雪また雪の毎日・・・に思う   &  ママン達のパッチワーク

今年の雪はTVでも報道されているようにすごい。
我が家の西窓から見えるわずかな景色はお隣の空き家の屋根の雪。

画像


融けて積もってを繰り返すので30センチを超えることはほとんどありませんが、すでに60センチは超えています。
除雪も毎日のようにしなければなりません。
幸い我が家ではまだまだ手が沢山ありますのでよいのですが、一人暮らしの方やお年寄りばかりの家庭では大変です。
ましてや一晩に2M~3Mの豪雪地帯では死活問題になっています。

画像

画像

我が家の庭も木に積もった雪はこまめに落としますので、地面の雪はもう一メートルを超えています。

一昨日、すぐ近くの80歳の女性が、除雪後頭の痛みを訴えて、すぐ意識がなくなり3日後にお亡くなりになりました。
義母の代からの長いお付き合いで大変お世話になった方です。
日常は大変お元気で、お稽古事や町内のかなめとしてご活躍なさった方です。
ほんとに信じられないようなことです。

ご近所も代替わりしてお姑と呼ばれる方がもうほとんどいなくなって、ママン達嫁の年代ががお姑になってしまいました。
山形は3世代同居率が一番高いと言われていますが・・・・一人暮らしやお年寄りばかりの方も周りには増え始めています。
画像


小学校もインフルエンザの流行でついに学級閉鎖も出ました。
T君の学級ではスキー教室も終わりましたが、今日は3、4年生は中止になったとか。
Sくんの学年はまだ実行しておりませんがどうなるのでしょうね。


さて、降り積もる雪のなか、ママン達のパッチワークの1月2回目の例会が月曜日30日にありました。
15名が元気にやってきました。

東京国際キルトフェスティバルでのお話や、古布の専門店<荻窪の呂芸>やドームの会場で買ってきた布のお話や、道中のエピソードなどで、賑やかに始まりました。
今期完成を目指しておりますので、一人ひとりの作品にも熱のこもった参考意見が出たり、作品につける<名前>を決めなければなりませんので、ま~大変賑やかな一日でした。

画像


源氏物語・・・なんちゃって!
でも名前が大きすぎるよねぇ~~
じゃあ紫の上!
オーロラ!
もう収拾がつきませんので、この次まで本人が決めてきてください!
などなど・・・
画像

本人の体調と相談しながら、少しづつやっている方もいます。


画像


ママンのパッチワーク、キルトが中々決まりませんでしたが・・・・とりあえず4重の円で囲み、全体にさらにオーバーキルトの線を入れることで気持ちが決まりました。


今日もまた雪が絶え間なく降り続いています。
夕方にもう一度雪はきをしなくては・・・



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2012年02月01日 18:26
豪雪、お見舞い申し上げますm(__)m
諸行無常と言う言葉がこの頃胸に響くというか、ホントにいろいろな事があって少しずつ変わっていくのでしょうね・・・80歳というと私の母と同じ年で、まだまだ元気ですが、いつ何があっても不思議ない年でもあるのですね。
庭の木の雪をこまめに落とされるとか・・夫の生家では屋根の雪が落ちるので、庭木らしい庭木がありませんが、そういう手入れをされているのですね。
と書いている間に、外を見たらびっくり・・
今日こちらはとても冷えてましたが、いつの間にか雪が5センチ(たったですが)ほど積もりました。この降り方では明日の朝までには相当積りそうで通勤に困ることになりそうです。
豪雪地帯の人たちには笑われてしまいそうですが(^_^.)
パッチワーク、根を詰め過ぎず、頑張ってください。
仕上がりを楽しみにしています。

2012年02月05日 20:28
ま~つれづれさん
諸行無常と言う言葉が胸に響くとは…
やはり、今が一番つれづれさんを必要としている方が沢山まわりにいてまわりきれない思いと体力・・・(~_~;)がそんな思いをさせるのでしょうか。
ママンもそんな時期がありました。
今はそんな時期を少し抜けて、今度は若い人に心配をかけるような・・・年です。
豪雪地帯の人には雪の生活がある程度身についていますが今年はすでに
山形でも死者が5人けが人が160人と報道されていました。

パッチワーク、ありがとう、少しづつやっております。

この記事へのトラックバック