行って来ました!<東京国際キルトフェスティバル2014>・・・会場の古布通り  

行って来ました<東京国際キルトフェスティバル2014>
今年も少人数ではありますが・・・5人の頑張り?熟女たちは、朝7時のつばさに乗って会場の東京ドームへ。

びゅうの<早期TYO ・ 大人の休日倶楽部併用>
新幹線 + ドームホテル1泊 + 東京国際キルトフェスティバル入場券 

普通でしたら新幹線往復で21000円はしますし、ドームホテルに泊まればホテル代最低でも15000円位かかりますし、入場券は2000円ですから38000円位の所を・・・

新幹線・ホテル朝食付き・入場券でお一人様22000円位です~~超お得!!

新幹線に乗った途端にもう全開モードで・・・食べる飲む (もちろんお酒ではありません、お茶です・・・)
 だべる・・・。

ほうら、右手に美しい富士山が~~  

あっという間に東京へ着いてしまいました。

快晴です!!雲一つないお天気!


ドームホテルに手荷物やコートを全部預けまして~~身一つで会場入りしました。

すでに10時を切っておりますので、会場の中はすごい人出です。
画像

人波をかき分け、今回はなるべく一塊になりながら、お話をしながら見ようっと言うことで、ぞろぞろと5人、めぼしいところを重点的に拝見しました。

もう何度も来ておりますので、たいていの作品群や急所は知っておりますので、全部見ようというのはやめて、御老体に負担のかからないように ((~_~;)/  ママン自身ももう十分にご老体だがら・・・。


まずはトップ当選の作品を・・・

画像

次は各部門 1・2・3等 の作品を・・・。
この写真は和の一位です。
画像


次は< 和 > の作品を・・・

写真は省略させていただきます・・・あまり写さなかったのです~~(~_~;)

次は・・・あっつ!黒羽先生のコーナーがある~~でも超満員ですぅ。
コーナーの先生の講習の方はパスして、作品群を拝見しました。

では次は<トラディショナル>をさぁ~~~っと流そう~。

次ははい!!お食事ぃ!!
まだ11:30でございますが~混雑してくるとお弁当を食べる席が満杯になるし、疲れたからねぇ~~
早速幕の内弁当を調達して観覧席のいすで昼食です。


食べながら、今回はすごい印象的、かつ素敵ぃ~~というのが無かったねぇ~~ど派手なのが多いねぇ~~などと、言いたい放題です。自分の作品のことは棚に上げて・・・(~_~;)。
実にカラフルでアイディアに富んだ作品が多く、また古布の作品も少ない!

画像


さ~お食事でおなかも頭も少し落ち着いて、とりあえず見るのはやめて・・・

古布通り~~古布通り~~へ行くべぇ~、行くべぇ~

ママンたちは古布のみでパッチワークを制作しておりますので、この会場でのお買い物は非常に楽しく重要なんです~~
安くていいもの、高いけれど、めったに買えないようなもの。

たっぷり時間をとって、見ました見ました・・・。
買いました。 
画像画像
古布の無地と東京国際キルトフェスティバルの本3冊    型染め各種
画像画像
                    更紗各種                   木口 
布は今回参加できなかったいっちゃんにも頼まれましたのでその分も入っております。
本はグループへのお土産もあります。


     
あと30分ほど見られるから、どこがいい?
山形県人の入賞者はいないが、高速で回って見っぺ!!

あれ~~だあれもみつけられね~ね~^^

さ~時間となりました。

最後はほれ!山口百恵ちゃんだべさ~~っと言うわけで見ました!(三浦百恵だった~~)
画像



(あとで一緒に行った方から写真を借りましたので、数枚追加しました)

実は今日はこれからもう一つのお楽しみがありますので、3時にはホテルに入ります~~
チェックインにかなり時間がかかりました。並んで待っていて!!あ~~まずい!


無事お部屋に入り、お顔のチェックなどして、さ~~すぐさま出発!!

                     < つづく >



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック