プレゼント~おぉ~

4月5月は気候の不順な時でありまた環境の変化で我家では皆が超多忙な毎日でした。 でもどうにか健康に恵まれて病気もせずに過ごしたのは不思議なくらいです。 さて、もうとっくに過ぎ去ったお話ですが、忘備録としてアップしておきたい話題は・・・・ 今年の母の日に、息子夫婦からは金のカーネーションをもらいました。 娘…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

簡単!安上がり!おいしい!<浅漬けのもと>を作って旬の野菜を漬けましょう~~

もう何度もアップしておりますが・・・ママンもこの時期になると忘れて再度作ってみて塩あんばいを決めます。 簡単<浅漬けのもと>です。    お手頃な広口瓶に下記のものを入れてシェイクしましょう。 塩・・・・・・・大匙2 砂糖・・・・・大匙2 ミョウバン・・小さじ1 水・・・・・・・・500CC ラディッ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

馬見ヶ崎河原の花たち  &  くーちゃんと 山菜

我家で咲いたイチハツやアヤメジャーマンアイリスです 庭や農園の方にもたくさん咲きました。 今日も大変暑い一日でした。 市民プールの庭に咲いているタニウツギ。きれいです。 裏手の山には藤の花が見えます。 ニセアカシヤも沢山咲いています。 馬見ヶ崎河原の土手には野の花がこれまたたくさん咲いていて、気持…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

   深緑  &  庭の花   & ママンたちのパッチワークサークルの5月例会

もうすぐ5月も終わりです。 25日は沢山の行事が重なって、朝8時までお隣の上山市へT君を送って行って、その足で9時まで 深緑の山辺作谷沢にある少年自然の家へS君を送り届けて帰ってきました。 途中の土手のこの黄色い花はなんだろう~~ ヤマブキ? タニウツギがたくさん咲いています。 桐の木の花です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

 市民農園の収穫 & ちょっと気取ってフレンチサラダ!?

ダディは忙しい中でもこまめに市民農園に出掛けて植えなければならないものは全部植え終わりました。 ご苦労様。ママンはなかなか日常のことに追われていけません。 今日は久し振りに見学に行ってきました。 10坪にたくさんの野菜が育っています、ちょっと感動します。 手前はママンの花壇です。草もしっかり取ってくれています・・…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

我が家の花・・・サツキ ウズラバタンポポ コデマリ  &  霞城公園のお堀の周り

庭のサツキ、 ウズラバタンポポ、 コデマリが咲きました。 霞城公園のお堀の周りにもたくさんの雑草が生えています。 雑草も花・・・・。カメラからのぞくと愛らしい・・・。 お堀の周りのこのおうちでは、毎年見事な藤の花を咲かせています。お手入れが見事です。 この木何の木クルミの木です。 …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

<13’5月連休二人旅 紀伊半島>  6日目(5月7日)・・・・2 日本モンキーパーク  

さ~最終章の最終日、午後からは・・・<日本モンキーパーク>です。 ちょうどお昼です。(お食事は犬山駅で済ませてきました) ダディの頭の中に残っているイメージはいやっというほどお猿さんがいたなぁ~~・・・・だって。 バスをおりて、階段を上っていくと広大な広さの遊園地があります。 チケット1600円を買いました・・・。 シ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

<13’5月連休二人旅 紀伊半島>  6日目(5月7日)・・・・1  国宝犬山城 

さ~~さ~~いよいよ今日は最終章の最終日、午前中の部です。6日目の5月7日は休日ではありません。 やはり人の数がぐ~~ンと少ない。 今日は、一度行ったことがあるというダディですが、ママンの希望を叶えて、犬山市へ~~。 でもなにしろ2~30年も前のことゆえあまり記憶に残っていないんですって・・・。 ホテルを出てJRの名古屋…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

<13’5月連休二人旅 紀伊半島>  5日目(5月6日)徳川美術館・徳川園 & 名古屋競馬場

さ~今日はいよいよ最終章愛知県ですぅ。 松阪に2泊しました。 特に松阪牛に魅力を感じたわけではありません・・・ごめんなさい~~(と言いながら2回食べました) 紀伊勝浦からの熊野古道・伊勢神宮・鳥羽そして名古屋への交通がちょうど交錯するところにするところに例の私たちのホームホテルがあるからなんです。 朝8:19松阪発~~近鉄山…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

<13’5月連休二人旅 紀伊半島> 4日目(5月5日)・・・2  鳥羽湾めぐり乗船・・ いるか島へ 

さ~5月5日午後の部は鳥羽湾よりイルカ島へ~~1700円のチケットを買いまして船へ乗ります。 鳥羽港に着いたのは午後1時半。 直行便がありますとのことで乗ったら<竜宮城風の観光船?>でなくただの軽ジェット艇でがっくり! 帰りはぜったいあの竜宮城の恰好をした船に乗りたい!! はやとちりのママンは<自然界の海を泳ぐイルカをま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

<13’5月連休二人旅 紀伊半島>  4日目(5月5日)・・・1  伊勢神宮  

さ~~今日は5月5日(日)こどもの日です。 旅行日4日目 松阪には昨晩と今晩も泊まります。 いつものホテルが三重には松阪のみですし、伊勢にも交通の便がよろしい。 全国同じシステムなので眠れないとか慣れないということありませんし、どこでもだいたい駅前にあります。 松阪から伊勢市は近い。 近鉄の切符を買って間違ってJRに…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

<13’5月連休二人旅・・・紀伊半島>3日目・・2  大門坂熊野古道&那智の滝&青岸渡寺那智大社

さ~~今日はまだ5月4日です~~ 熊野古道、後半です。 バスを坂の前で下車し、 <大門坂熊野古道>を歩きます。 バスの運転手さんが15分歩いたら帰って来てください。合計30分ですから~~・・・ですって。 たくさんの観光客が三々五々登っていきます。 この先には那智大社や那智の滝があるらしいのですが、ご一行は後程バスで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

<13’5月連休二人旅・・・紀伊半島>3日目(5月4日)世界遺産熊野古道・・1  熊野本宮 速玉大社

さ~~今日5月4日(土)は紀伊勝浦駅前 朝8:30出発      <世界遺産登録の 熊野三山めぐり定期観光バス> です。 熊野参詣道(中辺路)で結ばれている熊野本宮大社・熊野速玉大社・熊野那智大社の三社と青岸渡寺・補陀洛山寺の二つの寺院で構成される熊野三山。 これら三つの神社はそれぞれ別々の自然崇拝かに起源しているのですが、神…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いっきに真夏日 庭の花たち

昨日は気象予報を上回って一気に真夏日。山形は31度まで上がったそうです。 さすがに汗をかきました。 月曜日、パッチワークサークルの例会がありました。 一人退会者がでましたが・・・、大家族ゆえの多忙とのこと。でも一番は本人の健康ではないかと思います。 それぞれに大なり小なりの病気を抱えながら皆さん参加していますので、日常の積み重ね…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

<13’5月連休二人旅・・・紀伊半島>  2日目(5月3日)  南紀白浜 ひとまわり

今日は5月3日です。(金曜日祝日) さ~和歌山駅前に宿泊しまして、朝食をすませ、早速リュックを背負い、出掛けましょう。 すばらしいお天気です。 和歌山発8:12 ~~  JR特急くろしお81号  ~~  白浜着9:42 約1時間30分      <とくとくフリー乗車券1000円>白浜YOU遊パスポート  明光路線バ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

<13’5月連休二人旅 ・・・紀伊半島>  1日目 大阪<海遊館>~和歌山へ

今年の5月連休は3(金)・4(土)・5(日)・6(月)で短い。 まごっちたちも大分成長しているから、学校から帰って来てからママが帰宅するまでの時間ぐらいなら留守番も大丈夫です。 前後に一日づつプラスして2日~7日まで5泊6日の旅。 さ~今年も  <連休二人旅 ・・・  紀伊半島> だじぇ~~ っというわけで、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

市民農園の畑は・・・ & 山菜こごみ・タラの芽・コシアブラ・わらび

我が家の市民農園の畑は今こんな風になりました。 旅行から帰って次の日はダディは一日畑にかかりきりで、苗をたくさん植えました。 手前が玉ねぎ。昨年秋に植えたものですが、しっかりと成長して少しづつ玉が育っているようです。 フードをかけてあるところはししとう・ピーマン・ツルムラサキ・ナスなど・・・。 今…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

五月晴れ

5月連休も終わりました。 例年のように<連休二人旅> 行ってきました。 そのお話は逐次アップすることとして・・・・・      我が家の庭もこの数日で新緑てんこもりです。もみじも美しく葉を広げています。                                ジュウニヒトエ  …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more