スペアリブと大根  & 旬の秋田産はたはたの焼き魚  &  生姜の甘酢漬け

食欲旺盛な男孫っち二人の夕食はママンの悩みの種です。
さ~今日はスペアリブに挑戦。  って今まで作ったことがないなんてちょっと恥ずかしいかな?

早速ネットなど検索して、自分好みに最も近そうなレシピを見つけて、かってにあれこれやってみました。

孫っち中2は  <う~~ん、うまい! でも豚の骨付き角煮風だね!>  だって。

それもそのはず、付け合せが大根ですから。

ママン的レシピですぅ(~_~;)

フライパンに骨付き豚肉700グラムを油を入れずに両面に焼き目を付けます。
画像


水200cc
めんつゆ100cc
砂糖50グラム
酒100cc
酢50cc
生姜2かけら

これらを入れてフライパンで20分煮込みます。
画像


一旦火を止めて放置しておきます。
上に油脂が浮きますのですくって取ります。


大根は別に水煮しておきます。
画像


煮えたら汁を大根がやっとかぶるくらいに調整しておきます。
フライパンの中の汁をすべて大根の水煮の方に入れます。

その時、タマネギ、しいたけ、リンゴ2切れを入れました(~_~;)

大根に味が染みるまで煮たら、今度は汁をフライパンのほうに入れて更に肉を20分ぐらい煮ます。

大根と肉を盛り付けます。
結構うまくいったので、ご紹介しますぅ。
画像



それと、秋田名物はたはたがいまは一番安くておいしい!
味噌、酒、砂糖に一晩漬けて焼きます。
その時、腹のひれをハサミでカットして焼きますと、なかなか火が通らないぶりっこが大分うまく焼けます。

画像


そして、そして、生姜がめっちゃ安かった!
新生姜で甘酢漬けはおいしいけれど、前普通の生姜でやったら堅くておいしくなかった。
・・・けれど、再度やってみました。

生姜のスライスを少ない熱湯で1分ほど茹でてみました。
そしたらまあまあうまくいきました。結構おいしいです。

画像



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2013年12月21日 20:54
和風な雰囲気の骨付き豚煮になりましたね。
大根で豚もかなり柔らかくなったのではないですか?
スペアリブって焼いたようなイメージが強いから・・
こちらの方が美味しそうです。
ハタハタって?ハタと考えましたが
食べたことがないかも(― ―*)。。oO
ぶりっこが美味しそうってぶりっ子しちゃったぁぁぁー
16日から1階大リフォーム中で(和→洋室)ダイニングとの柱を取り、梁を新規に入れ広くしました。柱を取った夜、かなり大きな地震があり、崩れたのではと心配しました。大丈夫なようです。システムキッチンも18年で勿体ないけれど最新のに取り替えます、28日頃まで掛りますが・・期日通り仕上がるでしょうか・・チト、心配になってきました。住みながらのリフォームはかなり難儀です((+_+))
2013年12月24日 07:53
nobaraさん
おはようございますぅ。
スペアリブってなんだかわからずに作っていますから、まるで豚の角にのように柔らかく、これはこれでとってもおいしかったです(^_^;)

はたはたはこの時期が旬でこちらでは店頭にたくさん出ます。
魚自体はあまり味がなくて身も小さいので、お味噌で甘く味付けして焼くのが一番おいしいですね、お酒の肴には最高です。
リフォームは大変でも楽しみが待っていますね~~
梁・・・あこがれますぅ~~
我家でも来年は18年です(~_~;)
そうね、住みながらだと大変かもしれませんね~^^

この記事へのトラックバック