我が家の小さい秋・・・ガマズミの赤い実 & 金木犀の香り & サクラタデが咲きました。

市民農園にかってに生えてきたので、お隣のひまわりかと思って、玄関に鉢植えして楽しみにしていたら、こんなんが咲きました。ひまわりかと思うのですが・・・

画像


ヤマボウシの実が大きくなって真っ赤になりました。
画像


ミズヒキの花も楚々と咲いています。
画像


ツワブキの葉の中につぼみがかくれていました。
画像


ガマズミの実も真っ赤、今年は実が鳥に沢山食べられてしまい、ほとんどありません。
画像



我が家の金木犀も咲いていました。朝露にぬれて・・・。香りもします。
画像


鉢植えのミセバヤもつぼみが大きくなってきました。
画像


日曜日市民農園から採って来ましたサクラタデ、全部つぼみでしたので、咲くかどうかなっと思って水に活けておいたら・・・火曜日ひとつ咲きました。
画像



今日木曜日は沢山咲きました。かわいい~~

画像





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2011年10月06日 21:22
ヒマワリ? キクイモのような気もしますね~
シロタエヒマワリでも中心部が少し違うような気がします。
ひゃぁー サクラタデ咲きましたね~~ほんまもんやわ~
我が家のサクラタデもやっと花穂が上がってきていますが
どうもこれはシロバナサクラタデのピンク版のような?
関西の山野草のお店でネットでサクラタデとシロバナサクラタデお取り寄せしたんですよ~2年前。昨年はとうとう咲かず。花穂の感じがシロバナサクラタデのピンクっぽいのよね~今更、苦情もね~と歯ぎしりしています。タグもありますが・・・ママンのサクラタデの花穂の茎?が、濃いめでがっちりしてる、それがほんまもんだと思います。切ってきたのですか? でも地際からカットして冬越しするんですよね~うちも早く咲くといいなv(^-^)v
ツワブキ、他でもそのような蕾の写真みましたよー楽しみですね。
みこった
2011年10月06日 22:38
私もキクイモだと思います。イタリアではトピナンブルと呼ばれ、
秋から冬にかけて野菜売場で売られています。生で皮をむいて
おろして、オイル&ビネガーでサラダのように食べるのがスキ
なのですが、サトイモの代用品として芋煮にしてみようかなと
思っています。ここのところずっと残暑が続いたままでしたので、
いまだにサフィニアが満開なんですよ~。どうぞお元気で!
2011年10月07日 08:40
始めまして、あっこと言います。
ろこ様のところからおじゃましています。
黄色い花、キクイモですね。
根っこが鋳物用になることからつけられた名前だとか。
これからはいろんな実のものが目立ってきますね。
2011年10月07日 22:48
スミマセン、漢字変換が間違っていましたので訂正です。
鋳物用→芋の様
こんな変換ありなのぉ?ですよ。
2011年10月09日 19:42
nobaraさんいつもありがとうございます。
キクイモでしょうね~やっぱり畑のお隣にはひまわりと一緒にキクイモも沢山生えています。
畑のサクラタデです、まだ咲いていなかったので切ってきましたらうまく咲きました。
シロバナの方も見てみたいものです。
ツワブキも秋を彩る花が永く咲いていていいものですね。
毎年咲いてくれます。
2011年10月09日 19:45
みこったさ~ん
ありがとう~御無沙汰しております。
ま~イタリアでも食べるのですか?
すごいなぁ。
青菜漬けの季節には洗って干しておみづけに入れればぱりぱりとしておいしいですよね。
煮物に?さてどうなるでしょう。健康に非常によいそうですからいいかもしれませんね。
残暑ですか…山形は暖房を朝晩入れています(^^ゞ
2011年10月09日 19:51
あっこさん、はじめまして。ありがとうございます。
キクイモですねぇ~山形ではお漬物に輪切りにして入れます。
おみ漬けといいますが、おいしいのでママンも作ります。
花が終わったら掘り出してみましょうね。
変換は思ってもいないような字がでてきますねぇ~~(^^ゞ

この記事へのトラックバック