簡単 フライパンで寒ブリの照り焼き   

月曜日はパッチワークサークルの役員会をしました。
いつものサロンでコーヒーを飲みながら春の総会の相談です。
年間の行事や作品展のことなど意見を出し合いました。
終わってから久しぶりに5人でGホテルの地下の中華料理店でお食事をして楽しい時間を過ごしました。

そしてこれも久~~しぶりに帰りデパートに寄ってきました。
最近はわざわざデパートに行くということがなくなってしまいました。
着るものでも、ついユニクロやイーオン(ジャスコ)あたりで間に合わせてしまいます。

ぐるっとひとまわり、春らしいファッションもかなり出ています。
さわやかなものから、冬の割引品・・・・


お高いお値段表をみると、さ~~っと通り過ぎるしかありませんね~~。
さ~デパ地下に行ってみました。

ま~すばらしい<天然ブリ>

早速5切れ買って帰りました。

いつもでしたら油を少々(ほんのわずかフライパンをふく程度)で両面を焼いて塩コショウでいただくのですが、
今晩はインターネットで検索!
<簡単フライパンでぶりの照り焼き>を参考に、ママン流超簡単で・・・。

ブリ・・・・・5切れ
① 塩小さじ2を5切れにふります。
② 10分くらい置きます。

味付け・・・・・酒・・・・・・・・・・・・・・・・ 大さじ2
        砂糖・・・・・・・・・・・・・・ 大さじ3
        麺つゆ・・・・・・・・・・・・・ 50CC
        生姜すったもの・・・・・ 大さじ4 

 
③ これらを浅いどんぶりに入れて、ブリを浸してさらに10分置きます。

④ どんぶりからブリの切り身を取り出して薄く小麦粉をまぶします。
   つけ汁はあとで使います。


⑤ サラダ油を熱したフライパンにひいて(大さじ1)両面を焦げ目がつくぐらいに焼いてからふたをして中まで火   が通るようにします。
⑥ いったんブリを皿に取ります。
⑦ つけ汁・水を50CCをフライパンに入れて沸騰させてかきまわします。

⑧  ブリを入れて簡単に汁を絡めます。
⑨  残った汁を少し煮詰めて盛り付けたブリの上にかけます。      



画像


まったく魚臭みがなく、おいしいと好評でした (^O^)!


さて、日曜日、S君とママがなにやら始めました。
どうやらホワイトデーのクッキーを焼いているようです。
あれ!まだまだじゃあないの?
練習で~~すだって!
かわいいのがいっぱいできました。もちろんご試食自由ですって。

画像

画像

画像





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 11

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2013年02月26日 21:22
まぁー 美味しそうだ事。
織部の器に(どっか料亭?みたいではないですか)
生姜が大好きなので高知の『おかずしょうが』お取り寄せして
それこそ~なんにでも使っています。
一番はそのまま、ご飯にいれて炊くのがおいしいです。
ママンみたいにお魚料理にも入れてつかいます。
ホワイトディの練習?ですか・・
なんとかわいらしい事。
試食いくらでもしたいくらいですね~
あっというまにきちゃいますからね。もっともっとできるのかな。
我が家も、ホワイトディ、幾つか調達して送らなくちゃー
2013年02月27日 17:00
nobaraさん
こんにちわ~~
この器は愛知県へ旅行した時に瀬戸の焼き物をあちこち見て歩き、赤津焼のお店があって、小どんぶりとお皿を5組、それにぐい飲みを買ってきました。そんなに高くありません~~!!
やっぱ、生姜の効果が~~。

クッキーはもっと近くなったら焼くそうです。
戴いたらお返しもしないとねぇ~~
それも楽しみの一つですね。

この記事へのトラックバック