土曜日は畑、日曜日は・・・最上川と詩歌のまち大石田の<あったまりらんど深堀>へ

土曜日は畑へ。
ナスが霜でやられてしまったので、撤去。
この日は腐らない枝などをゴミ袋に詰めて持ってきました。

畑はすっかり冬野菜です。
手前がブロッコリーとブロッコリーの弟分のウマッコリー。
大根や白菜もそれなりに大きくなっています。
タマネギもしっかり根が着いたようです。
画像



この間、ウマッコリーと載せましたが、こちらが芽キャベツでした(~_~;)何を植えたか忘れていました!!
4本ありますが、沢山茎の分かれめについていますから、全部大きくなったら、結構食べられそうです。
シチューや煮物にも使えそうです…楽しみです。

画像



さて、日曜日。ダディが大石田ゴルフ場へ出掛けるのに便乗して<大石田あったまりらんど深堀>という温泉に行って来ました。
一人でお部屋を借りて、ゆっくり過ごしました。
荷物を置いて、近くの<最上川と詩歌のみち>を散歩してみました。


画像

画像



かつては最上川の舟運で栄えた大石田の南には、碁点、隼、三ヶ瀬の最上川三難所があり、物資を安全に運ぶためには、大石田河港で陸揚げし、三難所を避けて陸路運ぶ方がリスクが少なく、確実であった。舟運で上流部に運ぶ場合でも、三難所があるため、酒田港からの大型の川舟はここまでしか入れず、三難所を越えるために小型の舟に積み替える必要があり、いずれにしても大石田河港に舟を着けなければならなかった。そのため、大石田は最上川の港としては最大の物資の集積地として繁栄した。天領であり、大石田川船役所が置かれた。その輸送路は山形県村山地方や置賜地方のみならず、奥羽山脈を越えて仙台藩にまで至り、仙台城下に上方の物資をもたらした。

大石田町の記述から抜粋してみました。また芭蕉が読んだ句はあまりにも有名。

五月雨をあつめて早し最上川

最上川はみちのくより出て 山形を水上とす 

最上川のらんと、大石田と云所に日和を待。

爰に古き誹諧の種こぼれて、忘れぬ花のむかしをしたひ
芦角一声の心をやはらげ、此道にさぐりあしゝて、新古ふた道にふみまよふといへども、
みちしるべする人しなければとわりなき一巻残しぬ。このたびの風流爰に至れり。



画像


一面に田んぼのように見える茜色はそば畑の収穫後の茎が紅葉しているのです。

画像

画像

画像

ゆっくり歩きました。
あたりは朝もやが中々晴れず、紅葉した山々が白い霧の奥に見えるさまはなんとも美しく、心癒されます。
遊歩道には記念樹を募って植えた桜が延々と続き、紅葉していましたし、春は桜が咲き、紫陽花も沢山有り、四季楽しめるようでした。

この日も、SDカードを忘れて、カメラの内臓で撮れる7枚しか写真が撮れず、情けない!!!
3時過ぎダディが迎えにきてくれたので、山形へ帰りました。
途中はりんごの完熟期で、美しい赤い実が車窓からも楽しむことが出来ました。

画像







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2010年11月09日 17:36
最上川、朝もや、情緒がありますね。りんごまで揃って。さすが!
冬野菜たっぷりのお料理が期待できて、心も温まりますね。
2010年11月10日 08:11
あったまりらんど、ですか、一人ゆっくりもいいですねぇ。霧にけむる風情がなんとも言えず素敵です。最上川舟下り、乗らずに帰ってきたこと今でも悔やまれます。お野菜豊作のようですね。畑へ行くのが楽しみなのででは?
2010年11月10日 08:54
<大石田あったまりらんど深堀>
名前からして・・温まりそうですね~~~
ダディのゴルフの後は合流したのですか?
ダディはゴルフ、楽しめるまでになられていがったぁー♪
最上川~ですか。行った事無いのに知ってるという懐かしさ!
素敵な時間を持たれましたね♪
2010年11月14日 19:29
クロゼット☆ライターさん
お返事大変遅くなりました。
最上川の流域は川と大気の気温の差で、早朝は濃い霧が毎日のように立ち込めるらしいです。
たまに行く人にとってはとてもロマンチックです。
りんごが真っ赤に色づいて果樹園が多いところなのでとてもきれいでした。
2010年11月14日 19:31
べべコママさん
一人でお部屋を借りて、本を読んだり、パッチワークの布あわせを考えたり、ゆったりとしました。
畑は中々いけなくて残念でした。
2010年11月14日 19:37
nobaraさん
宿泊施設の別館もあり、とても良いところです。
田舎の何にもない最上川のほとり…で、そこがとってもいいです。
ゴルフの後は迎えに来てくれただけで、帰りました^_^;。
ダディはすっかり元気になったのですが、こちら山形ではほとんどのゴルフの会はもうシーズンオフです。
最上川散策はなにか昔の芭蕉紀行はどうだったのかなぁ~~なんて、思ってしまいました。
侘しさも少しありました…ひとりですもの。

この記事へのトラックバック