ママン達のパッチワークサークルの例会 & ぬた餅や納豆餅

8月最後の月曜日28日・・・ママン達のパッチワークサークルは約7週間の夏休みを終えて久しぶりの例会です。
習作4作を終えて新しい創作に取り組んできた2年生・・そして3作目を終えた1年生。
そしてベテラン16年生(6人生?)・・・・・っと最近はかってにそう呼んでおります。


始まる前から賑やかに時間を待ちきれず発車です~~
酒田への<キルトスクエアの作品展>の総括をして、今後の日程などを話してから、早速皆さんの作品の進捗状況を・・・・。


元になるデザインを書いていた方は早速数枚のピースを縫い上げてきました。
参考に白キャンバスに貼りながら・・・。
製図の中では表現されていない柄や色のサンプラーを組みなおしたり連続性を表現したり思い思いの考えを組み入れて見ます。最終的には本人の表現を大事にしたいと思いますが色々やってみることも本人の参考になります。

画像画像画像
昼食後はベテランさん達の完成品をみんなで見ました。
一人ひとりがやはり個性的に仕上げて、感嘆の声も上がります。
部分で見ていた時よりもいっそうすばらしい完成に、皆さんはため息・・・。
作品の隅々まで気持ちが行き届いて、しかも全体の構成のうまさはさすがです。

画像

サンプラーをはっきりしたラティスで結び、全体にグラデーションが効いています。
彼女は一枚を3~4ヶ月で作ってしまいます、早い!!大きさもかなりあるのですよ。


画像


2種類の形で、更紗と型染めを無数にちりばめて、布帳キルトに仕上げ、これも全体の濃淡が細かく考えられています。
完成して本当にすばらしい作品に仕上がりました。
これも半年くらいで完成しましたね~~すごいなぁ~


画像

大胆な筒描を生かして楽しい構図にまとめています。トップが完成しました。
これから3枚にしてキルトをします。

画像

全体を淡い色調で抑えて柔らかさを出しているこれもサンプラーキルト。
キルトも簡素にして柔らかさが生きています。
ボーダーのキルトがすごいのですが写真では見えません・・・未完です。縁取りをして完成です。



画像


ママンの作品についてもそれぞれに感想をいただきました。
<夢窓>・・・みなさんとてもしっくりすると言っていただきました
その作品にどんな名前が合うのか先に決まっている時もありますが、不思議に後でぴたっと来るものがでるのが楽しいですね~~。


そんな一日が終わり、家に戻って、こ一時間ばかり寝ました~~。



夕食は、ダディの市民農園の最後の収穫の豆で<ぬた餅>や<ゴマ>山形名物の<納豆餅>を作りました。

ぬた餅は枝豆を茹でて、すり鉢ですりつぶし、砂糖・味噌で味を整え、餅にまぶします。
納豆餅は納豆・小口切りねぎ・しょうゆ・鰹節をまぜたものを餅にまぶして食べます。

画像

画像
画像


2週間ばかり帰国していた息子が、また29日から長期海外出張に出かけますので、みんなで一緒に食事をして無事を祈りました。



画像


サンセべリアに花がいつ咲くか楽しみにしていたのに・・・・鉢植えの裏側でもう咲き終わっていました。
見逃してしまったなぁ~~ 写真には枯れた花の枝が見えます・・・(~_~;)
どんどん成長して出窓からはみ出してしまいました。株分けも今年しました。
空気をきれいにする力が大きいと聞いています。








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

2011年09月03日 15:25
みんな凄いですね~~~♪
ママンのもみなさんの評価も上々!!
これは楽しみですね~
いろいろ餅、美味しそう~餅に目がないのです。
ぬた餅ってズンダ餅?のことですか?
私はひとりのお昼の時、ぶっかけそうめんに嵌っています。
ゴーヤピクルスの千切りと納豆和えに麺汁かけて
これが超~おいしくてひとりでほくそ笑んでいますヘ(^o^)/
2011年09月04日 19:49
nobaraさん
そうなんですよ、皆さんそれぞれに楽しく頑張っておりますぅ。
まぁ~nobaraさん、御餅好きですか?
ぬたはズンダ餅のことです。山形のここいら辺ではぬたというのです。
ママンもそうめんに野菜やさば缶などで食べます。
ゴーヤピクルスの千切りねぇ~是非作ってみます。
ゴーヤ沢山採れますので。

この記事へのトラックバック