朝日町まで・・・ オオウバユリ & 椹平(くぬぎだいら)の棚田 & ヒメサユリの里

13日午後から朝日町のくーちゃんのお宅へ出かけました。
一年間を通じていつも山の幸や畑の幸を戴いたり、パッチワークや日々の暮らしを支えてくれる心の友・・・。
今年は特にお互いに忙しく過ごしてなかなかお茶をする暇も無かったのです。
今日も玄関先でお盆の御挨拶だけにして帰る予定です。

山形からは結構な距離があります。
今回は玉虫湖畔をとおり、山越えして行きます。
くーちゃんちまでの山の景色も楽しみの一つ。

朝日町に入る手前の山の道路脇に沢山オオウバユリが咲いているのを発見!!
早速車を止めて写真を撮りました。
自然の中で咲いているのを見て写真を撮るのは初めてです。

画像

画像


下は大蕨(おおわらび)の棚田。
稲が生長して、棚がよくわかりませんが・・・。


画像



くーちゃんちで御挨拶を済ませ、お茶を御辞退して帰ります。

くーちゃんからほど近くの道路に、<椹平の棚田・ヒメサユリの里>という看板がありましたが、ダディがちょっと寄って行こうっと言うので、行って見ました。幹線道路からは2キロくらいとのことで、程なく駐車場がありました。

画像



画像





画像


なるほど、すばらしい棚田です。
整然としているのは、昔は蚕の餌の桑畑だったからだそうです。


棚田の反対側の山の斜面がヒメサユリの里らしい~~
葛の花がさかり。
画像

人工的に作られたらしい散策道を登って行くとあたり一面に桔梗、ヒヨドリバナが咲き乱れています。
それも楚々とした桔梗の花がすてき!

画像


画像



あらら・・・ヒメサユリはもう実をつけています。
そうですよねぇ~
だけど、この楚々とした枝ぶりぃ。ヒメサユリが咲いている時を想像しただけでうれしくなるような風情ではないの?
けっこちゃーんがヒメサユリは・・・秘めた小百合のようなのが・・・って言っていましたけれど・・・まさしくそんな風情ですよ!
よおし!来年は咲いている時にこなくっちゃあ~~
画像


画像



画像



下の花はお盆の時に咲く故郷の花っと言うような印象があります。

画像



オニユリが沢山咲いていました。
画像




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのトラックバック