くらい咲き乱れていました。
種類も全部違うようです。
すごいなぁ~~これは別掲でアップしたいと思います。




自己満足かもしれないけれど~~っと言います。
そんなことはありません!・・・日々少しづつの努力がこんな風にすばらしい庭になっているのですから、ほんとに凄いと思います。

さ~もっと上のほうの山に行きましょう~っと車に乗り込み、さくらんぼやりんごの木があるところまで来ました。
その日は雨が降る予定でしたが、とても良いお天気になり、向こうに月山が見えます。

佐藤錦やナポレオン(ジャム用)をまた沢山摘み取らせて戴いて、その後では、大きな樹林の間の小さな虚空像様の広場でくーちゃん手作りのお稲荷さんやお漬物を沢山戴きました。

画像

画像

画像


画像

画像

涼しい風が木陰から吹いて来て汗がす~っと引いていきます。
Mさんや皆でこうして今年も大変な恵みをご享受出来た幸せを語り合いました。

山を降りる途中で、<オカトラノオ>を切らせてもらいました。

山の上り口の近くに金比羅様があります。

今、くーちゃんは、この地域の方たちと金比羅様に通じる山道を山の自然に近い花を沢山植えて、山には桜も植えて、A町の高齢者が生き生きと暮らしていける町づくりの一貫としたいと活動しているようです。
今まで植えてきた花が成長して大分増えてきているそうですので、寄って見せてもらいました。
道端には沢山の花がありました。

画像

画像

金比羅様が小さく上に写っています。

この活動のための資金作りの一貫として、最近開かれたと言うカフェ・金比羅様のための<いろは>へ皆で寄りました。
A町出身で、この活動を全面的に応援している山形の○○さん!社長さんです。
ママン達も良く知っている方で、パッチワークの作品展のポスターやハガキ作りをしてくださった○○さんは、
古い小屋だった建物をカフェに改造したのだそうです。
画像


○○さんは、一緒に座って、この地域の方達が日常的に参加して楽しみとしてこの活動をやってほしいと言っておりました。
餡蜜をご馳走になりました。

出来上がった恵みをただ享受させていただいている私達には、申し訳ないような<よいお話>で、桜の木を植える時にはぜひ<一本持ち株>お願いしますといいながら、お別れしました。

疲れたけれど、くーちゃんたちA町の地域のこうした活動をお聞きして、見て、まだまだ年齢に負けないで頑張れるのだなぁっとすごく元気を戴いて帰りました。


画像

                          
                               オカトラノオ





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

2010年07月10日 14:08
凄いですね~~~
毎年幸せのお裾分け、ママンにも励みになりますね~
ターシャ・チューダの花園もかくありなんって感じです。
広さが違いますね~ため息が出るほどに。
そして実も収穫できるのは羨ましいです。
ナポレオンって大きな実がなる品種でしたか?
以前、サクランボ狩りしたのは大きかったですが。
それだったのかな~~(― ―*)。。oO
2010年07月10日 14:57
本当に凄い! まず庭の広さに圧倒されます。
天国のターシャチューダーさんもびっくりですよ。
これだけ広いと管理はなかんか大変でしょうに、たくさんの草花や果樹、そして紫陽花・・・どれも見事に管理されてため息が出ます。
くーちゃんさんの本格的な農園活動はご自分だけにとどまらず
地域づくりへと活動を広げていらっしゃるなんて素晴らしいです。
ママンさんのお人柄からでしょうが、いいお友達に囲まれて幸せですね。
山形っていいところだなあ。
2010年07月10日 22:40
こんばんは♪
驚くほどのサクランボや梅の収穫
ターシャのお庭のような伸びやかで居心地のいい広いお庭
なにもかもがけた外れのようですね
毎年のように素晴しい大地の恵みを頂き、美しい風景に気持ちも洗われてしまいますね
気持ちが洗われたのは魔女のようでした
素適ありがとうございます
2010年07月13日 11:14
凄いですね。こんな広い庭を管理するのは大変でしょうね。凄い量のサクランボですね。山形産のサクランボ、佐藤錦を毎年送って頂くのですが、とても美味しかったです。数珠玉懐かしいですね。実をお手玉の中身に使いましたよ。
2010年07月13日 22:22
nobaraさん
お返事大変遅くなりました~~
ほんとに素敵な空間ですね。
雑草がある事が又何ともすてきです。
土地が狭いところに住んでいるからか、こんなふうなところに凄くあこがれますね~、ご本人達は年齢もあり、手入れが大変なようですが、頑張らなくてはっと言う気持ちが生きがいにもつながっているのでしょうね。
ナポレオンはママンもあまり詳しくはないのですが、傷みやすく、ジャム用に多く作られていたり、受粉用の役目もあるようです。
大きさはそんなに大きくはないと思いますが・・・。
2010年07月13日 22:25
けっこちゃーん
もしかして、くーちゃんはけっこちゃーんとそっくりな方かなぁ~~っと思ってしまいます。
ほら、山古志の活動もしかりでしょう~~
はい、ほんとうに良いお友達に恵まれて、とても出会いに感謝しています。
2010年07月13日 22:29
コケ魔女さん
そうなんです。
今回もチョット動いただけなのに、沢山の汗が出ました。でもこの何倍もの汗を流してここを育てているくーちゃんご夫妻のご苦労をこうしていいところだけご馳走になっていることを、見に沁みて感謝しないとっと思っています。
それで、いつも心洗われるのです。
2010年07月13日 22:36
べべコママさん
ここは、山の中の広場なんですよ、軽トラで山道を登ってきたところなんです。
ま~佐藤錦ですか。
さくらんぼは手入れしないと毎年粒は大きくならないそうです、それに天候にも左右されますし、なぜさくらんぼが高いのか良く判るような気がします。
摘んで来ても、日中ですから、次の日にはかなり傷んでしまいます。
出荷用は時間と鮮度の勝負のようですね~~。
数珠玉を沢山戴いたことがありますが、こんな風に生えて来て成長するんですね。

この記事へのトラックバック