最上三十三観音第七番札所 <岩波観音堂 石行寺(しゃくぎょうじ)>樹齢350年の紅葉

トッティの風邪騒動も終端を向かえ、やっとフリーディの14日(日)、ダディと紅葉でも見に行くかぁっということになり、11時頃家を出ました。

先日ダディが<歴史探訪>に参加して見てきたと言う<石行寺>へ連れて行ってもらいました。

石行寺は最近TVでも報じられ、美しい樹齢350年の紅葉が有名です。
市の東南、岩波は山里の風景で、直ぐ脇の川の流れも美しく、大変閑静なところにあります

最上三十三観音7番札所になっていますので、そのお参りも兼ねて行きました。


画像



石行寺は平成20年開山千三百年を迎えたそうです。


画像


観音堂の階段の前の鳥居。

画像




鳥居をくぐってまもなく左手下方に、燃えるような紅葉が見えます。
これがそうなのね~~。すごい。

盛りを少し過ぎていると、ダディが言いますが、いえいえまだ十分に堪能できます美しさです。
これはすばらしいわ!
何組かの人たちが紅葉を愛でております。


画像


端正な観音堂です、S62年に解体復元されたそうです。
画像


裏の墓地も、墓地と言うよりは裏山の散策と言う風情で、眼下の坂には庭園が広がっています。

画像

画像

画像

画像


紅葉のそばまで下りてきました。太い幹がなんともいえない風情をかもし出しています。

画像


本堂の玄関庭からの紅葉は色とりどり・・・。
画像


<御朱印>を戴いてから、ご住職さんに、ダディが先日色々解説していただいたお礼を述べて帰りました。
画像



坂を下ると直ぐ沢の渓流が白波を立てて流れていました。
画像

画像






次の写真はダディが一週間前に撮影した紅葉です。

画像








この記事へのコメント

2010年11月16日 23:56
あんれまあ、すごいねえ。
自宅からほど近くでこんなに素晴らしいものに出会えるとは・・・霞城公園だけでも垂涎だというのに。二人とも元気そうで安心しました。心配もしているけど、ママンは不死鳥だからね(笑)ある意味、安心しています。たくさん楽しんで、ストレスをためないでね。
そういやおたくの外孫は、おゆうぎ会で「おかあさん役」だそうな。毎日練習頑張っているようですよ。
2010年11月17日 09:13
おはようございます。
紅葉がとても美しいですね。今年は秋が短いといいますが、そんな中で、精一杯、色づいているという印象を受けます^^♪
2010年11月18日 11:58
大木ですね、見事な紅葉素晴らしいです。こんな景色を眺めながらの散策は時間の経つのを忘れてしまいそうですね。今年の紅葉は?って少々心配でしたが急に寒くなったりで近所の桜やケヤキが色鮮やかです。
2010年11月19日 20:40
最近三十三観音のお参りをしているので、近くにあるこういったいいところにめぐり合えるのが楽しみ。
すばらしい大きさのもみじです。
今度行ってみようね~~
おゆうぎかい、ぷくたんの声を電話で聞いたら、行かなくっちゃぁ~~っと思っています。
楽しみです。
2010年11月19日 20:41
湖のほとりから・・・さん
そうですね~~改まって遠くまで行けなくても、紅葉が見られてうれしいです。
きれいでした。
2010年11月19日 20:49
べべコママさん
幹が太くて曲がっているので、すごく風情がありました。
お寺の境内とは思えないいいところで、TVのせいもあって、何組かの方が来ていました。
2010年11月20日 22:54
ご無沙汰しています
趣のある歴史ある石行寺の樹齢350年の燃えるような紅葉、凄いですね
歴史のある木には底知れぬパワーが漲っているようですね
このパワーで高血圧、その他諸々も退治してしまいましょう
やっぱりママンは一家の太陽のような存在ですもの
こんなお寺や紅葉スポットが近場にあるのはうれしいですね
2010年11月22日 08:41
コケ魔女さん
おはようございます。
普段あまり縁のないお寺様や観音様ですが、三十三観音参りを兼ねて行って来ました。
まだまだ観光気分ですが、本当にいい環境にあり近くの散策も楽しみなところで、将来も何度も行って見たい所ですね。
2010年11月25日 22:49
紅葉にはやはり青空が似合いますね~
先日私も紅葉見物に行ってきましたが、この辺りは晴天だったのに、行き先は曇っていて、残念でした。
こちらでは、今紅葉の盛りですが、そちらでは、もうそろそろ紅葉も終わりなのでしょうね

この記事へのトラックバック