山形の初市は毎年1月10日

今日1月10日は毎年山形市の目抜き通り七日町で初市が開かれます。
旅篭町~七日町~本町~十日町まで(いわゆる、花笠通り)かなりの規模です。
JTBに東京国際キルトフェスティバル行きの切符の変更をするために10時頃でかけましたので、そのまま初市にも寄って来ました。
車は旅篭町のワシントンホテルの裏のエチゴヤPがとっても便利です。
北のはじめから南の終わりまでゆっくり歩きながら写真を撮って行きました。


山形のゆるきゃら<はながたベニちゃん>です。
お正月の初めに買うだんご木のところでお仕事していました~~
画像


お天気も大変よかったので、ものすごい人出でした。
画像

画像

だんご木に使われるのはミズキや水楢や柳です。これはミズキのようですね。

地元の大手スーパーヤマザワの出店には初売りの縁起物のかぶ・白髪ネギ・初飴・新米などが並んでいます。
画像


梅や福寿草・みかんの木など、春を告げる植木売り。
画像


何を売っているのか判らない人だかり・・・!
後でわかったのですが、大沼デパートの名に引かれて買う人も何かわからず寄ってたかっているのですね~
お盆や塗りのおわんなどでした。
画像

画像

毎年お店が出る小エビのお店、今年も2パック・ついでに秋田のジュンサイも買いました。


おやっつ!TVカメラだよ、何を撮っているのかなっと思ったら、有名な十一屋(じゅういちや)の方が初飴を作っているところでした。
画像

画像


いやぁ~人がいるなぁ~~
画像


おりゃ~、ママンの好きな葡萄の蔓の篭だ!なぬっつ!75000円!
年々高くなるなぁ~~
画像


紅の蔵(べにのくら)の前で、獅子頭が縁起担ぎにお客様に頭をがぶりっとしています。
画像


干物、おいしそうだなぁ~~
画像


紫蘇味噌巻き、これも買っちゃおう~~。
画像


ま~素敵な着物姿!
画像


これは雪国ならではの雪べら、ひさしの雪をこれで下からそぎ落とすのです。
画像


どんがら汁は寒だらの雑っぱを煮たものでこの季節一番のうまいものです。
画像


さあ~すっかり疲れました。最後、駐車場の近くまで下がってきましたので、ここで河北町の自慢の肉そばを立ち食いしました。
画像


お買い上げ全品。
画像


画像


そして、この小さなざるといいますか、篭と言いますか、すっかり気に入ってこれも買ってしまいました、2000円です。
何に使うかって?これから考えます。だって編み方がとっても細かくて美しいんです。
っというわけで、ま~一人で約2時間も歩いてしまいました。







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

面白い
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2012年01月12日 15:44
>葡萄の蔓の篭だ!なぬっつ!75000円!
本当に高くなりましたね。海外ブランドバック並みです。
でも作る側から考えると、解らない訳では無いですけどね。
2012年01月14日 20:14
suikoushiyaさん
お返事遅くなりました~~
そうなんです、毎年高くなります。
蔓を採集するだけで大変らしいですものね。
ママンのはもう20年くらい経っていますのでとってもいい色になっています。
高いけれど一生使えるものですね。

この記事へのトラックバック