古布の修理や補正

ママンは手の荒れであまり仕事がしたくない。
かといってのんびりするのも限度があります。

さ~古布の修理や補正をしましょう。
古布は使い古されて薄く摩耗したり穴が開いているものがあります。

こんな布はもう使えないと思われるような布でもその色は年月を経て輝きを増します。
この下の布がそうです。
真ん中に穴が2個もありますが、色はより薄く浅黄色の布は非常に数が少ないので、布芯(洋裁用)を打ちます。なるべく小さく使います。

画像



画像





絞り(昭和以後の新しい浴衣地のようなものを除く)やかみしもなどの布はやはり補正しなければならないものが多い。
画像


型染めの素晴らしい布は見たり触ったりしているだけでうれしくなります。
先人の技や美意識に感動すら覚えます。

画像


画像


また、絣や縞も貴重な布です。
昭和に入ってからのものは材質が悪いものが多く、時代が古いほど色も質もしっかりしていますね。

画像


たっぷり半日、アイロンをかけて、芯を貼って楽しみました。
これを使うのがまた楽しみ・・・・。



さて、少し前になりますが、3月4日(月)はママンたちのパッチワークサークルの例会がありました。
気候の不順なのもあり、お休みする方がいつになく多かったです。
皆さん熟年でもあり、当たり前なのですが・・・。
風邪をひいたり、家族のことなどもあります。


今年は雪自体はそんなに多くないのですが、だらだらと長引いています。



ママンのパッチワーク。なかなか進みません。
もとになるしっかりしたデザインがありませんので、こうして並べながら次のピースを考えて作っています。
下に敷いているのは、星月夜というママンのパッチワークです。
藍色をベースにしていますので、その色の上にこうして並べて見ました。

画像






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 11

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2013年03月10日 11:49
お久しぶりにお邪魔しました<(_ _)>
パッチワークも準備って大変ですね。
いつも立派に完成した作品を見せていただいて素晴らしいな~
私も小さい物でいいから作ってみたいと思うのですが・・・
段取りが出来ずに手を出せずにいます。
やっぱり芸術的センスが無いと無理かしら???
どんな作品が拝見出来るのか楽しみに待っています。
世界に一つの作品 私も作りたいです
2013年03月16日 19:50
hiromuさん
お返事大変遅くなりました~~
布の準備楽しいんですよ。
hiromuさんの編み物すごいですよ。
暖かくなるまで手を動かしていると心が和みますね。
そんな、センスなんてなくても楽しむ心さえあれば大丈夫!!!(^^)!
作ってね!!

この記事へのトラックバック