細密画家・・・熊田千佳慕展 酒田市美術館へ

2009年、98歳でおしまれつつもこの世を去った細密画家 熊田千佳慕は無くなる直前まで虫や花を愛し描き続けました。
TVでも生前の暮らしぶりや絵を描く様子を拝見しており、ボタニカルアートに相通じるものがありますので機会があったら作品を見たいものと思っておりました。
6月3日までと言うので、ダディに話したら、水曜日に行こうっということになり、出かけてきました。

行きは今日は急がぬ旅ゆえ高速ではなく、山の自然を楽しみながら酒田港まで行きましょう~~

お天気はあまりよくありません、曇りです。
平野は田植えが終わったところ、これからというところもあり、水を張った田んぼは美しい。
画像


栃の木の花が勢いよく大きな花芯をつんつんと立てて満開です。
あちこちに沢山見られます。
画像




国道112号線は標高が高いところを縫って庄内平野へと続く道ですから、月山ダムの近くはまだ残雪が沢山ありました。
まだ出たばかりの若葉と残雪・・・うつくしい!!


画像

画像


画像

画像



家を出たのが9:30と遅かったので、酒田へ着いた時はもうお昼。
その頃には晴天です。

いつも楽しみに寄る、< 海鮮どんや とびしま >
新鮮なお魚のお刺身がてんこもりの海鮮丼定食を注文しました。
水曜日ですが混んでいます。県外からの観光バスも何台かとまっていました。
シャリンバイが沢山咲いています。

画像


画像


画像


画像



腹ごしらえも出来ました。美術館は少し郊外のほうにあります。


挿絵みつばちマーヤの冒険やファーブル昆虫記の虫たちで有名ですが、131点の作品がありました。
画像

ファーブル昆虫記の虫たち・日本の虫たち・野の花たち・・・・。
小さな空間いっぱいに描かれている一つ一つの草・花・土・木の幹・昆虫はそれこそ細密の世界。
気の遠くなるような筆づかいからいきいきとした絵が生まれるのですね。
2時間ばかりゆっくりと拝見し、館内のビデオを見て熊田千佳慕の世界を堪能しました。
いやぁ~いがったねぇ~

花も草も遠くまで出かけなくても周りに沢山咲いています。その花と同じ目線で花に話しかけるとこう描いて下さいっていうんです・・・。

奥様とのつつましい生活がなんとも胸を打ちますね。

画像



美術館の庭で、千佳慕のように眺めてみました。
画像

画像

画像

なんて美しい色でしょう~~  なんちゃって、すっかりその気でいろいろ観察しちゃいました。


画像



さ~今度は最上川を左手に見ながら新庄経由で帰りましょう。
大きな木々が紫色に彩られています。


画像


藤の花が大木にからみつき、全体をおおって誇らしげに咲き乱れています。
すごい数です、こんなに多くの藤を見るのははじめてかも。

画像


タニウツギも負けじと驚くほど咲いています。
今まで何度と無く通っている道ですが、時期が少し違うとこんなにも違う花が見られるのねぇ。
画像




桐の花も沢山咲いています。
近くで匂いをかげば、とてもいい香りがするはず・・・。

画像




画像




         家に着いたのは19:30 でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

2012年06月01日 09:20
2010年12月に群馬で行われた「熊田千佳慕展」に1人で行って来ました。この方の描く昆虫や花の世界にとても惹かれていて群馬まで飛んで行きました。ポストカードやら小さなグッズをいくつか買って帰りました。大好きな画家さんです。
2012年06月01日 11:39
素敵な鑑賞をなさいましたね~
それに往復の木々の若葉緑も美しい・・・
山々の景色も遅い初夏の感じが伝わってきます。
種蒔ウサギも見えたような~~((((^Q^)/
細密画、素晴らかったでしょうね~
ママンの目がきらきらしてるのが伝わってきましたよん(^o^)丿
2012年06月01日 14:31
こんにちは~
そんなに山形から酒田は遠いのですか!
まだ、こんなに雪があるし!!
夏休みの計画を立てつつありますが、酒田は是非行ってみたい所です。
だけど、ツアー旅行で酒田は無いんですよね・・(-.-)
やっぱりレンタカーにしようかなぁ・・と大内宿も行きたいと調べたら、あまりにも離れていて、さてどこをメインにしようかと考え中・・さて、どうなりますか。
酒田のとびしま・・φ(..)メモメモ
2012年06月07日 18:16
mintさん
ありがとうございます。お返事遅くなってすみません。
ほんとに素敵ですね~見に行ったのですね~~
TVでドキュメントを見ていましたから、いっそうよかったです。
2012年06月07日 18:21
nobaraさん
細密な筆遣いでも力強い生命力が伝わってきます。
山はまだ早春のごとく柔らかい新緑が美しくところどころ残った雪が・・・
種蒔ウサギさんのように…なるほどそこまでは見えたかどうかは・・・判りませんが、そんな感じですぅ。
2012年06月07日 18:32
つれづれさん
酒田は山形からは遠いですよ~~2時間はたっぷりかかります。
大きな山を越えなければなりませんから。

大内宿も行ったことがありますが、交通の便が非常に悪いので、東北は反対にツアーの方がいいと思いますねぇ。
北東北の海岸沿いを一周したことがあります、自家用車で・・・。


この記事へのトラックバック