秋田へ・・・その2  幼馴染の5人組と &  母と・・・

18日、市民農園のサクラタデが咲きました。
夏は枯れてしまったのかと思ったのですが、秋の気配とともに復活してかわいい花をつけました。
蓼食う虫もいるらしく沢山葉っぱに穴があります。
画像


さて12日、秋田駅で高校の同級生とまたの逢瀬を約束して・・・・・解散しました。

時間は午後4時半です。
さ~その後は・・・・・・

今度はいつもママンが里帰りの時は集まってくれる幼馴染の5人組。
先日、こういうわけで秋田に行くのだけれど、今回はどうしたらいいかしら?っとお電話したら、ちょうど皆で集まりたいと言っていたところなの、駅に行くわ!!っと集まってくれることになりました。

今日は秋田駅に泊まります。


今着いた所なの~~わたし~~
4人集まってお茶していたので、じゃあ~いまからすぐ行くね~~。

早速ホテルにチェックインしてロビーで皆に合流しました。
駅の中のお店で夕食にしました。

前回腰が痛くて参加できなかったTOちゃんが来てくれ、思ったより元気なのでとてもうれしかったです。

その後ママンとTOちゃんは泊まりますので、ホテルの二人の部屋で皆で遅くまで話しました。
まだ3ヶ月ぐらいしか経っていませんが、旦那様がなくなったREちゃんも少し落ち着いたようだし、こうして会って顔を見ながら話をすると安心しますね。
みんな頑張り屋さんだからまだまだ家族の中心で頑張っています。

11:00過ぎ、3人は車で帰りました。

ママンとTOちゃんはまた少し話をしてから休みました。
13日、次の日は10時頃までTOちゃんとホテルで一緒に過ごしてから別れました。

ママンは秋田の実家に駅前からバスで行きました。

母には同級会のことは話していましたが、寄るとは言っていませんでしたので、玄関でびっくり!
母は急に泣き出してしまいました。
悪いことしたなぁ~~っと思いましたが・・・

午後2時くらいまで二人でお茶を飲んだり、お昼に御土産のお稲荷さんやまき寿司を食べました。
兄夫婦はこの季節はへら鮒釣りの大会がありますので出かけています。
直ぐ隣に住むひ孫のさっちゃんが遊びに来ましたので、写真を撮ってもらいました。
.
画像





大正11年生まれの母は、まだまだこうして留守番も出来ます。
お茶を入れてくれたり、話も色々してくれました。7月の時よりも少し元気そうです。
バス時間になったら、またおこずかいをくれました。

ありがとう~~もう少し元気で長生きしてね~~

母は見えなくなるまで送ってくれました。

ママンは帰路は15:00くらいの新幹線<こまち>で仙台まで来て、それから仙山線で山形に帰りました。

2泊三日、沢山のふるさとのなつかしい顔に逢えてうれしかったです。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

2012年10月19日 12:26
あまりのご無沙汰で忘れられたかもと不安です。
PCの不具合で、一時は此の儘終わりに?と思いましたが
やっぱり続ける事にしました。

ママンさんの御実家は秋田県でしたか。
齢を重ねてもお友達が集まるって楽しいでしょうね。
進む道は違っても、顔を合わせれば高校生に戻って
華やいだ気持ちになるんだと思います。

お母様も若々しくてお元気そうで、
ママンさんは幸せですね
老いて益々元気で過ごせるって有難いですよね。
良いお話に巡り合えて嬉しいでした。
お邪魔してよかった
2012年10月21日 12:55
hiromuさん
こんにちわ~~うれしいです~~
ぜひつづけてくださいね~~
ほんとにPCの具合は皆が悪い状況のようです。ビッグローブが~~!!

そうです、秋田の生まれで、結婚して山形人になりました。
母がまだ元気なうちはなるべく顔を見に行きたいと思います。
ありがとうございます~~。
ももたん
2012年10月22日 21:29
 先日は高校の同級会の終了後に時間を作ってくれてありがとう。幼友達はいいですね。電話一本で気持ちが伝わるから。他愛のないおしゃべりでもお互いの心が通じ合うから楽しいよね。これからもお友達の送迎はまかせて、とは言ってももう何年運転ができるかなあ。
 突然の訪問でおかあさんもびっくりされたのね。
 あなたに会えて、元気をもらったことでしょう。親孝行ができてよかったですね。
2012年10月28日 16:21
ももた~ん
こちらこそ忙しい中皆さんに連絡を取ってくれて送り迎えまでしてくれてありがとう~~ございました。
ね~皆さんに逢うとほんとにこれまでのことが一杯に思い出されて、また近況も知るとお互いのこともわかって、うれしいです。
ほんとね~あとどれだけ逢えるのか、1年1年大切ですね~~。
母も年ですから行く前に知らせたら知らせたで心配するし、最近は悩みです。
親孝行になっているのか、自信もないのですが~~私が安心している方が大きいかもしれないですぅ。

この記事へのトラックバック