サプライズ・・・・その3   秋田駅のあたり & 茶店や街並み  & 高清水公園

もうすっかり暮れた秋田駅は広く都会的。
画像


ホテルの駐車場に車を止め、一休みして夜の町へ出ました。
外は強い風と雪・・・。

本当は川端から有楽町と飲食街を歩く予定だったのですが、・・・・寒い!吹雪!
とても歩くことはできません。
駅を西に下ってまもなく居酒屋へ入ってしまいました。

画像


画像画像

活きのいい刺身、中トロや黒ソイ、あわびなど食べながら、来し方を振り返り、十代にまでさかのぼって?
気持ちだけ若返って、まだつき合い出したころの話、思い出などを語っておいしいお酒を飲みました。

さ~お酒ももうずいぶん回ってきました、帰りましょう~~

結構若い人たちが出ているねぇ~~山形と違うねぇ~~っと見ておりましたが・・・・
後でわかったのですが・・・その晩は駅前のクリスマスイルミネーションの点灯式があったようです。
画像画像画像

居酒屋を出て、もう少し歩こうかと思ったのですが・・・・寒い!

目の前に<カラオケ>が・・・・・・ちょっと寄って行こうかぁ~~
いいねぇ~~  っと言うわけで、久しぶり?何年ぶりに・・・二人で

いつでも夢を~~いつでも夢~~を
美しい十代ああ~~十代 夜霧よ~~今夜もありがとう~~ 銀座の恋の~~ 人は皆~~ひとりでは~~
恋の町札幌?~~ 人生いろいろ~~ 手のひらを太陽に~~すかして 二人でお酒を飲みましょう~~ね~~
最後はもう一回 いつでも夢を~~いつでも夢~~~~うを~~

年ですねぇ~~うたう歌が!!古い!!
二時間歌いました。


さ~~二日目
今日は秋田の町を散策します。
曇りですが今日は一日雪は降らないようです。

画像


ホテルの朝食を済ませ、秋田市民市場へ・・・あらまぁ~やっぱりお休みか!

それから二人の勤務していたビルがあったところへ。
昔は全くのビジネス街だったのですが・・・今では飲食店が何軒もありますねぇ。

二人が50年前初めて会ったところでもあります。
今ではすっかり様変わりしていて、その当時のコンクリートぶちっぱなしのような味気ない建物の面影もなくモダンなビルになっていました。

近くの郵便局は全く無くなって広い駐車場になっていました。
画像


その北側の小さな路地には<林道>という喫茶店があったのです。
時々行ったねぇ~~たくさんの思い出があるねぇ~~
建物はスナックのようになっていて、たしかに面影はありますが雰囲気が全く違うものになっていました。
画像



赤煉瓦美術館は秋田銀行本店の建物だそうですが、これは覚えていません。
画像



川端通りは秋田では一番の繁華街.。  飲食店が多いところでした。

画像画像


昔からのお店も残っているようですが、ほとんどは今風のチエーン店のようで、どこも同じ風が吹いているのだなぁと思いました。


今回懐かしく場所の確認だけでもしたかったニューデリー・カーネギーホールは見当たらず(ネットでも探しましたがもうなくなっているという事でした)
川端通りの東側を流れている旭川と柳並木は変わらない。
画像


画像

川端のこの橋を渡って名店街にも行ったねぇ・・・そこには喫茶店が数店あって、そこにも行ったねぇ~~。
・・・などど、変わりゆく街並みに少し残念な気持ちでした。
分かってはいたのですが・・・。


その後は千秋公園へ行ってみました。

今頃は花もなく、訪れる人もなく静かです。
画像

画像


兄も公園の中の神社で結婚式したんだっけなぁ。弥高神社(いやたか)
画像


高校の美術部でよくここに来て絵を描いたなぁ~~
画像


母と花見に行って、ここでござに座って演芸などを見たものだなぁ、 ダディとも行ったねぇ~~
画像



それから、ダディが入社して3年間住んだ川尻のほうの社員寮のあったあたりも車を止めて歩いてみたり、通勤した道を車で走ったり・・・。

その後、高清水公園へ。
この公園は、市街から一旦離れた土崎にあります。
若いころは何度か行ったよねぇ~~

・・・っと車を降りて護国神社の参道を入ったところでいきなりカモシカに出会いました!びっくり!
まだ若いようです。

画像

怖がる様子もなく静かに立ち去って行きました。
放し飼いになっているのか、野生なのか、とにかくびっくり。

護国神社は以前来たことがありますが、その後すっかり新しくなって立派でした。
画像

母が戦死した夫(ママンの実父)をおまつりしているところだと言って深く手を合わせていたのを思い出しました。
ここも昔の面影はあまり残っていません。すっかり整備されています。
ここはそのほうが嬉しい気持ちでした。

さざれ石・・・?
画像画像



さ~帰りましょう~~
今度は国道13号線をひた走り、途中で高速道に乗り、その後は新庄をぬけて我が家へと向かいました。

途中横手湯沢あたりには積雪があり、新庄に入ってもしばらくは雪がありました。
画像


山形には全く雪がありませんでした。

往復500キロあまり、ダディの運転で、スノータイヤをしっかりはいておりますから心配なく、
<<思い出の地をいっぱいめぐって・・・とってもサプライズ!!>>な旅でした。