富神山のふもと柏倉に西山焼ギャラリー  & 市民美術展表彰式

今日は朝から曇り空・・・・
西村山郡の西川町の<西山焼>の窯元が今年の豪雪と東北大震災の地震で窯も家も荒れて、山形市の柏倉に古民家を設けて移転しますというお電話をいただいており、オープニングが30日まででしたので、午前中行って来ました。

オープニングのお土産に何がいいか考えていたのですが、貴重な型染めの古布と藍染めを使ったテーブルクロスを作って持って出掛けました。(50×150)
新しいギャラリーはネットで地図検索しても出てこないような山の中で、まあまあ~感に任せて車を走らせました。
画像

富神神社を目印に行って見たら、なんと神社のすぐ隣でびっくり!

画像


画像

古民家を改造して天井の梁が美しいギャラリーが出来ていました。
画像

画像


画像

お祝を言って作品を見せていただいて、お抹茶を一服いただきました。
西山焼は登り窯で、土の精製から出来上がりまで全くの手作業ですので、出来上がった作品は備前に似ていますが、ママン的にはそれを上回るかに思える炎の芸術品です・・・(^_^;)
そのため大変高価です、なかなか気軽に求められるお値段ではございません。

申し訳ないのですが、今回はお祝のみ申し上げて帰りました。
今回と言うよりはこれからも多分買えないでしょうけれど・・・。


さ~午後3時からは芸文美術館にて<山形市民美術展>の表彰式がありました。
奨励賞は結構立派な楯と表彰状でした。
授賞式の後では工芸の部選者の横倉さんと直接お話が出来ました。
画像


午後5時から作品の搬出があり、参加賞のスケッチブックも戴きました。

夜はお気に入りのお寿司屋さん<貴寿司>でダディと二人で乾杯をしました。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2013年10月31日 21:09
素敵そうなギャラリーですね。
後学のために場所とおおよその価格など教えて頂けませんか?
表彰式、おめでとうございました。
次作品のイメージ描けましたでしょうか?
楽しみです。
2013年11月01日 20:56
suikoushiya さん
ありがとうございます。
とっても素敵な雰囲気でした。
場所は山形市柏倉で地図検索していただくと、富神明神社と言うのが出てきますので、その隣です。
高速道<山形中央インター>で降りていただくとママンの家からはかなり近いのです。
ご一報くだされば(メッセージで)ご案内いたします。
お値段はどのようにお知らせしたらいいのか迷ってしまいますが、フライパンの大きさ27センチくらいの大皿ですと10万~20万くらい、また小さい一輪挿しやぐい飲みになりますと小さい割にはお高いと思います、5万から10万くらいでしょうか。
お抹茶用茶碗は5万から20万くらいまでかなりの差があります。
25年くらい前にはずいぶんと購入しましたが、最近はもうほとんど買っておりません(^_^;)
登り窯の炎のかかり具合で出来上がったものは、本当に素晴らしいものばかりです。
機会がありましたらぜひのぞいてくださいませ。

次回作、なかなかまとまりません。
悩みだしたらきりがありませんけれど・・・。


2013年11月02日 16:36
ご丁寧に教えて頂きありがとうございました。
親爺の小財布ではやはり難しそうな価格帯なんですね。
ギャラリーの空間は是非拝見したいと思います。
その節にはまた宜しく御願いします。
2013年11月07日 20:43
suikoushiya さん
再びありがとうございます。
その節にはご案内いたします。ドライブにもいいところですよ。

この記事へのトラックバック

  • 植木屋さん  &   山形の窯元 西山焼あれこれ  

    Excerpt: 今日は、植木屋さんに来てもらって、庭の木を切っていま~~す。 小さい庭ですが、松の木とモミジが大きいので、隔年でやってもらっています。 2年目になると、下草には全く日がささなくなるほどに茂ってしま.. Weblog: 山形ママンの日常 racked: 2017-05-23 14:24