3月の飛び休は・・・秋田へ2泊3日で・・・その1  幼馴染の5人組  

3月も下旬に入ったと言うのにまだまだ雪の山形です。

さ~日曜日午前6時半秋田に向けて出発。
この気候では月山から日本海へ抜ける庄内経由がいいのか、内陸奥羽本線沿い新庄湯沢方面がいいのか、迷ってしまいます。
お天気は雨。
高速無料なので、とりあえず行きは庄内経由で・・・・

月山の山越えは大変な雪がまだまだふり積もっています。
いつ雪崩が起きてもおかしくないような崖がすぐ道路に迫っています。
除雪は完璧なので、走行には何の問題もありません。
気温は1度、道路は凍結していません。
画像


庄内が近づくに連れて、雪がどんどん少なくなってきます。
田んぼや山肌にもほとんど雪が積もっていません。びっくりしますねぇ。
日本海からの風は強いけれど、山の手まえだから雪がこんなに少ないのでしょうね。

画像



早朝は何処のパーキングも閉店中。
象潟のパーキングで持参のおにぎりとコーヒーで済ませ、一眠りしました。
ぐっすり一時間ほど寝てしまい、あらら!寝すぎました。

11時には秋田こまち温泉で幼馴染5人組のお食事会をします。
約束の5分過ぎに到着(~_~;)

早速再会を喜び合いお座敷にお膳を並べてお料理を食べました。

それぞれ持参したお菓子やサラダや果物なども出して、11時から6時までお部屋は使えるそうなのでゆっくりと過ごしました。

集まれば延々と生き越し68年を振り返ること・・・
一年生から中学まではず~~っと同じ。
高校から先もいつも集まって夜中まで過ごしてきたから、その時その時の生き様を見合ってきました。

この年になって、何にも心配の無い人はいません。
子、孫の心配から親の心配、そして兄弟や連れまで、時とともに新しい心配と向き合わなければなりません。
自分自身の老いとともに、介護もあります。

毎回同じようなお話になりながらも、より深刻にならざるを得ない、先の暗いことが多いのですが・・・。
こうしてなんの隠し看板もなく話し合い励ましあうことが出来るのは本当にうれしい。
昨年より皆が元気そうなのがよかった。
この集まりがこの先もっと長く続けられるよう願わずにいられません。

昨年も今年も皆で写真を撮るのを忘れました。
(笑顔の写真を撮って後で送っていたのですが・・・、話に夢中で、だんだんママンも年をとってきたのでしょうね忘れるのです。)

時間となり、今回は駅前の○○インに泊まりますので、こまち温泉を後にしました。
秋田駅前のコーヒーショップでTOちゃんのバス時間の7時まで話しこみました。

またあう日まで、元気でいようね~~。

皆と別れてダディと二人、秋田の駅前でいっぱいやりました。
秋田は海が近いのでお肴が美味しい。
お酒も美味しい。

画像画像画像画像

                    <つづく>













ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック