9月連休二人旅・・・富士山のふところへ・・・3 山中湖 ・花の都公園

今日は3日目、お天気は晴れのち曇り~~
さ~今日はもう帰らなければなりません。
昨日下見しておいたポイントで、出来れば目の当たりに富士の美景を拝みたいもの。
朝食を早く済ませて、ホテルを出て、山中湖の湖畔へ行きました。
ああ~~富士の裾野から厚い雲がかかっていてほとんど見えません。
画像


また冠雪のある時においでっと言うことなのね~

しばらく眺めていましたが、らちが明かないので、さ~山形へ帰りましょう~~


しかし、時間がまだ早いので道々寄っていきましょう~~
花の都公園。
ヒャクニチソウ・コスモスが向こうが見えないほど咲き乱れています。
画像


画像


画像



画像


画像


画像


画像


画像


屋外の入場料無しの花畑で十分満足できました。

道路の脇のブドウ畑が、いかにも山梨!!
画像


画像


忍野も行きましたが、帰路の疲れを考慮して歩くのは次回へ。

高速道路の渋滞は思ったより無く、談合坂で遅い昼食をとり、ひたすらに山形へ向かいました。
反対車線はものすごい混みようでした(のぼり東京方面)。



全行程1120キロ、高速道路料金の総合計は5000円位でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2010年09月23日 11:49
おはようございます。
ママンさんの怒涛の3連チャン、楽しく読ませていただきました。
さすが旅の達人、今回もご夫婦仲良くいい旅でしたね。オンボロナビより、ダンナ様ナビの方が絶対いいですよぉ~。ママンさんちは喧嘩しないでしょ?(笑)。
湖畔では残念ながら山全体は見えなかったのかな?
このところ、ずっと雨続きで嫌んなっちゃう。
ゲンキンなもので日照りが続けば雨が欲しいし、雨が続けば晴れて欲しい(笑)
富士山は今年も凄い人出で、海外特に中国からの観光客が大勢だったそうですね。
私は山は静かに歩きたくて未だに富士山には登ってないんですよ。でも「日本人なら一度は富士山」と多くの人が思いますよね。
2010年09月23日 18:42
ようこそ遠路富士山麓へおこしくださいました。と申しますのは花の都もいいですけど国道の反対側にすばらしい大草原(梨ガ原)があるのです。野生の鹿も出没いたしますし、ここにはおじいちゃんが大好きな野の花々が四季自然のままで見られます。またの機会がありましたらぜひお立ち寄りくださりたくご案内申し上げます。
2010年09月23日 21:27
けっこちゃーん
とりあえず、アップしました、日にちが過ぎると忘れてしまい、また感動も薄れますので・・・。
ナビがあるともう少し楽なのでしょうが、今はこんな風な旅が楽しく、夫婦喧嘩もまったくなく???(笑)そんな訳はありませんよねぇ。
まあでも、ほとんどこじれるような喧嘩はしません。
だって、運転はママンは長距離のときはまったくしませんので、喧嘩が出来ないのですぅ。
富士山の懐では快晴でしたが、下界では一度道路で車の中からうっすら見ただけで、まったく見ることが出来ずに本当に残念でした。
冠雪のころにまた行きたいと思います。
そうなの、中国人が非常に多いですね。
観光の現状はそうなのでしょうね。

月山に登ったときは、道すがらすばらしい景色や高山植物がすぐ足元で見ることが出来て、そのイメージが、まったく通じませんでしたので、登山はやはり苦しいことのみ多かりき、人のみ多かりき・・・っと言う感じがしました。
ただ、下界がとても美しく見えました。
もう一度、季節を変えて、五合目以下をゆっくり散策したいと思います。

2010年09月23日 21:31
目黒のおじいちゃ~ん
こちらにもありがとうございます。
梨ガ原ですね、ぜひ次回はそうしたいと思います。
今回は思いの半分も見ることが出来ませんでしたので、また機会を作って、今度はもっと自然に触れたいと思います。
いつもたくさんのお花を紹介してくださっておりますね。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。
2010年09月23日 21:54
3部作一気に読ませていただきました。
楽しい旅で良かったですね。
20年も前に登ったのですが遥か彼方の思い出になっています。
もう一度とは思うのですが・・・・
五合目以下をゆっくり散策も良いですよね。
2010年09月24日 07:44
ろこさん
おはようございます。
今回は渋滞がすごいと思って、シーズン的に雪も無い時期でしょうが、一度は経験しておきたいと思い、行ってきました。
たくさんの人が一度はっと訪れるのでしょうね。
当世観光事情を垣間見たような3日間でした。
そうですね、むしろその方がいいようです。
2010年09月24日 10:13
富士山の全容が見えなくて残念でしたね。いつも上手に旅を楽しまれていていいなって思います。私も富士登山は15年くらい前の夏、八合目でギブアップでしたが御来光は素晴らしかったです。もう登れませんね。富士山は遠くから眺めるのが一番なんて思っています。近隣を散策ならいいかな。
2010年09月24日 20:25
べべコママさん
こちらにも有難うございます。
ごく近くで富士山の裾野まで見たいというのが目的でしたが、今回ははたせずに終わりました。ただ交通状況が知りたいと言うのがありましたので、再度トライしたいと思っております。
やはり、遠くから眺めるのが一番とは思います。
浜松のほうからは美しい全景を見たことがありますが、近くで診たいと思って行きました。
何年後になるかはわかりませんが、冠雪の頃もう一度行きたいと思います。
奥庭のほうを散策してみたいなぁっとおもいます。
2010年09月27日 21:03
忍野八海は私的にはお薦めできませんね~
パスして正解だったと思います。
目黒さんの仰有ってるほんとの大草原とか・・
あと西湖野鳥の森公園(青木ヶ原樹海に囲まれた野鳥の楽園)がいいですよ。一部、樹海にも踏み込んで探検できました。
中国人に人気の富士山も今は尖閣諸島問題でドタキャン続出で
有る意味、日本人にはじっくり見られるチャンスかも知れません。
2010年09月29日 07:26
nobaraさん
そうでしたか?よかった。道が狭くて、それに体力を温存したくて…。
青木ヶ原はダディが行きたくないんですって^_^;
今度は、もう一泊くらい増やしてゆっくりしてみたいです。
2010年09月30日 11:26
お疲れ様。またまたいい旅でしたねえ。
山中湖からの富士山は見えず残念でした。少し季節が早かったかも知れませんね。それはそれとして、実物の富士山を見て如何でしたか。
やはり何と言っても自分の肌で感じるのが一番でしょう。
それにしても長旅をものともせず、いつもながらご尊敬申し上げます(笑)。いやー、大したものです。
2010年09月30日 19:19
ヒゲおやじさん
ほんとに残念でした。実物!!
やはり、そばで見る富士は、美しいというより、火山だったんだなあ!!っと実感しました。
長い年月が経っても、高いゆえ変わらないのですね。
はい!!今回は下調べと言うことで、今度は雪のある富士山をぜひ確認したいと思っております。
2010年10月01日 16:27
1120キロ!!我が家も元気ですが、ママンさんのだんな様もお元気ですね~
私もあちこち出かけている割には富士山の廻りはあまりで、富士五湖など行ってみたい所です。
富士山自体は30年以上前に頂上まで登ったのですが、ガレガレで花も無くて、登る山では無くて見る山だ!と思ったので、今も夫が登りたいと言いますが、「どうぞ」と言うばかりです。(笑い)
でも、どこの山に登っても見えたら嬉しいのも富士山で、やっぱり見る山だなぁと思います
2010年10月03日 19:37
つれづれさん
お返事遅くなりました。
はい、カーナビ無しで、長いドライブをしますので、下調べをしっかりして、出掛けます。
元気ですねぇ~~

そうでしたか、登山したのですね。
やはり、上より5合目より下のほうがいいようですね。
裾野からの全景が見たかったのですので、またの機会を狙います。

この記事へのトラックバック