10月連休は・・・涌水車 & 畑谷の大沼県民の森入り口あたりの紅葉 

連休最終日月曜日はゆっくり午前中を過ごして、午後から市民農園へ・・・
気持ちの良い秋晴れ。
追肥や紫蘇の実の収穫などを一時間くらいで済ませ、お天気に誘われて<畑谷の大沼>にでも言って見ようか~

畑谷の大沼は東村山郡山辺町と言って山形市の直ぐお隣、市に合併のお話が消えたり浮かんだりの町です。
車で約3~40分です。
東黒森山の中腹にあり、少年自然の家があるあたりには大小48もの湖沼があります。
大沼は中でも一番大きい沼です。

市の郊外から曲がりくねった山道を車で行きます。


山の中腹あんなに高い位置に稲杭が沢山見えます。
頑張っているんだナァ~

画像



芒の穂の色がなんとも美しい<海老茶>?<にび色>?
標高が少し高いことでこんなに早く色が濃くなるのですねぇ~
画像


                    ミゾソバ・イヌタデが沢山咲いています。


画像


                    ツリバナマユミもかわいい
画像


           nobaraさんや目黒のおじいちゃんとこで知ったナギナタコウジュ
画像

                      
             ノコンギク   ・・・・訂正、ミヤマヨメナ・・・nobaraさんから訂正いただきました。・・・ありがとう~~        
画像



一山(一丘)超えたあたりに大きな水車が見えてきました。
画像


湧水車とかいてありますので、水が涌いているのかと思うのですが、近寄ってはいけませんと注意書きがありますので・・・。


画像



ひまわりが咲いて、黄金色の稲穂が棚田に広がり、水車が回る・・・・もう2週間早かったら絵になる風景だったのでしょうね~残念。

画像



さ~山を少し回り道してきました。
大沼が車窓の左側に見えます。
おお!!
ショウマ、ショウマ・・・
サラシナショーマが真っ白い花を沢山つけて、沼のまわりの土手に咲き乱れています。
車を止めてパチリ!パチリ!

画像

画像

サラシナショーマって大きいんだねぇ~沢山あるねぇ~~


さ~着きました。県民の森という立て札があります。

画像


草木塔もあります。
画像



少年自然の家への入り口でもありますここは子供達が小さい時はよく来たものです。

ま~大変紅葉しています。
今年初めての紅葉です~~
画像

画像

画像

画像





少年自然の家の入り口を入ると、そうそう~~大規模なアスレチックもあったねぇ~
あるある、ここから行くんだ~ほう有料だよ。
何十年前になるの?来たのは。 はいむが10歳位、かんちは7歳だからなぁ~~30年前位かなぁ~~
ま~年寄るわけだぁ~我々も。
今年はTくんもSくんも来たからナァ~~先週はSくん遠足で<自然の家>に来たし・・・。



画像



真っ赤な実が沢山あります。ツリバナマユミ

画像


これはなんだっけ!きれいねぇ、葉っぱが赤と緑になっていて。
追加・・・コトネアスターダンメリー(っていつかnobaraさんに教えていただいたのを思い出し、探してみました。) そのお話はこちら 
画像



これはドウタンの実のようね~
画像



ガマズミがしなだれるほど実っています。
画像



ミズバショウの芽だそうです。
来年見に来てくださいっと小川の手入れをしていた係りの方が言いました。


画像



さ~もう5時。あたりもなんとなくたそがれてきました。

画像

画像


四季折々いい所だねぇ~。子供の小さい時は、ひいじいやひいばあともよく来たよねぇ~蕨採りやきのこ狩りに・・・
.
・・・・・・またこようね。



市民農園には最後の・・・ちいさい秋桜が咲いていましたので全部切ってきました。

画像




サクラタデも何本か咲いていたのでこれも切ってきました。

画像









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2011年10月13日 10:06
素敵な里山の風景に感動しています。いいですね~
ススキも穂が開く前の色、何ともいえませんね~~~
ノコンギクは舌状花が少ないのと葉の形からミヤマヨメナ(ヨメナ属)かと思われます。
>ガマズミの実、囓ると甘酸っぱくて好きなんですよ。
>うらやまじい程のサクラタデですな。
我が家のも(貧相なの)やっと穂の中の一つが開きそうです。
毎日、楽しみですね~こうなると。コスモスも可愛いですね。
2011年10月14日 22:30
そちらでは稲杭と言うのですか。こちらでは、えーと、何だっけ。
てなことが日常茶飯事です。しばらくすると出てくるのですけど、普段使い慣れていない言葉はなかなかすんなりとは出て来ないことが多くなりました。と、言い訳している間に思い出しました。わらぐろです。形は全く同じです。
そちらはもう十分に秋なのですね。こちらはまだまだですよ。
2011年10月16日 15:55
nobaraさん
初秋の色はたまりませんね。
やっぱりミヤマヨメナでしたか、ノコンギクにしてはちょっと違うかなぁとは思っていたのですが・・・早速訂正しました、ありがとう~
ま~ガマズミ、食べられるのですか?実験してみましょう~~
サクラタデ、今年はあまり育ちがよくありませんね、本数はかなり出ているのですが、もう赤くなって枯れかかっています。
コスモスも小さくなってかわいいのが沢山咲いていました。
2011年10月16日 15:58
ヒゲおやじさん
同じですぅ、山形ではなんて言うのか判らないんです^_^;
そうです、こちらはすっかり秋です。平地はまだ未だ紅葉は美しくありませんが、山の方は今が見ごろのようです、それだけ寒さが早く来るのでしょうね。

この記事へのトラックバック