ひいじい・ひいばあの法要

今日は10月6日。



10月はひいばあの命日、今年は27回忌です。


お葬式の日は秋晴れで、街路のニシキギが真赤に紅葉していたのを思い出します。


ひいじいの7回忌の法要は来年の今頃が時期なのですが、お寺様の了解を得て、二人一緒にすることにしました。

ダディのお義姉さん・都下の弟さんご夫婦・東京の娘はいむ、それに我が家の家族。
海外へ赴任している息子パパも半年に1回の帰省休暇を取り山形へ帰ってきましたので、久しぶりに兄弟会のような法事です。


10時からお寺様でお経をあげていただきました。
本堂に和尚様や男性群の声、それに成長して声変わりしたT君の読経が響いて・・・・月日の流れを感じます。
お墓には市民農園に咲いていた紫苑や孔雀草などのお花を沢山摘んできてお供えしました。

画像



一旦皆で我が家へ・・・。仏壇にお参りをしてからお茶を飲んだり、常日頃のお話など弾みました。

家の経済状態・少子化・子供達の外への転出・・・・など家族のありかたも昔とは随分変わって来ています。
お墓やお寺様は家族にとっては様々な問題を生み出します。
考えなければならないことが色々あるなどと、そちらのお話も白熱しました。

夕方4時ごろから車に分乗して、上山市 葉山温泉の<かみのやま荘>へ出かけました。
かみのやま荘は昔まだひいじいひいばあが若かった頃、毎年1回は我が家の子供達や弟さん夫婦子供達、お義姉さん夫婦全員で泊まりにいった思い出の沢山つまったところです。
もうそれから何十年でしょうか・・・。
今日は全員で一泊。
画像


リニューアルされた旅館はとても快適でした。
お食事も洗練された美味しいもので、お酒お話も弾み、お時間ですといわれるまで楽しみました。
ひいじい・ひいばあの思い出にも沢山触れることが出来ました。

画像


その後は部屋に戻り、皆で2次会、ワイン・焼酎をやりながら賑やかです。

息子夫婦たちは、温泉卓球を楽しみました。

お義姉さん、弟さん夫婦、ママン達夫婦も、もう前期高齢者ですから、体の衰えや睡眠の話になると際限なく続き、寝たのは午前1時過ぎでした。


温泉も源泉掛け流しで気持ちがいい。


                              <  つづく   >




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック